waq キャンプ用品

【WAQ】オリーブカラーはミリタリーテイストのキャンプにピッタリ‼︎

ミリタリーテイストのサイトに憧れがあるけれど、何かいいアイテムないですか?

そんな疑問にお答えします。

ミリタリーと聞いて思い浮かべる色はオリーブやカーキといった、グリーン系の色ではないでしょうか?

ゴリゴリのミリタリーキャンプは男くさくて、無骨でかっこいいですが、チャレンジしにくいなんて方もいるのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、ミリタリーテイストのキャンプです。

ミリタリー系のかっこよさを持ちつつも、おしゃれを忘れていないため人気のキャンプサイトです。

そんなサイトを目指したい方必見のキャンプギアをご紹介します。

様々なミリタリーテイストのキャンプギアはありますが、私の大好きなWAQの製品にもミリタリーテイストにピッタリのギアがあるんですよ。

ちなみに、WAQは楽天ランキングで3冠Amazonで2冠などとった商品もありかなり人気のアウトドアメーカーです。

コールマンやスノーピーク程の知名度はないですが、流行の波に乗ったアウトドアブランドWAQはコスパもサービスも最高です。

この記事は

  • これからミリタリーテイストのキャンプサイト作りを始めたい方
  • 新しいミリタリーテイストのキャンプギアをお求めの方

そんな方々に特におすすめです。

また、WAQというアウトドアブランドに興味がある方にもおすすめとなっています。

この記事を読み、ミリタリーテイストで他のキャンパーとの差別化をはかってみませんか?

 

そもそもミリタリーって何?

普段からおしゃれに関心のある方ならご存じでしょうが、おしゃれに疎い方にはあまり馴染みがないかもしれませんね。

語源が英語なのでそこから連想することは可能ですが、ミリタリーとは軍用など軍隊を表します。

ファッションやキャンプに置き換えれば、軍隊っぽいファッションやキャンプサイトということになります。

ミリタリーテイストのキャンプにはどんなギアが当てはまるのか?

ミリタリー系の色は、カーキやオリーブなどのグリーン系が主流

その他無骨なデザインの物であったり、迷彩柄などのカモフラージュできるデザインもミリタリー系のキャンプにピッタリです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ozri(@ozri_camp)がシェアした投稿

こんなおしゃれでかっこいいミリタリー系もあれば、

 

この投稿をInstagramで見る

 

さくらんぼー🍒(@a24_sakura)がシェアした投稿

本当に軍仕様なのかな?というようなミリタリー系もあります。

キャンプサイト作りは個人の感性を思う存分発揮できるところです。

ミリタリーテイストにはこれを使わなければならない、というルールもありません。

カーキやオリーブ、迷彩柄や、無骨なアイテムは一般的にミリタリー系と捉えられやすいです。

そういうアイテムで統一感を出すことで、一気にミリタリーテイストのキャンプサイトに近づいていきますよ。

ミリタリーテイストのキャンプにWAQのソロテント【WAQ Alpha T/C】はハマるか?

WAQのテントは今のところ色はタン一色しかありません。

なので、本格的なミリタリーキャンプにしたい方にはちょっと物足りないかもしれませんね。

ですが、個人的にはミリタリーテイストのサイトに仕上げることも可能ではないかなと思っています。

というのも、WAQのテントはアレンジ張りができるので、ミリタリー系の王道ともいえるような『ハップテント』に近い張り方ができます。

オリーブカラーが発売されれば、もっとしっくりと来るかもしれませんが、下の写真を見ていたらミリタリーテイストなキャンプでも使えそうですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAQ OUTDOOR(@waqoutdoor)がシェアした投稿

WAQのテントは私のおすすめのテントですが、一時期は品切れで簡単に手に入らなかった時期もあった程の人気商品です。

あまり長くならない様に簡単にポイントをお伝えしますと、

インナーテント付き

スカート付き

簡単設営で、設営動画付き

アレンジ張りも豊富

収納面は大きめのバッグなのでしまいやすい

購入後のアフターケアも充実

お求めやすい価格

いろいろと良いところがありますが、そういうのを全部ひっくるめて「コスパ最高」のテントです。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も目を通すと、WAQのテントの魅力を知ることができますよ。

 

WAQって聞いたことないのになんで人気なの?

上の方でも少し触れたWAQですが、初めて聞いた方も中にはいたのではないでしょうか?

実は比較的新しい会社で、大阪に本社を構える日本のアウトドアブランドなんです。

創立も2017年なのでまだまだ知らない方も多いかもしれませんが、楽天ランキングで3冠、Amazonランキングで2冠など勢いのある会社です。

知名度はまだまだコールマンやスノーピークなどには及びませんが、製品は手頃で機能性にあふれています

知名度が低い理由は何?

