キャンプ用品 サバティカル

サバティカル?マリポサ?人気タープの魅力に口コミやレビュー!

サバティカル?マリポサ?それって何?人気みたいだけど使い心地はどうなんだろう。

初めてキャンプに挑戦する方やブランドに疎い方はこの言葉が浮かんだのではないでしょうか。

…恥ずかしながら私がまさにそうです。

私も初めは「サバティカル?マリポサって何?」「人気の理由はなんだろう?」とずっと思っていました。

ですがサバティカルを調べれば調べるほど「ほしい!」という気持ちでいっぱいになったんです。

ここではサバティカル、マリポサについてお話しする他、気になる口コミ・レビューまでお伝えしようと思います。

記事を読み終わる頃には購入を悩んでいたあなたも、サバティカルのマリポサを手に入れたくて仕方がなくなるでしょう。

 

「SABBATICAL(サバティカル)」「MARIPOSA(マリポサ)TC」って何?

引用出典:サバティカル

「SABBATICAL(サバティカル)」A&F」オリジナルブランドとして誕生しました。

「MARIPOSA(マリポサ)TC」はそのサバティカルの人気タープになります。

 

「MARIPOSA(マリポサ)TC」の特徴

引用出典:サバティカル

マリポサは頑健な構造で丈夫なところが魅力です。

あえてセンターに縫製ラインを設けることで基礎強度を向上させています。

ペグダウンを4隅落とし込む設計で、雨の侵入も軽減しまた日陰が中心に集まりやすくなる設計です。

また、初心者でも簡単に美しく張り上げることができます。

組み立てが複雑で難しいのがある中、初心者でも張り上げやすい設計なのはとてもありがたいですね。

全モデルに便利なハンガーテープが付属しています。

必要な場所に、必要な数のランタンを設置することができます。

日差しを軽減しやすい素材を使用しているため、暑い夏でも涼しく快適に過ごすことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nozomi_shac.camp(@n.camp7)がシェアした投稿

 

MとLの2種類のサイズ展開

Mサイズは2〜4人が快適に利用できるサイズ。

家族や少人数で利用するのに適しています。

Lサイズは6名程度でもゆとりをもって利用が可能です。

大人数で楽しむならこちらがおすすめです。

サイズ サイズM サイズL
収納サイズ 幅75×奥行25 ×高さ20cm 幅79×奥行26 ×高さ22cm
使用サイズ 縦410×横410cm 縦500×横500cm
総重量 約11.3㎏ 約13.75㎏

使用している生地はTC素材

出典引用:サバティカル

使われている生地は「TC生地」といい天然繊維のコットンと化学繊維のポリエステルの混紡繊維です。

生地の性質で濡れるとコットンが膨張するため雨の侵入を防ぐ効果はありますが、完全に防ぐことはできないので注意です。

通気性が良く遮光性もあるので夏は涼しく快適に過ごせます。

 

MARIPOSA(マリポサ)TCのレビュー

ここでいくつかマリポサの気になるレビューを紹介したいと思います。

まずは良かったレビューを紹介します。

とにかく大きい

多かった口コミはやはり大きさでしょうか。

特にLサイズは6名程度でもゆとりをもって利用ができるので快適に過ごすことができたという口コミが多かったです。

耐久性バッチリ

やはりしっかりとした設計なので、雨が降ってもガッチリとしていて大雨でも大丈夫でしたという口コミもありました。

次はイマイチだったレビューを紹介します。

ポールが重い

ポールの素材がスチールなため重いと感じる方もいるようです。

女性の方は少し重いと感じてしまうかもしれません。

ポールの兼用ができない

付属のポールではポールの兼用ができないため別のアイテムとのアレンジができません。

アレンジやよりスッキリとした設営をしたい方は少し考えてしまうかもしれませんね。

一言

色々と私の方で調べてみましたが使ってみて良かった口コミはたくさん出てきましたが、イマイチなレビューはあまり出てきませんでした。

さすが人気ブランドといったところでしょうか。

 

ここに注意。デメリットについて。

 

使われているこの「TC素材」は熱に燃えにくい素材だそうです。

なので「タープの下で焚き火でも…。」なんて考えている方もいるのではないでしょうか。

先程、通気性が良いと書きましたが張り方を間違えてしまうと一酸化中毒を起こしてしまう可能性があるのでタープの下で焚き火を行うのは注意が必要です。

注意ポイント

火気厳禁となっていますので火を使う際はタープから離れた位置で使うようにしましょう。

 

マリポサのお供にどうですか?おすすめアイテム紹介しちゃいます。

ここで突然ですが、私がおすすめしたいアイテムを紹介します。

こちらの焚き火台は軽いのに丈夫大きな薪でもそのままでOK。斧がいりません。

またとても軽量なので、ベテランさんにはもちろん初心者さんには是非使っていただきたい焚き火台です。

A4サイズにまで折り畳めて重量はなんと1㎏未満。

組み立ても簡単なので是非お勧めしたいアイテムです。

焚き火をより楽しむことができるアイテム

次に紹介したいアイテムはこちら。

そう、トライポッドです。焚き火台を囲みながら料理をするなら絶対必要ですよね。

ランタンも吊るすことができるので工夫次第ではいろいろな使い方ができます。アレンジは無限大です!

耐荷重は安心の10㎏なので、安心して鍋やケトルを吊るして料理ができます。

重さが500gと持ち運びしやすい超軽量設計なのもうれしいポイントですよね。

またコンパクト設計専用の収納バッグが付いているので持ち運びに便利です。

 

サバティカル?マリポサ?人気タープの魅力に口コミやレビュー!:まとめ

いかがでしたでしょうか。

機能性も良くデザインもとてもかっこよく魅力的な「MARIPOSA(マリポサ)TC」。

今回は「マリポサ」についてや使ってみた方の口コミ・レビューを紹介しました。

ますます人気が出てきたキャンプ。

これからキャンプに挑戦しようと考えている方や新しくアイテムをそろえてみようと考えている方、是非「MARIPOSA(マリポサ)TC」を検討してみてはいかがでしょうか。

1つあればとても長くお使いいただけるアイテムなのでまだ悩んでいる方はぜひ検討をおすすめします。

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, サバティカル

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5