ふもとっぱら キャンプ キャンプ場

キャンプ聖地 ふもとっぱらのキャンプサイトからの絶景が凄い!

広大なキャンプサイトだけど、どこのサイトを選んだらいいのか分からないよね!

トイレや水場がどこにあるのか心配だよ!

そんな疑問にお答えします。

大人気アニメ「ゆるキャン」の聖地としても一段と有名となり知名度を爆上げしたふもとっぱらキャンプ場。

一度は、行ってみたいと言わせているキャンプ場です。

間違いなくリピーターになるのも時間の問題ですね。

ふもとっぱらは、ワクワク感が止まらない絶景があなたを待っています。

経路ですが、受付チェックインを済ませて最初に牛舎トイレ売店を過ぎるとメイン通りがあります。

このメイン通りを富士山方向に向かって行くと正面には、圧巻の富士山の広大な絶景が向かい入れてくれます。

富士山を見ながらメイン通りを行くと右側には、サイトM、Nと左側には、サイトA、B、Cと人気サイトが集中しています。

繁忙期、土曜日には、殆ど場所が取れませんので他の奥の方面のサイトで探しましょう。

人気テントがたくさん張ってあるでテントの展示場の様になっていて飽きずに感動しながら見れて物凄くおもしろいです。

水場は、草原中央トイレの洗い場を中心にに至るところに水場があるので安心ですよ。

 

ふもとっぱらの魅力

アイキャッチ画像出典:ふもとっぱら

出展引用:ふもとっぱら

一番の魅力は、広大な敷地と目の前に雄大な富士山を望むふもとっぱらキャンプ場は、日本で一番のキャンパー達憧れで有名なキャンプ場の一つになるでしょう。

景色には、富士山のいろいろな顔が表現されて見え、幻想的な世界が広がっている。

忘れてはいけない山が富士山とは真逆の山が毛無山(けなしやま)で毛無山も朝日が上がってくるとすばらしい顔を見せてくれて幻想的な山になります。

どちらも非常に綺麗でとても絵になる必ずリピートしたくなるキャンプ場です。

そんなふもとっぱらキャンプ場の魅力や情報を深掘りしてお伝えしていきます。

あなたもぜひふもとっぱらでキャンプ場の魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか?

絶対に感動しますよ。

混んでいるときの土日に行くよりは、空いてる時期の平日に行くことをおすすめします。

開放的になります。

 

ふもとっぱらキャンプの基本情報

出展引用:ふもとっぱら

キャンプサイトからも大迫力な富士山を鑑賞できいろんな絶景をみたいなら絶対にここ。

キャンパスをみている錯覚を感じさせてくれる絶景です。

週末は予約が取れないことがほとんどの人気のふもとっぱらキャンプ場。

しかし、平日なら予約も取れやすいので平日に休暇をとり富士山を見るのもいいものです

私は、いつの平日に行くようにしています。

東京ドーム5個分もの広さがあるといわれているくらいの広大なフリーサイトは、ほんとうに広大で忘れられないほど迫力があるキャンプ場です。

週末やゴールデンウイークや年末年始や長期休暇の繁忙期は、なかなか予約が取れないほど混雑しています。

私は、いつも予約が取れないことが多いです。

但し、平日は、比較的空いているのでねらい目です。

みんなが一度は憧れるだけのキャンプ場だと思います。

リピート率も高いキャンプ場ではないしょうか。

夜は、ほんとうに真っ暗闇で、星空が凄いですよ。

自然の広大なスクリーンのプラネタリウムです。

必ず懐中電灯もしくは、LEDランタンを持参して下さい。

トイレに行く時、危ないですからね。

所在地 :静岡県富士宮市麗156

アクセス:新富士インター(新東名高速道路)富士インター(東名高速道路)→

     西富士道路国道139号線朝霧グリーンパーク入口左折→到着

     または、河口湖インター(中央自動車道)→国道139号線朝霧グリーンパーク入口右折→到着

営業期間:通年営業

     (冬季にご来場の場合、防寒対策や冬用タイヤチェーンの使用などの十分な対策をお忘れないように)

