キャンプ用品 スキレット ユニフレーム

ユニフレームスキレットにカバーが必須!知っておくべき3つのカバー

ユニフレームのスキレットにカバーは必要?ユニフレームのカバーを買おうか迷っている。

こんな疑問にお答えします。

私もユニフレームのスキレットにつけるカバーを購入しようと思ったとき

  • ユニフレームの商品でいいのかな?
  • カバーをする理由は?

と考えていました。

この記事は、そんな悩みを解決できる記事となっています。

キャンプの先輩が「スキレットの魅力」を語ってくれたおかげで、その魅力に気づくことができました。

スキレットに魅了された私は、今では複数のスキレットを持っています。

初めてスキレットを購入したときは、特に付属品は購入せず。

持ち手部分が熱くなるので、家にあったミトンを使用して過ごしていました。

ですがあるとき、フライパンと同じ感覚で、持ち手部分を素手で掴んでしまったのです。

「あつっ」とビックリしたのを今でも覚えています。

危ないから、ミトンではなくて、つけっぱなしにできるカバーを購入しようと考えたわけです。

この記事を読めば

ユニフレームのスキレットにはカバーがあったほうがいいな
スキレットカバーの必要性がわかった

と思えるようになります。

記事を読んだあなたは

ユニフレームのスキレットのカバーを3つ知ることができます。

そして、カバーの魅力に気づいて、購入したくなること確実です。

ではさっそく見ていきましょう。

 

ユニフレームのスキレットにカバーが必要な理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

イナ(@ina.smkk)がシェアした投稿

なぜユニフレームのスキレットにカバーが必要なの?

ユニフレームのスキレットは、フライパンと違って持ち手部分にカバーが必要になります。

ユニフレームのスキレットを初めて買ったとき、スキレットカバーを一緒に購入しませんでした。

カバーはなくてもいいかな
熱いといってもまあ大丈夫でしょ
ミトンを使えばいいや

と考えていたのです。

ですが、スキレットを使っていくうちに「スキレットのカバー」の必要性がわかりました。

では、「スキレットにカバー」が必要な理由をご説明いたします。

全部で4つあります。

(1)スキレットは持ち手が熱くなる

スキレットの持ち手は基本的に鉄なので、加熱していると熱くなってきます。

素手では持てないので、カバーが必要になります。

(2)ミトンだと、いちいち外す手間がかかる

持ち手を触るたびにミトンをつけたり取ったりする必要があります。

(3)イメージを変えることができる

カバーをつけることで印象が可愛くおしゃれになります。

(4)火傷のリスク軽減

フライパンと同じ感覚で、素手でつかんでしまい火傷の恐れがあります。

いかがだったでしょうか

シンプルな理由!

そうなんです。

けれど、安心安全に使っていただくためにとても大切です。

また、家族が知らずに、カバーがついていない持ち手部分を触ってしまって、火傷をしたら大変です。

自分ならまだしも家族に火傷はさせられません。

家族の安全のためにもぜひスキレットにカバーをお願いします。

そして、楽しく料理をしていただけたら嬉しいです。

【これからお伝えする3つのカバーについて】

ユニフレームのスキレットには

  • 7インチ
  • 10インチ

の2つがあります。

この2つに合うカバーは「スキレットレザーハンドル」です。

サイズが微妙に違うものをつけてしまうと、持ったときにズレてしまったり滑ってしまったりする可能性もあります。

また、長いと先端が焦げてしまったり油まみれになってしまったりするので、サイズはぴったりのものがいいでしょう。

その点、同じメーカーから出ている商品なら安心ですね。

スキレットではありませんが

  • 大きさは違っても形状が似ている
  • ハンドルカバーがある

ということで、ユニフレームの「ちびパン」と「ちびパンに合うカバー」も合わせてご紹介したいと思います。

ちびパンに合うカバーは

  • ちびパンレザーハンドル
  • ちびパンシリコンハンドル

の2つです。

 

スキレット レザーハンドル


出典引用:ユニフレーム公式HP

ユニフレームスキレットの

  • 10インチ
  • 7インチ

両方に使うことができるレザーのハンドルカバーです。

「抜け止め」用の革ヒモがついています。

スキレットそのままの見た目も好きですが、カバーをつけたときも好きです。

「持ちづらかったりしないかな」と、使う前は心配でしたが、そんなことはありませんでした。

見た目も可愛らしく、使用していくと味が出てくるので、大切に使っています。

基本情報

ユニフレームのスキレット専用設計のハンドルカバー

価格:税込1,500円

牛革なので使えば使うほど味が出てくる

耐久性抜群

縫製糸:全てケプラー糸

内側:不燃繊維

固定用バンドで使っている間もズレにくい

仕 様

【サイズ】
約133×53mm

【材質】
牛革

【重量】
約32g

カバーをつけるのが好きな私。

学生時代は教科書にもカバーをつけていました。

そうすると、汚れにくくなる上に、ほかの人と区別がつきやすくなるところが良いんですよね。

今でも書籍にカバーをする派です。

スキレット10インチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふ(@fu___mk)がシェアした投稿

