waq キャリーワゴン キャンプ用品

waqキャリーワゴンの取り外し方法!!パッと外してお手入れカンタン!

WAQのキャリーワゴンは取り外し可能?

女性でも簡単に取り外せる?

近年のアウトドアやキャンプブームで、今や『一家に一台!!』と言っても過言ではないほど普及しているキャリーワゴン。

タイヤも大きく、角ばってどっしりと見た目から想像がつかないほどスムーズに動きます。

たくさん荷物を積んでも段差も難なくクリアできる優れモノ。

waqのキャリーワゴンは折りたたむととてもコンパクトなので、持ち運びにも便利でアウトドア以外でもかなり役立ちます。

使用しないときにかさばらず、邪魔にならないのも選ぶ際に考慮すべきポイントですね。

キャンプはもちろん、私は子供が小さい時、ちょっと広い公園に遊びに行くときや、運動会、サッカーの試合の時などなど。

かなり重宝しました。

こんな方におすすめ

  • キャリーワゴンを選ぶときは何を基準にするべきか。
  • 取り外し簡単なキャリーワゴンを探している。
  • 取り外し方法が分からない。
  • 汚れたときは簡単にお手入れができる?
  • 女性にも使いやすいものがいい。
  • waqのキャリーワゴンを購入したいけど、取り扱いが難しそう。
この記事を読むと、キャリーワゴンを選ぶ際のポイントや取り外し方法が分かります。

 

キャリーワゴンを選ぶときのポイント

出店引用:WAQ(ワック)アウトドア-公式オンラインストア

たくさんのキャリーワゴン、アウトドアワゴンが普及していて何を選べばいいか悩んでしまいますよね。

キャリーワゴンを選ぶポイントで重要なことは、やはり使いやすさが一番ではないでしょうか。

耐荷重量
容量
動きやすさ
収納のしやすさ
お手入れのしやすさ

上記を意識して私は選んでいます。

キャンプやアウトドアは持ち物がたくさんあるため、ワゴンは大きく大容量に越したことはありません。

大容量でも荷物が重すぎて動かせにくければ意味がない。

外で使うものなので、汚れは避けて通れません。そのためお手入れは簡単にできるものがいい。

使用しないときはコンパクトに収納ができるものがいい。

え、欲張りすぎない?それだけ万能なワゴンを探すのは大変そう。

 

waqのキャリーワゴンは全て叶えてくれる!!オススメの理由

出店引用:WAQ(ワック)アウトドア-公式オンラインストア

そんな欲張りで無茶な要望を叶えてくれるのがwaqのキャリーワゴンです。

容量は106ℓ、耐荷重量は150㎏とダントツです!!これだけ容量があればかなりの荷物が積めますね。

荷台の底板もプラスチック並に固く、思っている以上にしっかりしています。

組み立てもさっと開いて底板を入れるだけなのでとっても簡単。

次に動かしやすさ。waqキャリーワゴンのタイヤは特大サイズでしっかりと安定感があります。

たくさん荷物を積んでいても、段差も難なくクリアできちゃいます。ガタン!となって荷物が落ちる心配もありません。

収納時もコンパクトに折りたたむことができるので、場所を選ばず収納できます。

小さいお子様がいるご家庭では、収納場所は大事なポイントになってくるのではないでしょうか?

最後に、お手入れは簡単か。

お手入れのしやすさは重要だね!

>>waqのキャリーワゴンの詳細を公式サイトで見る

waqってどんなブランドなの??

waqは、日本発の総合アウトドアブランドです。

アウトドアを通じて人生にわくわくを。をテーマに、誰でも簡単に使いやすい、ついついキャンプに出かけたくなるような商品を開発されています。

海外発のブランドと違い、日本人目線の設計や使いやすさをしっかりと考慮・熟知して商品開発をされています。

ラインナップが豊富なところもありがたいですね。

しかもしかも!!waqの商品はすべて1年保証付きです。アウトドア用品に保証がついているのはとても助かります。

まさに痒い所に手が届く商品ばかり。

日本人目線の開発は嬉しい。やっぱり使いやすいものがいいね!!