予約方法:公式サイトからのネット予約のみ

チェックイン/アウト:宿泊→チェックイン 8:30~17:00 チェックアウト14:00

           日帰り→チェックイン 8:30~ チェックアウト 17:00

ゴミ処理:ゴミステーション有り帰りのゴミ捨て時にゴミチェックがあります。

     燃えるゴミは、ふもとっぱら専用ゴミ袋(100円)

焚き火:直火は禁止です。

    焚き火台、BBQコンロを使用して下さい。

    草が結構あるので防火マット等を敷いて焚き火を楽しんで下さい。

電話番号:0544-52-2112

HPのURL https://fumotoppara.net/

予約サイト https://fumotoppara.secure.force.com/

 

ふもとっぱらキャンプ場サイト

出展引用:ふもとっぱら

キャンプサイトが広すぎてキャンプする場所を迷いますので事前の下調べが必要です。

サイト中央の草原中央トイレ近辺は、たいへん込み合いますのでよく考えて決めて下さい。

受付

通常時は管理棟の受付で予約完了メールを見せ料金を支払いしたらチェックイン完了です。

予約時に車両ナンバーを登録しておくと既に準備がされていてあっと云う間に受付が終わります。

繁忙期は入り口を入ると仮設の受付があるのでそこでチェックイン。

8:30~チェックインですが休日など予約が多い日に行くと物凄く混んでいるので受付して入場する入るまでに時間がかかるのでご注意。

午後に来ると帰るキャンパーが多いのでスムーズに受付チェックインが出来ます。

薪を買う場合は、受付チェックインしたらすぐに売店に行った方が後で楽です。

後は、レンタル品を借りたりごみ袋を購入する場合もチェックインのタイミングで済ませたほうがスムーズ

テント、タープなどを設置してからだとサイトの場所にもよりますが意外と手間になります。

※現在コロナ禍の影響で通常料金所にて受付、支払い、検温を行っております。

 ご理解とご協力をお願いします。

ふもとっぱらの料金

私の場合は、大人2名、車両1台で4000円でした。

他のキャンプ場の半額くらいの料金です。

これ以上は、掛かりません。

デイキャンプ(17:00まで) → 中学生以上500円/小学生250円 

バイク自転車500円/普通車

軽自動車、中型車1000円/キャンピングカー、トレーラー、大型車2000円

1泊(翌日14:00まで) → 中学生以上1000円/小学生500円

バイク、自転車1000円/普通車、軽自動車、中型車2000円/キャンピングカー、トレーラー、大型車4000円

※タープ別料金

キャンプサイト

広大な草原のフリーサイトです。

エリアは、A~Pまで各エリアの特徴があるのでキャンプスタイルにあったエリアを選んだ方がいい。

各エリアは、車両を乗り入れてテントに横付けできます。

17:00以降は、車両の移動が禁止となり車での移動での出入りは出来なくなります。

とにかく広いのでどこに設営しようか悩むかも。

私もかなり設営場所では、悩んだのでサイトを何周もした経験があります。

そんな私の経験をしていることを参考にしてみて下さい。

サイトA、B、C、M、Nはメイン通りにあるサイトで正面に広大な富士山が綺麗に絶景が見れます。

特に人気サイトなので土日祝日、大型連休などはたいへん混在していますので、設営が難しいでう。

出来れば平日に行きましょう。

トイレに近いところがおすすめです。(富士山トレイ周辺がおすすめ)

週末や繁忙期は物凄く混むので特にトイレや水道の近くは人気です。

また、草原中央トイレはリニューアルしてかなりキレイなトイレなのでここに近い場所はすぐに埋まってしまいます。

特に、混んでいるので避けた方がいい!

