キャンプ用品 サバティカル

サバティカルの本社は?どんなブランド?気になるサバティカルを徹底解説!

サバティカルの本社はどこ? どんなブランドなの?

そんな疑問にお答えします。

人気商品を次々と発売している注目のブランドサバティカル。

そんなサバティカルの本社はどこなのか?

またどんな会社なのかを徹底解説します。

サバティカルの商品は抽選販売を行ったり、常に売り切れになってしまうなどとても人気があります。

実際にサバティカルの商品はとても魅力的で、満足度がとても高いと感じます。

この記事でサバティカルの魅力が伝わればうれしいです。

 

サバティカルの本社は?

サバティカルは株式会社A&Fが手がけたオリジナルブランドです。

なので本社はA&Fの本社である東京都・新宿にあります。

昭和52年4月30日設立のアウトドアスポーツ用品輸入販売・出版会社となります。

直営店は全国24店舗(2022年9月現在)、事務所は大阪府、福岡県、札幌市にあり、物流センターは長野県にあります。

A&Fは昭和52年設立なので、アウトドア業界ではとても長い歴史を持つ会社といってもよいでしょう。

そんなA&Fから2019年9月に満を持して発表したのがサバティカルです。

サバティカル自体の歴史はまだ長くはないようです。

しかしもともと輸入商品メインで販売を行っていたA&Fから独自のブランドを出したことは大きな一歩ではないでしょうか。

ブランド設立から売り切れが続出するなど好スタートを切ったサバティカル。

サバティカルという名前はキャンパーの中であっという間に広まりました。

今後もサバティカルが末永く愛されるブランドになることは間違いないでしょう。

サバティカル本社アクセス

〒160-0022

東京都新宿区新宿6-27-56新宿スクエア8F

 

サバティカルってどんなブランドなの?

サバティカルは最初にも触れましたが、株式会社A&Fの自社ブランドです。

商品は売り切れが続出し、抽選販売を行うなどとても人気があるブランドです。

サバティカルの商品が人気の秘密はなんでしょうか?

それは「機能性」、「コスト」、「デザイン」にあります。

すべての面でとてもハイレベルなのです。

サバティカルのテーマは地球の道具です。

「刻一刻と変化する環境を過ごすにあたって良い道具が必要不可欠」

という考えから道具を通して学び、成長してほしいという思いが込められています。

サバティカルの特徴はなんといっても高品質・低価格です。

他社ブランドの同等商品よりもかなり値段設定は低めです。

ですが、売り切れや抽選販売で手に入れられなかった人が続出した為、ネットでは悪質な転売も問題になっています。

サバティカルは低価格をモットーにしているので高額で商品が転売されてしまうと本末転倒ですよね。

なので抽選で当たった方には点灯で本人確認を行ってから販売するように対策をとっているようですよ。

良いものを低価格で使用してほしいという熱い思いが伝わってきますね。

私もキャンプをするのですが、最近は特にキャンパーの間でサバティカルというグランド名を頻繁に聞くようになりました。

サバティカルのテントが欲しいんだけど抽選に落ちて買えなかった。

とキャンプ仲間が嘆いていたので、私もサバティカルについて調べていくうちにすっかりサバティカルの魅力に惹かれていきました。

この値段でこんなに立派なテントが買えてしまうのか!と衝撃を覚えたことを覚えています。

サバティカルが最初に発売したテントはTC素材を使用し、どちらかというとキャンプに慣れた方向けのテントの印象がありました。

ですが次に発売されたテントからはポリエステル素材を使用し、初心者でもメンテナンスしやすいようになりました。

初心者が使いやすいということはどんなキャンパーにも使いやすくなったということですよね。

サバティカルはずっと使いやすい地球の道具を作り続けているブランドだといえるでしょう。

 

