アスガルド キャンプ テント

ノルディスクのテント、アスガルドは4種類!お勧めの選び方を伝授!

ノルディスクのテント、アスガルドって大きさが何種類もあって、自分にはどれがいいのかわからない。

こんな悩みにお答えします。

デンマーク製のノルディスクのテントは、キャンパーの憧れテントと言われています。

なぜなら、おしゃれで上品で、シロクマのロゴマークがかわいい!

でも、高額なのでなかなか手が出せない人も多いですよね。

しかし、機能的で使いごこちも良くて丈夫で長持ちしますので、思い切って買って使っている人は、「買って良かった。」との感想がほとんどです。

この記事では、ノルディクスのテントの中でも特に大人気のアスガルドについて、アスガルド4種類の違いとスペックをお伝えします。

アスガルドが何種類もあるので、種類による違いがわからない方。

アスガルドを購入したいけど、どの大きさで購入したら良いのか迷っている方。

アスガルドのスペックが知りたい方。

こんな方にお勧めです。

アスガルドを「いいなぁ。」「欲しい!」と思ったものの、いざとなったら決意するまでに時間がかかったりしますよね。

私も、シロクマのロゴマークが大のお気に入りですので、なんとかノルディクスのテントを手に入れたいと思って、どうせ買うならよく調べて違いを知った上で後悔しないテントを選びたいと思いました。

今では、自信を持ってあなたにもお勧めできるほどに詳しくなりました!

是非読んでいただき、アスガルドを購入する時の参考にしてくださいね!

 

ソロなら、アスガルドミニがお勧め!

引用出店:japan.nordisk.eu

アスガルドミニの一番の特徴は、本体約4㎏、カラーパック1.8㎏を足しても約6㎏、と大幅に軽量化されていることです。

アスガルド7.1が15.5㎏と、とても重たいので、私はアスガルドを持ち運びする自信がなくて、購入を断念していました。

ですが、私でも簡単に持ち運びができるアスガルドミニがあることを知って、喜んで購入しました!

アスガルドミニのポールとペグ、ガイロープ、ガーランドはセットでカラーパックとして別売りになっていますので、本体と一緒に購入してくださいね。

アスガルドミニの基本スペック

本体サイズ:246×210×160cm

収納サイズ:28×20×26cm

材質:ルーフ/テクニカルナイロン(防水100%)

材質:ドア・ウォール/テクニカルコットン

重量:約4㎏

フロアは、本体にくっついていますので、フロアを別購入する必要はありません。

フロアは防水100%なので、雨でも床に水がしみこんでくる心配はありませんよ。

でも、フロアを汚したり傷つけたりせずに使用して後片付けも楽にするためには、グランドシートを下に敷いた方がお勧めですよ。

私も、最初はグランドシートを敷かずにテントを設置してしまいました。

すると、草や土がフロアの下に付いてしまったので、撤収の際にフロアの下をきれいに拭き取らなくてはならなくて、「失敗した!」と思いました。

それからは、ちゃんと先にグランドシートを敷くようになりましたので、撤収も楽になりましたよ。

カラーパックは、3色から選べます。

引用出店:Amazon

アスガルドの中でも、一番小さくて可愛いアスガルドミニ。

かわいいというのは、大きさのことだけではなく、別売りのカラーセットが3色あって、超かわいい!のです。

どの色も可愛くて全色欲しくなってしまいます。

私も、まずはチョコレートブラウンにしましたが、次にはマスタードイエローを購入して2色のコラボのフラグで飾ってみようともくろんでいます。(笑)

アスガルドミニ・カラーパックのセット内容

サイズ:(収納時)50cm×20cm×4cm

重量:約1.8㎏

カラー:マスタードイエロー・チョコレートブラウン・チェリーピンク

セット内容:収納袋、ポール、ペグ、ガイロープ、ガーランド、ジッパープラー

テント本体には、ポールも付いていませんので、カラーパックを必ず一緒に購入してくださいね。

 

アスガルド7.1の大きさと特徴

引用出店:plywood

アスガルド7.1の7.1は、フロアの広さを表しているので、7.1平方メートルは、たたみ3畳分と考えてくださいね。

ソロなら充分過ぎる広さですが、グランピングしたい人には少し狭いです。

通常の使い方なら2~3人での使用が適している大きさです。

アスガルド7.1のスペック

定員:1~3人

本体サイズ:300×265×200cm

収納サイズ:97×30cm

重量:15.5㎏

素材:フライシート/テクニカルコットン(コットン35%、ポリエステル65%)

素材:フロアシート/150Dターポリン

耐水圧:フライシート350㎖/フロアシート100%防水

ペグ:スチール製V型17本

ポール:スチール製2本

ひとりでも、ゆったりと広いテントで過ごしたいからと、アスガルド7.1を使用している知り合いの男性もいますが、女性でアスガルド7.1をソロで使っている人はほとんどいないです。

私もそうですが、15.5㎏という重さが、ソロで女性が使うには重過ぎるという印象が強いからですよね。

2~3人で協力しながら設営するなら、その重さもそれほど気にならないし、オートキャンプ場で車から降ろすだけなら、苦になりませんので、この大きさのアスガルドを使ってみたい方は、是非挑戦してみてくださいね。

アスガルド7.1の設営手順はこちらからごらんください。

ノルディスクのアスガルド7.1はデュオキャンプにお勧め!

