キャンプ用品 シェラカップ ユニフレーム

ユニフレームのUFシェラカップ900は万能アイテム!その魅力とは?

ユニフレームのUFシェラカップ900ってどうなの?

買おうか迷っています。

このような疑問にお答えします。

私もユニフレームのUFシェラカップ900を購入しようと思ったときに

「私に合っているのかな?」
「UFシェラカップ900ってどうなんだろう?」

と考えていました。

この記事は、そんな悩みを解決できる記事となっています。

もともとは、小さめのシェラカップを使っていました。

キャンプ仲間のお宅にお邪魔したときに、ユニフレームのUFシェラカップ900と出会ったのです。

サラダボウルにしたり、お菓子を入れる容器にしたり、幅広く使っているのを見て、とても便利そうだなと感じました。

シェラカップを使い始めたばかりで、そのときはまだ購入を考えなかったです。

購入を考えるようになったのは、小さめのシェラカップに慣れてきた3ヶ月後くらい。

この記事を読めば

ユニフレームのUFシェラカップ900って便利だな
ユニフレームのUFシェラカップ900が欲しい!

と思えるようになります。

記事を読んだあなたは

ユニフレームのUFシェラカップ900の魅力について知ることができます。

そして、ユニフレームのUFシェラカップ900を購入して使いたくなること間違いなしです。

ではさっそく見ていきましょう。

 

