ご飯 キャンプ メスティン

メスティンで炊飯!失敗しない適切な水の量とは?簡単な方法を伝授!

キャンプで炊飯をしたけど、お米がべちゃべちゃになっちゃった。うわ、まだ芯が残ってる…。

 

キャンプの楽しみの一つと言えば、美味しいキャンプ飯。お肉やスープなど色々なメニューがありますが、忘れてはいけないのがご飯

出来立てほっかほかのご飯は格別ですよね。何杯でもいけます。笑

せっかく炊いたのにべちゃべちゃに。はたまた芯が残っていて硬いご飯、なんてことはありませんか?

こんな失敗をしないように、と頭を悩ませるのが水の量。1合のとき、2合のとき…と全てを覚えるのは大変です。

でも大丈夫。あるポイントさえ覚えておけば0.5合でも0.7合でも簡単に水の量がわかります。

今回は美味しいご飯を炊くコツと水の量について詳しくお話しますね。

 

メスティンとは

メスティンはアルミ製の飯盒(はんごう)のこと。熱伝導率が高く、とても軽いのでキャンプにはピッタリの代物です。

例えメスティンという言葉を知らなくても、写真を見れば「あぁ!」と思った人もいるのではないでしょうか。

見た目がシンプルかっこいいというのも重要なポイントですが、このメスティン。

焼く・煮る・蒸す・揚げるなど何でもできる万能クッカーなんです!

キャンパーの必需品と言っても過言ではないでしょう。

メスティンはさまざまなメーカーから発売されていますが、王道メスティンと呼ばれるのが「トランギア製」のメスティン

引用:トランギア公式HP

こちらのメーカーでは、通常メスティンとラージメスティンの二種類が用意されています。

ソロキャンプであれば通常メスティンで十分ですが、友人や家族も一緒となるとラージメスティンの方がオススメです。

もちろん、どちらのサイズも持っているというキャンパーもたくさんいらっしゃいますよ。

メスティンを購入したら、まず初めにしなければならない工程があります。「シーズニング」「バリ取り」という作業です。

メスティンの種類によってはこの工程がいらない場合もありますので、よく取扱説明書を読んでくださいね

シーズニングとバリ取りの方法を詳しく説明している記事はこちら。

 

炊飯に適切な水の量は?

水の量に関して色々な情報がありますが。

お米1合に対して180mlの水

これで良いと思います。2合の場合は360mlですね。お米1合がだいたい180ml(お米のカップ1杯分)なので、お米1に対して水も1という風に比率で覚えるよいいですよ。

少し柔らかめが良い人はお米の量のだいたい1.1倍のお水で炊くと良いでしょう。1.1倍は約200ml2合の場合は約400mlになります。

無洗米を使用するときは、お水多めの1.1倍で炊飯してくださいね。

計量カップがない…

そんなときは以下の方法がオススメです。

メスティンのリベットを目印にする

メスティンの取手を固定している金具のことをリベットと言います。

トランギア製の通常メスティンでは、お米を入れた後に水をこのリベットの半分くらいまで入れるとちょうど180mlぐらいになります。

ラージメスティンの場合(お米2合に対して)、リベットの上まで水を入れれば400mlくらいになります

こちらのポイントで注意しなくてはいけないことが、トランギア製のメスティンでの目安だ、ということです。

他のメーカーのメスティンではリベットの位置が異なるので、この目安が使えません

蓋を使う

トランギア製の通常メスティンでは、蓋すりきり一杯分がお米約1合分になります。ですので、水も蓋一杯分を入れればOKお米に対する水の比率が1:1なので、ちょうど良い水分量ですね。

とても簡単すぎて計るのがあほらしくなりそうです。笑

お米1合に対して水何mlと覚えるより、お米1に対して水も1と比率で覚えてしまう方が応用が効きくので便利です。

 

美味しいお米を炊く

いよいよ炊飯ですが、メスティンを使って美味しいお米を炊くポイントはたった二つ

吸水

弱火

これだけです。たったこれだけで焼きムラのない、ふっくら美味しいご飯が炊けます。逆に、このポイントを守らないと芯が残って美味しくないご飯になってしまいます。

吸水

お米は最低でも30分は水につけて吸水させましょう。この吸水をしっかり行うことで芯のないご飯が炊けます

でも、キャンプについてお腹ペコペコなのに30分以上も待つなんて…そう思う方も多いでしょう。私もそうです。

なので私は出発前に、ナルゲンボトルなど口の広いボトルにお米と水を入れてしまいます。こうすることで移動時間に吸水を行うことができます

さらにナルゲンボトルにはメモリがついているので計量カップがなくても計ることができます

弱火

炊飯中はひたすら弱火です。ただただ弱火です。そしてこの弱火を安定させるということが大切になります。

屋内で行う時はいいのですが、屋外で炊飯する時は「風」が大きな問題になります。

この風によって火があおられ、火力が安定しないと焼きムラが出てしまったり、炊飯がうまくできなくなってしまいます。

こういう時に役に立つのがウィンドスクリーン。もう必需品ですね。

美味しいご飯を炊く方法を教えてくれる動画がこちら。参考にしてくださいね。

炊飯方法にはガスバーナー固形燃料を使用する方法の二種類があります。それぞれについて詳しく説明している記事はこちら。

 

メスティンで炊飯!失敗しない適切な水の量とは?簡単な方法を伝授!:まとめ

  • 水の量はお米1に対して水1
  • 少しやわらかめがいい人、無洗米を使う場合は比率を水1.1にする
  • 炊飯のポイントは吸水と弱火

比率さえ覚えてしまえば、もう水の量で悩む必要はないでしょう。万が一、芯が残ったお米になってしまった…となってしまってもリゾットなど別のメニューへリメイクしてしまえばOK

ぜひキャンプで美味しいご飯を炊いてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-ご飯, キャンプ, メスティン,

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5