キャンプ用品 ファイアグリル ユニフレーム

ユニフレームのファイアグリルのラージを迷っているなら裏技あり?!

ユニフレームのファイアグリルのラージってどんな人が買うべきなのかな?

このような悩みにお答えします。

ギアを選ぶときサイズの種類があると、大は小をかねるしラージを買うべきかなと悩みますよね。

私もそうでした。実際に使わないと分からないのでなかなか結論が出ないですよね。

ユニフレームファイアグリルのスペックやサイズに合った状況、裏技もご紹介します。

この記事を読んで、あなたはどのように楽しみたいか考えてみてください。

そうすると簡単にサイズが決まります。

サイズに悩んで、毎回大活躍するファイアグリルを手に入れてないなんてもったいないですよ。

ファイアグリルを囲んでのBBQや焚き火は間違いなく楽しい思い出ができますよ。

 

ユニフレームファイアグリルのレギュラーとラージのスペック

レギュラーとラージの大きさの違いはどのくらいあるの?

と思いますよね。

それぞれのスペックを見ていきましょう。

引用出典:Amazon

ファイアグリル レギュラー

・サイズ 使用時:約43×43×33(網高)cm
・収納時:約 38×38×7(高さ)cm
・材質 炉・ロストル:ステンレス鋼、スタンド・焼網:鉄・クロームメッキ
・重量 約2.7kg

引用出典:Amazon

ファイアグリル ラージ

・使用時サイズ:約570×570×390(網高)mm
・収納時サイズ:約485×485×90(高さ)mm
・炉・ロストル材質:ステンレス鋼、スタンド・焼き網:鉄・クロームメッキ
・重量:約5,5kg

ポイント

縦と横それぞれ14cmの差なので、はがきの縦の長さくらいラージの方が大きいです。

私は5人家族で1番食べる息子がまだ小学生なのでレギュラーサイズでちょうどいいです。

5人家族以下で家族でしか使わない人はレギュラーサイズですね。

 

ユニフレームファイアグリルのラージの良いところは?

ではラージサイズはどのような人に良いの?

このようなお悩みにお答えします。

ファイアグリルのラージを購入するか判断するのに知りたいのは

どのような状況で使えるか。

どう便利か。

どう楽しめるか。

ですよね。詳しくお伝えします。

BBQ

大きいと1度でたくさんお肉や野菜が焼けます

家族によく食べる人がいたり、子どもが多いと早く食べさせることができますよ。

また、こどもが

お友達とBBQしたい

と言うことがよくあります。

私はキャンプが好きなのでたくさんキャンプギアを持っていますが、子どものお友達家族は何も持っていない人が多いです。

そんな時ラージサイズは大活躍します。

気軽に友人を誘いやすいですし、誰とでも一緒にBBQが楽しめます。

子どもがパパ色々持っててすごいと褒めてくれるので、さらにキャンプギア集めが楽しくなっています。

ファイアグリルはオプション品もたくさんあるので、楽しみ方が増えますよ。

 

焚火

炉のサイズが大きいので薪を小さく切る必要がなく、色んな薪の組み方が楽しめます。

薪って意外と早く燃え尽きてしまいませんか。

たくさん薪を置けて焚火の燃焼時間が長いのでのんびり過ごせます。

ゆっくりお酒を飲みながらおしゃべりを楽しんだり、火を見て癒やされる時間は長い方がいいですよね。

焚き火の時にあると便利なテーブルはこちら

ユニフレームのファイアグリルはレギュラーとラージ以外の選択肢も

大きいのがほしいなと思っている人への裏技はラージではなくレギュラーサイズを2個買うことです。

2個あると1つは焼き網、もう1つはライスクッカーやダッチオーブンなど使い方も増えます。

お肉と一緒にご飯、おいしいですよね。

美味しいお米を炊きたい方はこちら

またレギュラーサイズは2台重ねて収納ができるので収納スペースは1台分とほぼ一緒でコンパクトに持ち運びができます。

使わない収納時や車への積載時は小さいほどいいですよね。

別売りのファイアグリルの収納袋も2台入るように設計されているんですよ。

ファイアグリルは何年も使っている人が多くなかなか壊れないのも良い所ですよね。

その間に使う環境は変化します。

特に子どもは成長するので食べ盛りのころは大きさが必要でも、巣立っていき夫婦だけのキャンプになると小さくて良くなります。

長い目で見てラージではなくレギュラーを2個買っておくと、買い直す必要がなくなりますよ。

大きくなっても一緒にキャンプに行ってほしいですけどね。

ユニフレームのファイアグリルのラージを迷っているなら裏技あり?!:まとめ

まとめ

・ユニフレームファイアグリルのレギュラーとラージのスペック。

・ユニフレームファイアグリルのラージの利点。

・ユニフレームファイアグリルのレギュラー2個の選択肢もある。

5人家族以下で家族としか使わない人はレギュラーサイズですね。

ラージを買うか迷っている人は今だけ大きさが足りないのか、今後も大きさがほしいのかがポイントです。

それでもサイズに迷う人は、まずレギュラーを1つ買って実際に使ってみたら良いですよ。

やっぱり大きさが足りないと思ってからもう1つレギュラーを買うという選択肢もありますからね。

ユニフレームのファイアグリルは長く使えて、楽しみ方がたくさんあり毎回キャンプに持っていくギアです。

あなたもきっと愛着のあるギアになるファイアグリルを早く手に入れて楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

-キャンプ用品, ファイアグリル, ユニフレーム

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5