シェラカップとは


出典引用:ユニフレーム公式HP

シェラカップとは、持ち手が付いた金属製のカップのことで、食器やコップとして使用されます。

アメリカの自然団体「シエラクラブ」が作ったカップが発祥。

ソロキャンプやファミリーキャンプで幅広く活躍できるので、アウトドアには欠かせないマストアイテムの一つです。

シエラクラブとは

自然環境と人的環境の質を守り、向上するために啓蒙活動を行う自然保護団体

1982年にアメリカ合衆国のカリフォルニア州サンフランシスコ市で創設

地球の生態系と資源の利用に責任をもつよう広報活動も行なっている

シェラカップも知らないキャンプ初心者の頃。

キャンプ仲間に「シェラカップ」を教えてもらったのですが、「シェルコップ」と聴き間違えて、「貝殻で作ったコップ」と勘違いしていました。

「貝殻で作ったコップ」がどんな物なのか気になったので、お店へ。

「シェルコップ」と思って店内を探しているので、いっこうに見つかりません。

店員さんに尋ねてみると

「もしかして、シェラカップのことですか?」

思わず店員さんと笑ってしまいました。

恥ずかしい勘違いで赤面した思い出がある「シェラカップ」。

今では、しっかりと使いこなしています。

用途

シェラカップには主に2つの用途があります。

それは

  • 食器
  • 調理器具

です。

【食器として利用できる】

ハンドル部分が持ち手になるので、食器として使ったときに持ちやすくなります。

また、料理を別の食器に移す手間が省けて、洗い物も少なくなるのです。

熱伝導率が低いので、料理を入れてもカップ自体は熱くなりません。

そのため、手で触れたり、口をつけたりしやすくなっています。

【調理器具になる】

  • サイズごとに容量が決まっている
  • 内側に目盛りがついている

この2つの特徴があるので、計量カップとして使うことができます。

また、サイズによってはある程度の大きさがあるので、お玉としても使用可能。

直火で温められる素材が多いので、フライパンや鍋といった調理器具としても活躍します。

調理器具としても、食器としても使えるシェラカップは持っていると重宝します。

初めてシェラカップを使ったときは、その手軽さに感動しました。

2つの用途以外にも、シェラカップには魅力があります。

魅力

スタッキング収納(重ねて収入)ができるので持ち運びに便利

素材は「ステンレス」か「チタン」が多い

サビに強く、耐久性が強い

汚れも落ちやすく、後片付けが楽

お皿として利用できる

調理したものをそのまま出して活用できる

重ねて収納できたり、調理器具やお皿として幅広く使うことができたりと、シェラカップはとても便利です。

一度使ってみると、その使い勝手の良さに気づくことができるでしょう。

次に、シェラカップの選び方について説明いたします。

シェラカップの選び方

メーカーによって多少異なるので、自分自身で用途をきちんと把握しておくと良いでしょう。

何を重視したいのか
どんな用途で使うことが多くなりそうか

ということを考えて選ぶことが大切です。

ポイントは

サイズ
持ち手
素材

の3つ。

シンプルなので選びやすいかと思います。

選択肢は少なければ少ないほどいいですよね。

私が初めて購入したのは、小さめのサイズで、マグカップの代わりとして使っていました。

心配性な私は

「買って使わなかったら嫌だな」
「マグカップの代わりくらいだったらいいかな」

と思っていたのです。

サイズ

【200ml~】

  • 少し小さめのサイズ
  • マグカップ代わりに最適
  • 50mlごとに目盛りがついていれば計量カップとしても便利

【400ml~】

  • 標準的なサイズ
  • 飲み物やスープを入れるのに最適
  • 食器としても使いやすい

【600ml~】

  • 大きめのサイズ
  • 調理器具として幅広く活用できる
  • ボウルとしても使うことができる

素材

【ステンレス製】

シェラカップの素材として一般的

強度と耐食性に優れている

サビにも強い

チタンより重量がある

油汚れなども水で洗って落とせるため、手入れも簡単

チタンよりも熱伝導性に優れている

手頃な価格で購入できる

【チタン製】

頑丈かつ高温にも耐えられる素材

ステンレスに比べて軽量

ステンレスよりも価格が高い

持ち手の形状

【短く折れ曲がっているタイプ】

持ちやすい

カップや料理の器として向いている

【長くて真っ直ぐなタイプ】

手元まで熱が届かないため、調理メインで使いたい場合に最適

 

ユニフレーム UFシェラカップ 900


出典引用:ユニフレーム公式HP

ユニフレームのUFシェラカップ900は、麺料理や鍋料理など幅広い使い方ができる、アウトドアの定番シェラカップです。

基本情報

価格は税込で1,700円

サビにくいステンレス製のシリーズ

UFシェラカップ900に目盛りはない

直火でも使用可能

魅力

焼く・煮る・揚げる・沸かすといった調理が一通りできる万能シェラカップ

深すぎず浅すぎず、ちょうどいいサイズで調理がスムーズ

ステンレス素材を使っているので、直火でも持ち手が熱くならないようになっている

サラダボウルにしたり、スナック菓子を入れる容器にしたりすることもできる

調理器具にも器にもなるので、洗い物を減らすことができる

持ち手がついているので、通常の食器よりも持ちやすい

ユニフレームのシェラカップの持ち手部分は、他社よりも長めで握りやすい形状になっている

先端部分が少し外側に反っているので、指にしっかりと引っかかって持ちやすい

大きくても、スタッキング収納ができる

仕 様

【サイズ】

約φ185×257×50mm

【材質】

ステンレス鋼

【重量】

約210g

【満水容量】

約900ml

キャンプ仲間が使っているのを見て、知ってはいましたが、実際に自分が使うとなると話は別。

使いやすいかな?大丈夫かな?

と思っていました。

「ラーメンやカレーライスが好きなので、使ってみたい」という気持ちが勝って、購入を決意。

購入してまずしたことは家でインスタントラーメンを作って食べること。

その結果、ユニフレームのシェラカップ900でラーメン作りをすることにハマってしまい、休日はしばらく、インスタントラーメンを食べていました。

飽きずに食べる私の姿を見て、家族は少し呆れていました。

今でも家族が出かけていて、1人でご飯を食べる時には、UFシェラカップ900で食事をします。

洗い物も少なくて済むのでありがたいです。

 