アウトドアや家庭で大活躍のスキレット。

  • 炒める
  • 煮る
  • 蒸す
  • 焼く
  • 揚げる

さまざまな調理が可能です。

色々な料理に使うことができるのでとても重宝しています。

また、料理が少し面倒なときでもお気に入りのスキレットを使うとやる気もアップ。

キャンプだけでなく家でも使うことで、料理をするモチベーションアップに繋がっているのです。

基本情報

価格:税込6,600円

フライパン形状

フタ付き

IHでも使用可能

黒皮鉄板製

仕様

【サイズ】

鍋径:約25.0×5.0(深さ)cm

全長:約39cm

【材質】

  • 本体:黒皮鉄板3.2mm厚・クリアラッカー焼付塗装
  • ハンドル:φ9mm黒皮無垢棒
  • フタ:黒皮鉄板2mm・クリアラッカー焼付塗装

【重量】

本体:約1.8kg

フタ:約0.9kg

総重量:約2.7kg

先輩が使っているのを見て憧れた「ユニフレームのスキレット」。

その魅力を教えてくれた先輩に感謝です。

今では私も、「スキレットの魅力」を周りの人たちに伝えています。

黒皮鉄板について

黒皮鉄板とは、黒皮皮膜をまとった鉄板のことです。

※黒皮皮膜は、鉄を加熱して圧延していく過程でできる酸化皮膜のこと。

黒皮皮膜によって

  • お手入れが簡単
  • サビにくくなる
  • 温度変化に強くなる
  • 耐衝撃効果がある

といった魅力的な特徴があります。

こちらの記事もどうぞ

ユニフレームのスキレット10インチがオススメ!その魅力とは?

続きを見る

スキレット7インチ


出典引用:ユニフレーム公式HP

ユニフレームから出ているスキレットの7インチ。

ソロだけでなくペアでも使いやすいサイズです。

基本情報

価格:税込5,500円

本格アウトドア料理にも対応可能

空焼きせずに、すぐに使用できる

シーズニングは不要

使用後の「お手入れ」作業は必要

「透明シリコーン焼付塗装」が施されている

透明シリコーン焼付塗装

  • 製造から販売の過程でサビが発生しないように、防サビ効果のある「透明シリコーン焼付塗装」が行われている
  • 食品衛生法に適合した塗装で、はがれ落ちて人体に入ったとしても影響はない

仕 様

【サイズ】

鍋径:約18cm×深さ4cm(全長約31cm)

【材質】

  • 本体:鉄3.2mm厚・透明シリコーン焼付塗装
  • ハンドル:鉄φ9mm
  • フタ:鉄2.0mm厚・透明シリコーン焼付塗装

【重量】

約1.5kg

元々、10インチを持っていて、家族のすすめで7インチも購入してみました。

丁度いいサイズ感です。

また、ユニフレームのスキレット7インチはシーズニングが不要なのが非常に嬉しいポイント。

シーズニングはそこまで大変ではありませんが、やることが少しでも減るのはありがいです。

シーズニングが必要な場合は、サボってしまうと後々後悔するので、きちんと行うようにしています。

お手入れ

スキレットを使い終わった後にはお手入れが必要になります。

手順は

  1. 食器用洗剤で洗う
  2. 火にかけて空焼きをして水気を完全に取って乾かす
  3. 食用油を塗る

非常に簡単ですね。

こちらの記事もどうぞ

ユニフレームのスキレットの手入れ方法は?誰でも簡単にできます

続きを見る

 

ちびパン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rary(@rary_toto0629)がシェアした投稿