サバティカルの商品と他社比較

サバティカルの人気商品はやはりテントでしょう。

今回はサバティカルの定番トンネル型テント「ギリア」「アルニカ」を簡単にご紹介します。

トンネル型テントはシェルターとしての使用も可能です。

アウトドアを楽しむテントとしても災害時のちょっとしたシェルターとしても使えるのでとてもおすすめですよ。

そんなトンネル型テントのアルニカとギリアを他社ブランドのテントと比較してみました。

どのブランドの商品もそれぞれメリットデメリットがあるので参考程度にご覧ください。

サバティカル:ギリア

2人用と5人用のインナーテントが組み合わさったテントです。

使い方は様々で、2ルームテントや前室を広めに使うなどの使用方法があります。

インナーテントを外せばシェルターとして使えます。

人数によって使い分けができるのが嬉しいですね。

半自立構造で設営も簡単です。

素材はポリエステルでお手入れが楽ですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaoling(@kaolingcampfield)がシェアした投稿

DOD:カマボコテント3s

こちらもギリア同様素材がポリエステルになっています。

収容人数は寝室で大人3人となっています。

コンパクトに収納可能で、防風性通気性UVカット機能などにも優れています。

すべてのパネルから出入りが可能で、フルメッシュにすることができます。

重量は約14.4kgと軽量です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mika Sasaki(@mika717s)がシェアした投稿

ギリアがおすすめな方

・使用用途や人数によってテントのスタイルを変えたい方

・値段を抑えたい方

カマボコテント3sがおすすめな方

・機能性にこだわりたい方

・フルメッシュにしたい方

サバティカル:アルニカ

リビングと寝室一体型の2ルームテントです。

インナーテントを外すことでシェルターとして使うことができます。

テントの収容人数は5名ですがシェルターの場合は8名から10名まで収容できます。

キャンプで使う際はファミリーでもゆったりと使える広さですよ。

高さは最大210㎝と大人が立ち上がっても余裕の高さがあるので過ごしやすいですね。

夏は全開放やフルメッシュスタイル、冬はスカートがついているので冷気の侵入を防いでくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

coyakana(@coyacamp)がシェアした投稿

ogawa:アポロン

テントのドアパネルがあまり傾斜していないためデットスペースが少なく、テント内の端まで空間を使うことができます。

最大で5人まで収容でき、何より強度があります。

通気性も良く、暑い夏も涼しく寝ることができます。

私も実物を見たことがありますが、形が左右対称なのでインナーテントを右左付け替えてリビングルームと寝室を変えることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KuroTaku(@tk_11_camp)がシェアした投稿

アルニカがおすすめな方

・広くゆったりとテント内で過ごしたい方

・値段を抑えたい方

アポロンがおすすめな方

・通気性と強度を求める方

・インナーテントを張り替えて寝室とリビングルームを自由に決めたい方

今回はテントを紹介いたしましたが、サバティカルのキャンプギアはまだまだたくさんございます。

こちらの記事ではシェラカップについてまとめてありますので是非合わせてご覧ください。

サバティカルのシェラカップはここがすごい!特徴とオススメの使い方

続きを見る

 

サバティカルの本社は?どんなブランド?気になるサバティカルを徹底解説!:まとめ

今回はサバティカルの本社、ブランドについて、商品の比較をまとめました。

サバティカルはA&Fの独自ブランドで本社は東京都新宿区にあります。

地球の道具をテーマに、キャンパーの心をつかむ高品質・低価格な商品を提供するブランドです。

その人気は今ではキャンパーの間で話題になるほどです。

抽選販売になっている商品も多数あるので、常にチェックが必要な今注目のサバティカル。

サバティカルの商品の購入方法はA&Fカントリー店舗、オンラインストアでの購入が正規ルートとなっています。

今注目のサバティカルのキャンプギアを手に入れて快適なキャンプライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事でもサバティカルについての記事がございますので合わせてご覧ください。

サバティカルトンネルテントはこんな人にオススメ!特徴と注意点は?

続きを見る

サバティカルとは?魅力を徹底解剖!これを知ればよりキャンプが楽しくなる

続きを見る

スポンサーリンク

-キャンプ用品, サバティカル

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5