キャンプ場 湖畔キャンプ 関東

関東の湖畔があるキャンプ場!景色が良くて涼しい所はどこ?

関東の湖畔があるキャンプ場でオススメの所ってある?

このような疑問にお答えします。

富士五湖をはじめ、湖畔のあるキャンプ場は人気がある所が多いです。

混雑する時期は出来れば避けたい所。

ですが人気があるという事はそれだけいい場所でもあるという事でもあります。

この記事では関東の湖畔のあるキャンプ場を紹介していきます。

標高高めの湖に避暑に行ったり、水上アクティビティを楽しみにしたり、はたまた水辺で豊かな自然と開けた景色そのものを満喫できたりと、湖畔は魅力にあふれていますので是非行ってみて下さい。

 

山梨県南西部の富士五湖周辺。

関東で湖畔となると、まずは何と言っても山梨県南部にある富士五湖。

西湖と本栖湖はエンジン付きの船の乗り入れが禁止されているのでウォーターアクティビティをするのにも向いています。

本栖湖はダイビングなんかもありますよ。

精進湖は他の湖に比べて小さく、子抱富士が見れるのが特徴。

河口湖は市街地近くでアクセスがいいです。冬場には山中湖でダイヤモンド富士が見れますよ。

西湖湖畔キャンプ場

河口湖ICから30分ほど。

公共交通機関を使う場合、河口湖駅からキャンプ場真ん前までバスが出ています。

富士山は湖畔サイトからは見えなかったりしますが、山と自然に囲まれて景色がいいのが西湖の特徴。

夕日の時間帯は最高で山間に沈んでいく太陽が湖面を優しく照らします。

予約制ではないので、混雑する時期に行くなら近くに西湖自由キャンプ場があるのでそちらなら予約できたりします。

西湖周辺は穴場のキャンプ場であっても混雑時は洒落にならないくらい混んだりします。

私も普段は空いてるようなキャンプ場目指して行って、ホントにびっくりするくらい混んでいてあえなく帰宅する羽目になった事が何度かあります。

出来れば平日狙いたい所です。

浩庵キャンプ場

河口湖ICから1時間ほど。

河口湖駅からのバスだと最寄り駅からかなり歩くハメになるので注意です。

本栖湖の浩庵キャンプ場は富士山がよく見える湖畔サイトがあります。

本栖湖はお札に書かれている富士山のモデルになっていますよ。

ゆるキャンの聖地としても有名。

昔は予約制ではなかったですが、今は予約制になっています。

ただし場所は指定できないのでいい場所取りたいなら並ばないといけません。

水上アクティビティの他に本栖湖はダイビングなんかも出来ます。本栖湖ブルーを堪能しましょう。

夢見る河口湖コテージ戸沢センター

湖畔サイトで富士山を見ながらキャンプしたいなら河口湖北部の夢見る河口湖コテージ戸沢センターなんかもオススメ。

湖挟んで真正面に富士山が見える湖畔サイトのキャンプ場となると案外貴重です。

 