楽天やAmazonでもランキングを獲得している程のブランドです。

なのになぜ知名度が低いのかな?

そんな風に感じた方もいると思います。

それについては、憶測の域を出ないかもしれませんが思い当たる理由が2つあります。

まず一つ目は、まだ起業して5年程度と若い会社であること。

ブランドの知名度をあげる戦略はいろいろあるでしょうが、いろいろな戦略を駆使しても一気に誰でも知っているようなブランドまでは認知度は上がらないでしょう。

それでも、WAQのファンがいるのも事実。これからまだまだ知名度が高まっていくのではないかなと想像しています。

2つ目の理由ですが、実店舗での販売が少ないということがあげられると思います。

これに関しては、ヨドバシカメラ石田スポーツのいくつかの店舗でしか販売されていないようなので、コールマンなどの有名どころと比べれば、圧倒的に目にする回数が減りますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAQ OUTDOOR(@waqoutdoor)がシェアした投稿

アウトドアに精通していない方でも知っているくらいの知名度になるには、実店舗の影響力は強いでしょう。

なので、基本的にはネット上でしか商品を探せないので、ランキングの割には知名度が低くなってしまうのだと思います。

WAQの商品はわくわくが止まらない

WAQのコンセプトは「アウトドアを通じて人生にわくわくを」です。

そのコンセプトに恥じない商品が私のWAQ押しの理由です。

今回の記事内容から逸れすぎない程度にそのわくわくを紹介させてください。

  • 価格はお手頃
  • チタン製の蓋つき
  • 専用のカバー付き
  • 蓋についているツマミは倒れない仕掛け付き
  • 準備や片付けに困ったときにはQRコードで確認可能
  • メーカー1年保証
  • 3か月間の返品保障

特徴のみの箇条書きだけなので、あまりピンとこないかもしれませんが、蓋つきのチタンマグは少ないです。

人気のスノーピーク製のチタンマグにも蓋は付属していません。ですが、値段は変わりません。

それだけでもコスパの良さを感じませんか?

チタン製の蓋は直火可能なのでクッカーとしての使用も可能です。いろいろな使い方ができるとわくわくしますね。

少しでも興味を持たれた方は下の記事も見ていってくださいね。

 

WAQから発売されているオリーブカラーのアイテムとは?

ミリタリーキャンプによく使用される色はオリーブやカーキなどのグリーン系です。

迷彩柄なんかも人気ですが、今のところWAQでは販売はありません。

ですが、オリーブカラーのアイテムならいくつかあるので紹介していきます。

WAQ 2WAY フォールディングコット 

名前通りの2WAY仕様。何ができるのかといえば、ハイコット、ローコットと高さを変えて使い分けができるんです。

作りも大きく、約190cm×67cmのビッグサイズ。ローコットの状態で親子でベンチのように使用する場合でも広々。

また、高身長な方でも安心のサイズ感となっています。

あまりサイズが大きいと組み立てが大変と思う方もいるかもしれませんが、女性一人でも組み立てられる設計となっています。

組み立てなどが「苦手だな」という方でもスマホ一つで、QRコードを読み込むだけで設営動画を確認できるので安心です。

ちなみに150㎏まで対応可能なので、丈夫さにおいても安心して使用できます。

ここまで、ざっと特徴をお伝えしましたが、WAQのコットのこだわりはこれだけではないんです。

開発段階から一番力をいれたというコットのハリが何よりも魅力です。

ユーザー評価も高く、寝心地については高評価にあふれています

個人的な商品のわくわくポイントは使用シーンが限定されていないことです。

テントの高さの影響を受けることもなく、ベンチとして使用可能。

ハイコットで使用すれば下に荷物を収納できますし、疲れたなと横になれば寝心地は最高。のんびりとコットでお昼寝は贅沢なキャンプの楽しみ方ですよね。

そんな風に、使用シーンが限定されていないと、あれやこれやと想像してわくわくしてきますね。

今回大事なのは、コットの性能ももちろんですがミリタリーテイストなキャンプに使えるかどうかですね。

安心してください。

オリーブカラーはしっかりと揃っていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAQ OUTDOOR(@waqoutdoor)がシェアした投稿

WAQ側もミリタリーテイストを意識しているようですね。

WAQ LEDランタン 2 

WAQ製品でミリタリーテイストを意識するなら、絶対に外せない商品がこちらです。

ミリタリーテイストに欠かせないのはデザインと色合いですよね。

軍用の雰囲気を出すにはその二つは欠かせないところだと思います。

WAQのランタンをみて、どう思うかは人それぞれかもしれませんが、「かっこいい」という感想が一番多いのではと思います。

実際、ユーザーの口コミは「かっこいい」にあふれてるので、多くの人にとってかっこいいギアであることは間違いないでしょう。

どういう風にかっこいいのかですが、私は無骨なデザインがその要因だと思います。

特にオリーブカラーの方は、軍のキャンプ地に置いてあっても不思議のないデザインだと思いませんか?