続きを見る

 

アスガルド12.6は、4~5人のキャンプがお勧め!

 

この投稿をInstagramで見る

 

wakeキャンプ(@goto_kumiko925)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

グランピングにもよく使われるアスガルド12.6は、たたみ8畳の充分な広さがありますよ。

アスガルド12.6は、アスガルドミニやアスガルド7.1と違って、フロアが別売りなので、テントの中で座ったり横になったりしたいなら、フロアも購入して、ジップでつなげて使ってくださいね。

アスガルド12.6のスペック

本体サイズ:400×375×250cm

重量:21㎏

素材:テクニカルコットン(コットン35%・ポリエステル65%)

付属品:ポール2本・V字型ペグ26本・収納袋

大きさと共に、ペグの数も多くなります。

その分、設営に時間がかかりますが、これから楽しいキャンプを始めるのだから、その時間も楽しんでくださいね。

二人で約30分ぐらいですので、仲良く楽しんで設営しましょうね。

設営手順は、こちらをご覧ください。

 引用:YouTube

中の広さは、たたみ約7畳分ぐらいなので、使用人数6人までとなっています。

でも、4,5人で使用した方がゆったり過ごせますし、私はあまりたくさんぎゅうぎゅうとして寝るのは好きではありません。

インナーキャビンも、別売りでありますので、一緒に使うとプライベートな空間を確保できて、温度も外気の影響を受けにくくなって、より快適に過ごせますよ。

ただし、インナーキャビンを使うときは、収容人数が2,3人になります。

私は、ソロキャンプ以外の時は、インナーキャビンを使ってプライベートな空間で眠るのが必須です。

アスガルド12.6インナーキャビンのスペック

本体サイズ:370×180×200cm

収納サイズ:62×32cm

素材:メイン/テクニカルコットン・フロア/150デニールオックスフォードポリエステル

重量:3.7㎏


 

アスガルド19.6は、8~10人までで楽しもう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAZ(@kazkaz9n)がシェアした投稿


引用:インスタグラム

これぞ、グランピングする人に一番人気のアスガルド19.6は、テントの中が、たたみ12畳分の広さがありますので、私の自宅の居間より広いです。

大家族だったり、グループや友人同士が8~10人集まってキャンプをしようってなった時には、このアスガルド19.6が大活躍しますよ。

最近、グランピングが流行っているせいか、品切れが続出しているので、アスガルド19.6が欲しい方は、時々チェックして見つけてくださいね。

アスガルド19.6のスペック

使用サイズ:横5×奥行4.7×高さ3m

収納サイズ:42×116cm

重量:20㎏

使用ペグ:26本(付属)

素材:テクニカルコットン

ペグの数がもっと多くなるのかと思いましたが、アスガルド12.6と同じ26本ですね。

アスガルド12.6と同様、フロアシートが別売りです。

アスガルド19.6の設営については、こちらをご覧ください。

 引用:YouTube

この通りに設営すると、ちゃんときれいに張れますね!

設営は、簡単ですよね。ペグうちの数だけ少し時間はかかりますが、楽しい時間の一部として頑張りましょう!

フロアシートはジップで取り外したり付けたりできるので、ジップを開けると、半分折って土間もつくることが出来ます。

フライシートをまくしあげて、タープのように使うことも出来ますよ。

こちらも、インナーキャビンがありますので、プライベートな空間を持ちたい方には、購入をお勧めします。

アスガルド19.6インナーキャビンのスペック

使用サイズ:横2,3×奥行22×高さ2.06m

収納サイズ:45×65cm

重量:約5.2㎏

素材:テクニカルコットン、150Dオックスフォードポリエステル

 

ノルディスクのテント、アスガルドは4種類!お勧めの選び方を伝授!:まとめ

いかがでしょうか。

アスガルドミニは、ソロやディオキャンプにお勧め

アスガルド7.1は、2~3人のキャンプにお勧め 

アスガルド12.6は、4~5人のキャンプにお勧め

アスガルド19.6は、8~10人のキャンプにお勧め

これで、あなたのニーズに合ったアスガルドを選ぶことが出来ましたね!?

自分のニーズに合ったアスガルドを選んで、是非おしゃれで素敵な楽しいキャンプを実行してくださいね。

私も、アスガルドミニで、楽しいソロキャンプを実行しています。

あなたも、自分のキャンプシーンに合ったアスガルドを使って、思いっきり楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク

-アスガルド, キャンプ, テント

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5