キャンプ用品 サバティカル

サバティカルのシェラカップはここがすごい!特徴とオススメの使い方

そもそもシェラカップって必要なの?

どんな使い方が出来るの?

そんな疑問にお答えします。

キャンプのギアを揃える時に、「シェラカップってそもそもいるの?」っていう方も、何を購入するのか迷ってるって方も、シェラカップの基本情報から、ビックリな使い方まで、全部を知ればあなたの答えが分かります。

これを読んで自分のキャンプライフにはシェラカップが必要なのか、まずは知らないと始まらない!シェラカップの「色々」を集めました。

特に多種多様な使い方は要チェックです。

ぜひ真似してみてください。キャンプがより楽しくなるはず。

 

サバティカルシェラカップの種類

出典引用 A&F

まずはシェラカップと言っても、本当に沢山の種類があります。材質やデザインにもそれぞれ特徴があり、ものによって使い勝手もかなり変わります。

それを知ることは、自分に合うものを探すために重要なポイントになりますよね。まずは材質にフォーカスして解説します。

 

シェラカップの材質

シェラカップの材質も実に様々ですが、特性によって使い方も違ってきます。

ステンレス製

ステンレスは、強度と耐食性に優れていて、サビにも強いです。熱伝導率が高く効率的に調理が可能です。

ご飯を炊くのに向いています。お手頃な価格で手に入りやすいのも嬉しい特徴です。

サバティカルのシェラカップはこのステンレスです。

ステンレスのシェラカップはこちら

チタン製

軽いので、キャンプや登山の持ち運ぶタイミングが多い場面に適しています。錆びにくいのが特徴で、直火にかけても持ち手が熱くなりにくいです。

チタン製のシェラカップはこちら

チタン製のシェラカップについて合わせて読みたい記事はこちら

ユニフレームのチタン性シェラカップがオススメな理由について!

続きを見る

アルミ製

軽量なので、登山など持ち運びに便利です。熱伝導率がいいので、均等に温められるのが特徴です

ただ、最近はあまりアルミ製のものは見なくなってきました。

アルミ製のシェラカップはこちら

真鍮製

銅よりも強く、腐食はしにくいものの、空気に触れると酸化してしまいます。ただ、使い込んでいくとくすんでいき、いい感じの味が出てきます。

世界に一つだけのシェラカップが出来上がっていくわけですね。

真鍮製のシェラカップはこちら

プラスチック製

とにかく軽くコンパクトな作りが特徴です。そして、安価で手に入れやすく100円均一ショップなどでも売っています。ただ、直火はNGです。

プラスチック製のシェラカップはこちら

例えば、登山をしてキャンプをするのか、持ち運ぶ距離はどのくらいなのか、直火でシェラカップを使いたいのか、などご自身のキャンプのスタイルに合わせて材質も選択する必要がありますね。

個人的には、真鍮製のシェラカップのくすんで良い味が出る感じがいいんですよね。

キャンプ場で、隣の方が使っていたシェラカップの色味がいい味が出ていました。熟練されたキャンパーのような風格です。

「キャンプ慣れしているんだろうな」と憧れの眼差しで見ていました。

ギア一つ一つにもその人のカラーって出ますよね。

 

サバティカルシェラカップの容量

 

出典引用 Amazon

シェラカップの容量も結構種類があります。これも主に何に使うかで容量を決められますね。

200ml〜

いわゆる一般的なサイズよりは、やや小さめのサイズなので、調味料を入れたり、ちょっとした小皿としての使用に適しています。

300ml〜

一般的なシェラカップのサイズは、この300ml前後になります。取り皿としてだけではなく、計量カップや料理にも使えます。

一人分くらいならば、炊飯もできるサイズです。

400ml、500ml

ゆとりのあるサイズで、カップやコップとしても使えて、スープや飲み物なども入れやすいサイズです。

1000ml〜

もはやお鍋のように使えるサイズまであります。かさばりますが、逆にお鍋等をもたずにシェラカップで代用するのもありですね。

 

 

サバティカルシェラカップのハンドルの種類

出典引用 A&F

持ち手がある、またはなしでも用途が分かれます。

折りたたみタイプ

持ち手の部分が折り畳めるようになっていて、持ち運びに便利です。

サイズを選べば、スタッキングも出来るのでコンパクトに収納が出来ます。

数を持っていきたいファミリーキャンプやグループキャンプには、こちらの方がオススメです。

うちもスタッキングして持ち運べてかなり助かりました。

固定タイプ

料理に使うとしても、やはり固定タイプは安定します。ただ荷物を減らしたい方や、持ち手を畳めない分収納にややかさばるかもしれません。

サバティカルのシェラカップは、こちらの固定タイプになります。

 

 

サバティカルシェラカップの便利な使用方法は?