 

waqの荷室は取り外せる⁉

出店引用:WAQ(ワック)アウトドア-公式オンラインストア

waqのキャリーワゴンは生地カバーを取り外すことができます。

ですが、すべてのキャリーワゴンが着脱可能ではなく、旧型のものは固定式で取り外しができないものもあります。

これだけ重宝するキャリーワゴンですが、その分砂だらけになってしまったり。

はたまたBBQのお肉や食材の汁やジュースがこぼれてしまったり。

奇麗に使っているつもりでも、やっぱり外で使うもの。どれだけ丁寧に使っても汚れちゃいますよね。

以前私が使っていたキャリーワゴンは、荷室部分が固定式で生地カバーを取り外すことができず、使用後の掃除はそれはもう大変でした。

フレームを逆さまにして砂を落とすのですが、それでもサラサラとした砂場の砂や、砂浜の砂って、逆さまにしてもなかなか落ちないんですよね。

そういう時は、残ってしまった細かい砂を掃除機で吸い取る。

ですが取り外しができれば面倒な作業も少なく、お掃除も簡単に終わっちゃいます。

荷室の取り外し方法は??

出店引用:WAQ(ワック)アウトドア-公式オンラインストア

以前の固定式からベルクロに変わったことにより、生地カバーを簡単に着脱することが可能になりました。

ポイント

1,フレームと荷室を固定している4箇所のベルクロを外し、フレームから荷室を取り外す。

2,側面のフレーム部分にマジックテープで固定してありますので、マジックテープを外す。

3,タイヤ部分もマジックテープで固定されていますので、こちらもマジックテープを外す。

上記が荷室部分の取り外し方法になります。

たったこれだけで荷室の取り外しが完了します。とっても簡単です。

取り付ける際は、逆の手順で行ってくださいね。

荷室以外の用途は??

アイデア次第で色々な使い道が出てくると思います。

ですが、150㎏にも耐えうる素材なのでしっかりした生地に間違いはありませんが、用途以外の使い方をして破損させてしまっては意味がありません。

厚手で丈夫な生地なので、ほかの使用方法を試してみたくなる気持ちは分かりますが、商品を末永く大事に使うという意味もこめて、決められた使用方法以外はオススメしません。

取り外したら洗っちゃえ!

取り外した生地カバーはもうじゃぶじゃぶ洗うのが一番手っ取り早く、奇麗になります。

洗ってそのまま干しておけば終了です。

150㎏の重量に耐えうるほどの生地ですから、かなりしっかりしています。アウトドア用品ということもあり、汚れが付きにくい加工が施されているのでしょうか?

ウタマロ石鹼や食器洗い洗剤をつけ、たわしで軽くこするとすぐに落ちました。

たわしでこする場合は、力を入れすぎると生地を傷めてしまいますので注意してください。

洗濯機を使用する場合は、洗濯機が可能かどうか生地カバーのタグを必ず確認してくださいね。

 

一緒にあると絶対便利!オススメ用品

出店引用:WAQ(ワック)アウトドア-公式オンラインストア

waqキャリーワゴンとセットでオススメなのが、ワゴンの上に置くだけでテーブルに変身する専用テーブルです。

アルミ素材とウッド素材があり、両方とも簡単に取り付けが可能で、ワゴンが即座にテーブルに変身します。

いくらキャリーの容量が大きくても、極力荷物は減らしたい。

キャリーが一台二役にもなる便利なアウトドアグッズです。

また、waqの商品はどれも1年保証が付いているので、安心して購入できますね。

>>waqのアルミテーブル詳細を公式サイトで見る

 

waqキャリーワゴンの取り外し方法!!パッと外してお手入れカンタン!:まとめ

出店引用:WAQ(ワック)アウトドア-公式オンラインストア

いかがでしたか??

持ち主のアイデア次第で多種多様な使い方ができるWAQのキャリーワゴン。

使い道がたくさんある分、お手入れ方法も簡単で手間のかからないものがいい。

このようなアウトドア用品も徐々に進化を遂げて、簡単に着脱ができる上に、耐久性もしっかりと守られている。

どんどんと使い勝手が良くなっていきますね。

色々な所に一緒に出かけるアウトドアの相棒でもあるキャンプ用品。

丁寧にお手入れをして、末永く一緒にたくさんの思い出を作っていきたいですよね。

お手入れをすると、耐用年数も長くなり、ずっと一緒に旅することができます。

自然を愛するキャンパーさんにとって、物を大切にするということは、まさにエコの極みではないでしょうか。

簡単に取り外しができると更に出番が増えること間違いないですね。

合わせて読みたい

waqの総評ってどうなの?企業姿勢を知ると好きになっちゃう!?

続きを見る

waqのキャリーワゴンの重さって軽い?重い?!実際の感想は!?

続きを見る

waqコットのギシギシ音をたった100円で解決する方法とは!?

続きを見る

 

スポンサーリンク

-waq, キャリーワゴン, キャンプ用品

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5