隣のテントとの間隔も狭くなるので広々テントを張りたい、なるべく隣との距離は欲しいという方は、奥のサイトがおすすめです。

このサイトは、奥の方になりますがサイトI、J、Kが混んでいないのでおすすめ。

私は、サイトIがお気に入りの設営場所です。

富士山もまじかに良く見え牧場がありますので牛もたくさん見れます。

但し、風向きによっては、匂いが流れて来ますので要注意です。

トイレ施設は、3つの場所があり水場はいくつもたくさんあります。

・牛舎トイレ(受付近く)

・草原中央トレイ(新しくてきれい)→2019.7完成 真ん中通路に水場有り

・富士山トイレ(一番の奥側(富士山側)のトイレ)

ふもとっぱらキャンプ場のトイレが全て洋式水洗トイレ、温水便座機能付きになりました。

トイレは、やはりキャンプサイト中央にある新しく出来た草原中央トイレが一番で水場もたくさんあります。

広くてきれいでたくさんの便器、小便器がありいつでもきれいに掃除が行き届いていて気持ちいいトイレです。

穴場のトイレは、一番奥の方のサイトJのところにあるのが富士山トイレです。

水場の水は、飲み水としても冷たくておいしい飲める水です。

水道のようにカルキ臭くなくミネラルウォーターのように感じるおいしい水です。

コーヒーを淹れてもとてもおいしいですよ。

ミネラルウォーターは、いりません。

 

ふもとっぱらキャンプ場のおすすめ

出展引用:ふもとっぱら

・どこからでも大迫力な富士山が見える!

ほとんどのサイトから森や山などの遮るものがなくどこからでも富士山の絶景を眺めることができます。

とにかく広いので開放感が凄いです。

(ただしあまり富士山側に近くに行ってしまうと林の木で富士山が見えませんので。)

秋の夕焼けに染まる富士山は絶景です。

天気がいいと赤富士が見れます。

一度は、見てほしい絶景です。

是非、見に行ってはどうでしょうか?

ふもとっぱらから見える毛無山も紅葉がとてもきれいで秋は最高のキャンプが出来ますよ。

広大な富士山はいくら見ても飽きることはありません。

雲で頂上付近が隠れたり全貌をいきなり出したりと魅了されてしまいます。

日の出は、ほんとうに圧巻です。

是非、見に行って下さい。

感動します。

チェックイン/アウト時間は、ゆっくりできる!!

他のキャンプ場は、チェックインは、13:00頃が多くチェックアウトは、10:00~11:00がキャンプ場では多いです。

ふもとっぱらキャンプ場は、チェックインが8:30~ですが私のチェックインは、毎回12:00~13:00の間にチェックインしています。

これで、チェックアウトで帰るキャンパーが多くなるので自分達の好きなサイトを確保することが出来る確率が高くなります。

実際にほとんど私は、希望通りのサイトを確保しています。

チェックアウトが14:00と遅いので、非常に助かりますし、朝もゆっくりと帰り支度ができるのであわてることがありません。毎回、大満足です。

赤富士

自己撮影

赤富士です。

この様な絶景な富士山が天気がいいと見れます。

是非、ふもとっぱらキャンプ場、に行ってみて下さい。

 

キャンプの聖地 ふもとっぱらキャンプ場のキャンプサイトからの絶景が凄い!:まとめ

写真は、赤富士です。

ふもとっぱらキャンプ場、行ってみたくなりませんか。

YouTubeやSNSでも有名でキャンプ場の聖地と言われていますが行ってみらたほんとうに分かりますが大迫力の富士山には、魅了されっぱなしでした。

うわさ通りのキャンプ場でした。

ふもとっぱらファンのキャンパーは、年に何度も足を運び自分のスタイルにあったサイトをいろいろと探しながら攻略して最高なキャンプライフをおくることでしょう。

天気が良ければきれいな富士山。

しかし、雨で霧がかった富士山や草原も良い雰囲気が出ていいものです。

アクセスも良く、走りずらい狭い道もないので是非一度は足を運んでみてはどうでしょうか。

 

スポンサーリンク

-ふもとっぱら, キャンプ, キャンプ場

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5