カラシェラ900


出典引用:ユニフレーム公式HP

カラシェラ900は名前の通り、カラフルなシェラカップ900です。

UFシェラカップ 900と違って、材質がポリプロピレンなので、直接火にかけることはできません。

キャンププレートとしても使うことができます。

価格は、税込990円です。

色は

  • グレー
  • カーキグリーン
  • ベージュ
  • グリーン
  • イエロー
  • オレンジ

の6種あります。

仕 様

【サイズ】

約Φ185×260×50(高さ)mm

【材質】

本体:ポリプロピレン

ハンドル:ステンレス鋼

【重量】

約99g

【満水容量】

約900ml

【耐熱温度】

約110℃

【耐冷温度】

約-20℃

火にかけることはできませんが、しっかりとした大きさなので、サラダボウルやお菓子を入れる容器として、よく使用することが多いです。

豊富なカラーバリエーションがいいですよね。

私もいくつかの色を持っているので、そのときの気分によって変えて使っています。

油っこいお菓子を入れても、汚れが落ちやすいので、洗い物のときにも便利です。

友人が家に遊びにきたときには、好きな色を選んで使ってもらいます。

ちなみに私は、グレーを選びがちです。

 

カラ箸


出典引用:Amazon

カラフルなお箸です。

税込で490円。

箸がバラけないようにリングがついています。

色は

グレー

カーキグリーン

ベージュ

グリーン

イエロー

オレンジ

の6種あります。

仕 様

【サイズ】

約234mm

【材質】

本体:PBT樹脂(ガラス繊維入り)

金属部:ステンレス鋼

リング:ステンレス鋼

【重量】

約21g(リングを除く)

【耐熱温度】

約160℃

【耐冷温度】

約-20℃

カラシェラと合わせて同じ色を購入するのがおすすめ

もちろん、シェラカップ900と購入してもいいでしょう。

私は、黒色や濃い茶色の箸を家で使っています。

以前、家の箸をキャンプに持っていって、片方だけ無くしてしまい、探す羽目になったことがありました。

その点、バラバラにならないようにリングがついていて、カラフルなので、キャンプの際にはとても助かります。

片方だけ落としてしまって、「探すのに一苦労」なんてことが起こらないのでオススメです。

カラシェラ900と同じ色を使うと統一感が出ていいですよ。

 

一緒に欲しい「シリコンパズルシート」


出典引用:ユニフレーム公式HP

シリコンパズルシートはシリコン製の鍋敷き。

置くもののサイズに合わせてカスタマイズが可能です。

敷くことで、直火にかけたシェラカップを熱々の状態でテーブルに置くことができます。

パズルになっていて大きさを変えられるのがすごく便利です。

スキレットにも使うことができるので、持っていると重宝します。

形も特徴的で可愛いですよね。

分割できてコンパクトになるので収納がしやすいです。

基本情報

価格:税込1,200円

パズルデザイン

カラー:ベージュとカーキの2色

耐熱性

4分割できる

追加で連結可能

仕 様

【サイズ】

約200×200mm(4枚連結時)

【材質】

シリコン樹脂

【重量】

約196(約49×4枚)

【耐熱温度】

約220℃

初めてUFシェラカップ900を購入したときに、インスタントラーメンを作りました。

できあがって、さっそく食べようとテーブルに持っていくときに

「敷くものがなかった!」

と気がついたのです。

食べているときに、「鍋敷きみたいなものがないかな」と考えました。

食べ終わって、調べているうちに「シリコンパズルシート」にたどり着いたのです。

今では「シリコンパズルシート」が大活躍です。

ユニフレームのスキレットやちびパンにも使うことができます。

 

ユニフレームのUFシェラカップ900は万能アイテム!その魅力とは:まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

yumi(@ycamp2020)がシェアした投稿

今回の記事では

シェラカップとは

シェラカップの用途

シェラカップの魅力

シェラカップの選び方

UFシェラカップ900

カラシェラ900

カラ箸

シリコンパズルシート

についてお伝えしました。

UFシェラカップ900は多様な使い方ができる万能シェラカップです。

魅力的なシェラカップで、持っていると重宝します。

ユニフレームのUFシェラカップの魅力がわかった!欲しい!

そう思ったら、いますぐ購入してみてください。

使ってみると、UFシェラカップに魅了されること間違いなしです。

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, シェラカップ, ユニフレーム

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5