ちびパンとは名前の通り、1人分の料理を作るのにぴったりなサイズのミニフライパンです。

見た目だけじゃなく、性能も優れもの。

料理後に、そのままテーブルに持っていってお皿代わりに使うこともできます。

お皿代わりにすれば洗い物も減るのでオススメです。

1人ひとつの器として使えるように、ちびパンが複数あるとすごく便利ですよ。

基本情報

価格:税込1,500円

黒皮鉄板製

シーズニングやお手入れが必要

持ち手が熱くなる

リッドと呼ばれるフタは別売り

焚き火からIHまで様々な熱源にも対応できる

小さいので洗うのが簡単

人数やシーン、シチュエーションに合わせて色々な使い方ができる

ちょっとしたおつまみ作りに向いている

仕 様

【サイズ】

約φ163×35mm

【材質】

  • 本体:黒皮鉄板1.6mm厚クリアラッカー焼付塗装
  • ハンドル:スチール

【重量】

約390g

ちびパンって名前も見た目も可愛いですよね。

小さいのでフライパンとしては不便なのかなと思っていました。

ですが使ってみて、「そんなことはない」と気づいたのです。

むしろ買ってよかったと思っています。

そのまま器として使えるのも良いところ

ファミリーキャンプのときには、鍋で作った料理をちびパンに取り分けて、それぞれの好みに味付けすることができて便利です。

シーズニング

スキレットを初めて使用する前に必要なお手入れのことです。

製造から販売に至る過程でカビが発生しないように塗装が施されているので、その塗装を落とす必要があります。

役割は、「シーズニングを行うことでサビや焦げ付きを防止する」です。

こちらの記事もどうぞ

ユニフレームのスキレットのシーズニング、やらないわけにはいかない!

続きを見る

ちびパンレザーハンドル


出典引用:ユニフレーム公式HP

ちびパン用のレザーハンドルカバーです。

ちびパンをより一層快適にするグッズ

価格は、税込990円。

仕 様

【サイズ】

約83×48mm

【材質】

牛革

【重量】

約17g

ちびパン自体も小さくて可愛い見た目ですが、カバーをつけるとさらに可愛くなります。

ちびパンに初めてハンドルカバーをつけたときは、可愛さのあまり、たくさん写真を撮ってしまいました。

スキレットの10インチにもレザーハンドルカバーをつけているので、ちびパンにもつけることで統一感があって素敵になります。

色味も渋くなりすぎないのでオススメです。

ちびパンシリコンハンドル


出典引用:ユニフレーム公式HP

ちびパン用のシリコン製ハンドルカバーです。

持ち手部分が

熱くなりにくい
滑りにくい

ことで調理もしやすくなります。

基本情報

価格:税込390円

カラー:レッド、ブルー、ブラック

バーナーの弱火から中火に対応

焚き火や強火調理での調理には使用不可

仕 様

【サイズ】

約35×55×11mm

【材質】

シリコン

【重量】

約13g

【耐熱温度】

200℃

ちびパンを複数持っていれば色分けすることができるので嬉しいです。

ちびパンシリコンハンドルを使っている友人には、緑色や黄色が好きな人もいて、

「緑色があってほしかった」
「黄色を出してほしい」

というような声を聞きます。

私は青色が好きなので、付けるときは青色にしています。

昔から数種類の中から色を選ぶ必要があるときは、青色を選びがちです。

合わせて購入したい「シリコンパズルシート」


出典引用:ユニフレーム公式HP

シリコンパズルシートはシリコン製の鍋敷きです。

置くもののサイズに合わせてカスタマイズが可能。

敷くことで、スキレットやちびパンを熱々の状態でテーブルに置くことができます。

パズルになっていて大きさを変えられるのがすごく便利です。

以前は丸いものを使用していたのですが、「大きさをその都度変えることができたら便利だな」と感じていました。

基本情報

価格:税込1,200円

パズルデザイン

カラー:ベージュとカーキの2色

耐熱性

4分割できる

追加で連結可能

仕 様

【サイズ】

約200×200mm(4枚連結時)

【材質】

シリコン樹脂

【重量】

約196(約49×4枚)

【耐熱温度】

約220℃

家の一部の床にもパズルの絨毯がひいてあります。

食べものや飲み物を落として汚してしまったときに、取り外して洗うことができるのでとても便利です。

汚れが酷ければそこだけ取り替えることもできるので安心ですね。

ユニフレームスキレットにカバーが必須!知っておくべき3つのカバー:まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

aki(@camp__aki)がシェアした投稿

ユニフレームのスキレットにカバーが必要な理由は

スキレットの持ち手が熱くなるため
ミトンだと外す手間が生じるため
イメージを変えることができるため
火傷のリスクを軽減するため
の4つである。

ユニフレームスキレットの

  • 7インチ
  • 10インチ

の2つには「スキレットレザーハンドル」がピッタリ。

また、スキレットに似た「ちびパン」には

  • ちびパンレザーハンドル
  • ちびパンシリコンハンドル

の2種類のカバーがある。

以上を今回の記事ではお伝えいたしました。

ご紹介したカバーを表にまとめると

スキレット10インチ スキレットハンドルカバー
スキレット7インチ
ちびパン レザーハンドル

シリコンハンドル

となります。

この3つのカバーはぜひ知っておいていただきたいです。

「ついうっかり」ということは誰にでもありますから、安全のためにもスキレットにカバーをぜひ購入してみてください。

「買ってよかった」と思うこと間違いなしです。

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, スキレット, ユニフレーム

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5