出典引用 A&F BLOG

ここからは、通常の使い方だけではなく、便利な使い方をご紹介していきます。実はシェラカップ、思った以上に万能なんです。

わたしもキャンプを始めたばかりの頃は、「取り皿くらいしか使うことがないなら、いらないかな」と思っていました。

初心者なので荷物がかさばるのが嫌で、荷物を減らそうとしている時にシェラカップは要らないものリストに入ってしまっていました。

まだシェラカップの万能な使い方を知らなかったからです。取り皿だけではないシェラカップの使い方は以下の通りです。

カップ、コップとして使える

 

この投稿をInstagramで見る

 

△のろすけ△(@xx.norosuke.xx)がシェアした投稿

これは皆さんも知っている一般的な使い方かと思います。

やはりこのまま温めることが出来るっていうのはいいですね。

寒い時期は、スープなど作ってもすぐ冷めてしまうので、その時は直火okなシェラカップならそのまま温め直し出来ます。

クッカーとして使える

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAMP_HACK(@camp_hack)がシェアした投稿

フライパンや鍋の代わりにも使えて、煮る、焼くをシェラカップで出来ちゃいます。

ということはですよ、フライパンや鍋を持っていかなくてもよくなります。荷物が減る!どうしても荷物が多めな私にはこれはありがたいです。

今はシェラカップでおしゃれな料理をしている方も沢山いますよね。

シェラカップに盛り付けるだけでキャンプしてる感があります。

以前、夏のキャンプに海鮮丼のような盛り付けをしている方がいて、季節感も出てそんな「外飯」は最高だろうなと思いました。

軽量カップとしても使える

 

この投稿をInstagramで見る

 

tonbo.104(@tonbo.104)がシェアした投稿

先にお伝えしたように、シェラカップ内には目盛りが付いています。まさかキャンプに軽量カップをわざわざ持っていきたくないですよね。

それならシェラカップで代用OKです。

さらにおたまとしても、水をすくいたいような場面でも使えます。調理器具をかなり減らせますよね。

蒸し器としても使える

 

この投稿をInstagramで見る

 

goodcamper-hide(@good_camper)がシェアした投稿

シェラカップの中には、蓋が付いているものもありますし、追加で購入も出来ます。

蒸し器は持っていきたくないけど、料理の幅を広げたいなら、シェラカップで代用してみましょう。

キャンプ飯だからこそ、蒸したり、煮込んだり、少し手間暇かけてみるのもいいですよね。

今すぐキャンプに行きたくなってきました!

飾りとしても使える

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAMP_HACK(@camp_hack)がシェアした投稿

最近はデザイン性に優れているキャンプギアも沢山出ています。

色の統一感を出してみたり、ギア一つ一つにもこだわりたい!シェラカップの底には様々なデザインがされているものがあります。

何個かあえてインテリアとして飾る、なんてことも素敵ですよね。雰囲気がでます。サバティカルのシェラカップは、サバティカルのロゴが書いてあります。

シンプルにカッコいいデザインなんです。サバティカルさん、分かってらっしゃる。

サバティカルについてもっと知りたい方はこちらからチェックしてみてください。

サバティカルとは?魅力を徹底解剖!これを知ればよりキャンプが楽しくなる

続きを見る

ここまで、シェラカップの実はかなり使えるギアだった話をしてきました。基本的な情報から、実際の使い勝手はどうなのかまでをお伝えしました。

ここからは、ではその中でなぜサバティカルのシェラカップなのか、をお伝えしていこうと思います。

万能に使えるシェラカップに付いては、こちらの記事も参考にしてみてください。

ユニフレームのUFシェラカップ900は万能アイテム!その魅力とは?

続きを見る

 

サバティカルシェラカップ

 

サバティカルは、2019年にローンチされたので、まだ若いブランドです。

だからこそ今までのキャンプギアを研究し、そこから得たもので再構築されている、まさにいいとこどりなブランドでもあります。

それは、シェラカップにも現れています。

まずは、カップの形状、ハンドル、目盛り部分の全てを一から見直しデザインされています。

食べやすさ、飲みやすさなどを開口部分、底面の大きさ、側面の角度などを改めて研究してベストな形状に仕上げてあります。

ハンドル部分も、熱の影響を受けにくい設計になっていて、目盛りはどの方向からも見えるように適切な位置に記されています。

そして、スタッキングしやすい作りと長持ちするような設計もされています。

シェラカップ一つとっても、奥が深いですよね。

わたしももっと早くシェラカップの万能さを知っていれば、キャンプ場での料理をするために沢山の調理器具と、かさばる荷物をどうにかしなくても良かったでしょう。

そして、このギアを手に入れることでこんなに簡単に料理の幅が広がります。

サバティカルのギアは、他にもこだわりの一品が沢山あります。

ぜひチエックしてみてください。

サバティカルトンネルテントはこんな人にオススメ!特徴と注意点は?

続きを見る

 

サバティカルのシェラカップはここがすごい!特徴とオススメの使い方:まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

うちさんキャンプ(@uchisan_camp)がシェアした投稿

キャンプギアは厳選されたものを持っていきたいですよね。あれもこれも持っていくと、持ち運びも大変で片付けも大変です。

シェラカップを持っていくことで、かなり負担が減ることは間違い無いですね。

自分にあっているシェラカップはどれなのか。

サバティカルの知識と経験が詰め込まれたシェラカップは、こだわりのキャンプにも一役買ってくれそうです。

そして、いい相棒になってくれることも間違い無いですね。

よりキャンプを楽しめるアイテムを手に入れてみてはいかがですか。

スポンサーリンク

-キャンプ用品, サバティカル

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5