群馬県や栃木県、神奈川県の湖畔キャンプ場。

群馬も山の中にキャンプ場がたくさんあります。

標高が高く涼みに行くには最適。

栃木は奥日光の菖蒲ヶ浜キャンプ場をオススメします。

野反湖キャンプ場

渋川伊香保ICから2時間ちょっと。

群馬県北西にあるキャンプ場。

公共交通機関利用だと長野原草津駅から野反湖までバスが出ているようです。

標高1500mのダム湖にあるキャンプ場です。

野反湖は天空の湖なんて呼ばれているくらい大変景色のいい湖で、高山植物が色々見れたり釣りができたりします。

オートキャンパーズエリアならまた

群馬県北からやや東くらいのならまた湖にあるキャンプ場です。

水上ICから40分ほど。

ならまた湖は水上アクティビティをしたいならオススメ。

標高900mでここも涼しいキャンプ場ですが、サイトによっては日影がなかったりしますのでタープは持っていったほうがいいかもしれません。

ここではないですが、私も涼しく過ごす予定が日影が全然なくて思ったより暑いキャンプになった事があります。涼みに行ったつもりだったんですがちょっと失敗でした。

菅沼キャンプ村

群馬県北東、こちらはかなり栃木寄りにある菅沼にあるキャンプ場です。

標高1700m。水の透明度が高く、菅沼の景色はホントに綺麗ですよ。

カヌーや釣りなんかが出来ます。

サイトの水はけが悪い所があったりするのと夜は暗くなるのでヘッドライトや懐中電灯を。

菖蒲ヶ浜キャンプ場

栃木県東部の中禅寺湖にあるキャンプ場。

公共交通機関利用の場合は東武日光駅からバスで菖蒲遊覧船発着場で下車。

有名なキャンプ場で混雑しますので注意。

フリーサイトでリヤカーで荷物運ぶ事になるんですが、近い駐車場が埋まってしまって遠くから運ぶ事になったりする場合があります。菖蒲ヶ浜キャンプ場の魅力は中禅寺湖の眺めと標高の1300mの涼しさでしょう。

 

千葉、神奈川、東京。

千葉はキャンプ場が多いですが、湖畔となると1980年に作られたダム湖の亀山湖をオススメ。

紅葉時期に行くと綺麗ですよ。神奈川で湖畔キャンプとなると箱根の芦ノ湖が思い浮かびます。

東京も奥多摩までいけば山の中でキャンプが楽しめますよ。

稲ヶ崎キャンプ場

千葉木更津東ICから35分ほど。

上総亀山駅から徒歩20分くらい。

千葉県南部にある亀山湖のそばにあるキャンプ場です。

キャンプ場内から釣りは禁止ですが亀山湖はバスが釣れますよ。

遊漁券を買ってボートを借りましょう。

湖のある大きな公園といった雰囲気の中でキャンプ出来ます。

料金安めで建物は管理行き届いて綺麗な感じなのがいいです。

君津市観光振興係のインスタに亀山湖のすごい綺麗な一枚がありました。

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

神奈川県の西の静岡近くにある芦ノ湖にあるキャンプ場です。

御殿場ICから30分。箱根口ICから40分。

公共交通機関利用の場合は、小田原駅東口や箱根湯本駅からバスに乗って桃源台停留所で下車。

オートサイトには水道とかまど付きですがテントサイトのほうからでないと芦ノ湖見えなかったりします。

ちょっと荷物をリヤカーで運ぶ事になりますが、湖の景色楽しみながらキャンプしたいならテントサイトのほうにしましょう。

奥多摩湖畔公園山のふるさと村キャンプ場

東京都の西部にあるキャンプ場です。

圏央道青梅インター70分

奥多摩駅に送迎バスが出ているようです。

東京の自然公園内にある林間サイトです。

ここも湖畔サイトという訳ではないですが、キャンプ泊はかなり安め。

渓流も近くで川遊びにいったり、ガイドツアーがあったりそば打ち体験なんかも出来たりします。

 

湖畔サイトで設営する場合、水位や風に注意しましょう。

天気が崩れた翌日なんかだと水位があがっていて、キャンプ場についてみるとお目当てのサイトが水没していたなんて事もあります。

雨が続いたり、台風なんかが来たばかりの場合は水位も確かめておきましょう。

湖畔サイトは遮蔽物が少ないので風が強いです。

テント付属のペグなんかだと頼りなかったりしますので、出来れば長めの鍛造ペグを選びましょう。

また、湖は標高が高い所にある場合でも水辺でブヨがでたりしますので虫除けはしておいたほうが無難です。

エリッゼステーク28cm38cm

長めの鍛造ペグは色々な場面で使えて便利ですので持っておくことオススメします。

湖畔は風がキツい事も多く、タープを貼るなら28cmのほうでも結構抜けたりしますので、ごつくなってきますが38cm以上のものを持って行くことも考えましょう。

28cm

38cm

アウトドアUVホワイト

天然由来の昆虫忌避成分が入った日焼け止め。

スティックタイプでパッとぬれて小さくて持ち運びやすいです。

サイズ的には普段から使うのはもったいないのでアウトドア用と割り切りましょう。

関東の湖畔があるキャンプ場!景色が良くて涼しい所はどこ?:まとめ

富士五湖をはじめ、湖畔のあるキャンプ場は人気がある所が多いです。

ゆったりしたいなら出来れば混雑する時期は避けましょう。

関東から少し出てもオーケーなら富士山の西方向にある静岡県の田貫湖キャンプ場や北アルプス近くの長野県の青木湖や木崎湖にあるキャンプ場なんかもおすすめですよ。

スポンサーリンク

-キャンプ場, 湖畔キャンプ, 関東

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5