デザイン性もいいですが、キャンプギアは使えてなんぼですよね。

安心してください。

あなたのキャンプを豊かにしてくれるギアであると断言できる、そんなランタンですよ。

理由は二つあります。

まず使用シーンの幅を広げる機能が満載なのが、このランタンのいいところです。

明るさは最大1650lmと非常に明るく、メインの照明として十分活躍できるポテンシャルがあります。

それでいて、サイズは11.5cm x 8cm x 3.5cmとコンパクトなので、最小限の荷物で済ませたい場合にもピッタリです。

ユーザー評価も明るさに大満足しているコメントであふれていますので、私の主観だけではないことをアピールしておきます(笑)

フル充電時の持続時間もすさまじく、なんと最大60時間。もしも、災害などで停電にあっても、しばらくは照明に困りません。

またモバイルバッテリーにもなる優れモノ。親切に、充電ケーブルまで付属しています。慌てていたり、うっかりして充電ケーブルを忘れても安心なので災害時にもアウトドアにも便利ですね。

また、公式サイトの方ではカメラの照明にも使えると記載があります。まだ使ったことはないので効果のほどは未検証ですが、カメラが趣味な方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

次にユーザーの個性にあわせた明かりを作り出せる事が魅力です。

LEDライトって、ガスランタンなどのように炎は見えないので色味が無いように感じる方もいるかもしれませんが、WAQ LEDランタン2はライトの色を選べます。

昼白色、昼光色、電球色と3段階で選べるので、ユーザーの感性を十分に発揮することができるようになっています。

また、明るさは4段階になっているので、薄暗いムーディーな雰囲気を演出することも可能ですよ。

 

WAQ製品でミリタリー系をアピールしたインスタ投稿はまだない

私が調べた限りでは、人気のミリタリー系のキャンプサイトの投稿の中にWAQ製品を多く取り入れている投稿はありませんでした。

つまり、何が言いたいかというと、WAQ製のキャンプギアでミリタリーテイストのキャンプをすると周りと差別化できます。

「隣のあのサイトとちょっと雰囲気被ってる・・・」とかなんだか少し残念ですよね。

お気に入りのキャンプギアに囲まれたキャンプをするなら、自分だけの個性が欲しいところ。

あまりにもメジャーすぎるブランドではないので、周りと差別化するならWAQはピッタリです。

それでいて、機能性に優れた低価格品なのでコスパも良い。なので、様々なユーザーのニーズをかなえてくれる事でしょう。

WAQ製品を使ってミリタリーテイストのキャンプサイトをインスタ投稿!!

WAQのインスタ公式アカウントでは「#WAQわくギア」のハッシュタグを付けて投稿すると、公式アカウントで掲載してもらえます。

あなたの自慢のミリタリーテイストのキャンプを見せてみませんか?

上で説明した通り、WAQ製品を使ったミリタリーテイストの投稿は見当たらないので周りと差別化できると思いますよ。

また、全ての投稿に対してではありませんが、WAQの公式アカウントからコメントが来ることもあります。

公式サイトから自分のサイトを褒められると嬉しいですよね。

それに拡散力も高いのでキャンプ好きとつながりたい方にもおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WAQ OUTDOOR(@waqoutdoor)がシェアした投稿

時々、インスタやツイッターでプレゼントキャンペーンも行っているので、興味のある方はフォローしておくと安心ですよ。

 

【WAQ】オリーブカラーはミリタリーテイストのキャンプにピッタリ‼︎:まとめ

WAQのオリーブカラーはミリタリーテイストのキャンプにピッタリです。

流行りのミリタリーテイストですが、WAQ製品を使ったミリタリーテイストのサイトはインスタなどにも投稿が見られていません。

周りと差別化できるので、ミリタリーテイストのサイトに自分の個性を出したい方には特におすすめです。

今回紹介から外れた商品にも、ミリタリーキャンプに活かせるものもありますので、ぜひあなたの個性を発揮したキャンプサイト作りを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

-waq, キャンプ用品

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5