ご飯 キャンプ メスティン リゾット レシピ

メスティンでリゾットを!あったか美味い簡単レシピを伝授!

キャンプでリゾットなんか食べれたらいいなぁ。

うわっ!ご飯炊くの失敗しちゃった…

キャンプ飯といえば豪快な肉料理が思い浮かびますが、たまにはおしゃれなリゾットはどうですか?

私は少し寒いな…と思ったら即リゾットにしてしまいます。だって簡単で温まるし、見た目もおしゃれで美味しい

決してさぼっているわけではありませんよ。笑

ご飯を炊いたけど、少し芯が残ってしまった…

そんな絶望感に襲われているあなた。大丈夫です。

リゾットにしてしまえば激うま飯に大変身。炊飯に失敗したなんてバレません。笑

バレたとしても、こんな美味しいリゾットになったのならあなたを責める人は誰もいませんよ。

ということで、今回はキャンプでお馴染みメスティンを使ったリゾットの作り方をご紹介します。

 

メスティンとは?

メスティンはアルミ製の飯盒のことです。熱伝導率が高く、軽いのでキャンプにはうってつけのクッカー。

さらに「焼く、煮る、蒸す、揚げる」など様々なシチュエーションに使える万能クッカーです。

このメスティン、見た目もシンプルでとってもかっこいいので、多くのキャンパーが一つは持っているアイテム。

これを手にした瞬間、「私、キャンパーの仲間入りをしたのね」とキャンプに行っていないのに感慨深くなったのはちょっと昔の話。

新品のメスティンは、残念ながらすぐに使うことができません

「シーズニング」や「バリ取り」という前処理が必要になります。

種類によっては不要なものもあるので、説明書をしっかり読んでくださいね。

シーズニング、バリ取りについて詳しく書かれた記事はこちら。

メスティンは様々なメーカーから販売されていますが、王道メスティンと言えばトランギア製のメスティンが思い浮かぶと思います。

私もそうです。まさにあのアルミのフォルムがザ・メスティンな感じです。

トランギア製のメスティンは、通常サイズラージサイズの二種類があります。

ソロキャンプなら通常メスティンで十分ですが、家族や友人ととなるとラージメスティンがオススメ。

もちろん二つ持っていてもいいですよ。メスティン イン メスティンで収納も可能です。


 

>>持ち運び便利なメスティン入れもチェック

リゾットを作ろう!

では早速リゾットの作り方を見ていきましょう。リゾットの作り方は大きく分けて二通りあります

ご飯からリゾットを作る

生米からリゾットを作る

生米から作った方が時間短縮できますが、ご飯からの方がスープに近いリゾットを作ることができます。

どちらを選ぶかはお好みで。もちろん、どちらにしても美味しいリゾットが作れますよ

あ、炊飯に失敗した場合は、否応無しにご飯からリゾットを作る方法ですが。笑

ご飯からリゾットを作る

茶碗一杯分に対して、200mlくらいの水(スープやトマトジュースなどもOK)が目安です。

スープっぽくしたい!という方はもっと加えても大丈夫です

具材はお好みで。味付けにコンソメ顆粒を使うことが多いです。

具材をあらかじめ炒めてからご飯と水を加える方法もありますが、一緒に煮詰めてもOK

メスティンはアルミ製の飯盒、と言われるように美味しいご飯も炊けます。リゾットに加えるご飯もメスティンで作ってもいいですね。

詳しいご飯の炊き方はこちらの記事をどうぞ。

生米からリゾットを作る

生米から作る時のポイントは一つ。

通常の炊飯より水を多めにすること

これに尽きます。

だいたい炊飯に使う水の量の1.5〜2倍が目安です。

水の代わりにトマトジュースなどを入れれば簡単にトマトリゾットになります。

あとは具材を入れて通常通りメステインで炊飯すればOK

蒸らしたあとにたっぷりのチーズを入れ、かき混ぜれば予熱で溶けたチーズが食欲をそそる絶品リゾットの出来上がりです。

 

美味しいリゾットレシピ

ここからはオススメレシピをご紹介します

ホタテとアサリのトマトリゾット

レシピ

ー材料ー

  • ご飯 茶碗1杯分
  • トマトジュース 200ml
  • むきホタテ 2つ
  • むきアサリ 15個程度
  • プチトマト 5個
  • ブロッコリー お好みで
  • 固形コンソメ 1つ
  • 粉チーズ 適量
  • 塩 少々
  • こしょう 適量

ー作り方ー

  1. メスティンにトマトジュースとコンソメ、貝類を入れかき混ぜた後、蓋をして火にかける。
  2. 沸騰してきたらトマトと塩を加え、かき混ぜる。ご飯を入れて再び沸騰するまで加熱する。
  3. ブロッコリーを入れて煮詰める。
  4. ブロッコリーに火が通り、煮たったら火から下ろす。
  5. 粉チーズをたっぷりかけ、お好みでこしょうを加えたら出来上がり。

もう見た目から言って満点です。笑

トマトジュースだけではなく、生のトマトを加えることで旨味がアップ

追い討ちをかけるように魚介の旨味で美味しさレベルマックスです。

粉チーズだけではなく、チーズを入れても美味しいですよ

チーズリゾット

レシピ

ー材料ー

  • ご飯 1合分
  • 水 ご飯が浸るくらい
  • ツナ缶 1缶
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • チーズ 適量
  • 粉チーズ 適量
  • 塩 少々
  • こしょう 適量
  • パセリ お好みで

ー作り方ー

  1. メスティンにご飯を入れ、水を加える。
  2. ツナ缶(オイルも含めて)を全て入れ、かき混ぜる。
  3. みじん切りにした玉ねぎを入れ、コンソメを加える。
  4. メスティンを火にかけ、蓋をする。
  5. 沸騰してきたら蓋をあけ、軽くかき混ぜる。
  6. 塩、こしょうをした後、チーズをたっぷり入れる。
  7. 再び蓋をして加熱する。
  8. しっかりチーズが溶けたら火を止め、粉チーズをたっぷりかけて完成。お好みでパセリをかけてもOK。

思う存分チーズをかけてください。チーズたっぷりの方が美味しいです。

チーズのコクと旨味に加えて、ツナの旨味が引き立て役になって奥深い味わいに。

とっても簡単ですし、チーズ好きにはたまらない一品

今回ご紹介したレシピはいずれもご飯から作るものでしたが、生米から作ることもできます

その場合、初めにチーズと塩・こしょう以外の材料を全て入れて炊飯してください

炊飯が終わった後にたっぷりチーズを加えれば、とろっとろの絶品リゾットが楽しめます。

 

メスティンでリゾットを!あったか美味い簡単レシピを伝授!:まとめ

  • リゾットは生米からでもご飯からでも作れる
  • 炊飯に失敗してもリゾットでリカバリーOK
  • 簡単絶品レシピを紹介

まだ少し肌寒い時期にぴったりなリゾットがメスティンで簡単につくれちゃいました。

リゾットの王道、トマトリゾットチーズリゾットのレシピを紹介しましたが、具材をアレンジすれば自分のオリジナルリゾットも簡単にできます

ぜひ試して見てください。

 

スポンサーリンク

-ご飯, キャンプ, メスティン, リゾット, レシピ

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5