キャンプ用品 グリル テンマクデザイン

テンマクデザインのユニバーサルグリルが便利!キャンプのお供に

テンマクデザインのユニバーサルグリルが良いって聞くけど、実際どう使えるのかな?

テンマクデザインのユニバーサルグリルをご存知ですか?

シンプルすぎてちょっと心配になりますよね?

私も心配になりました。笑

ですが多彩な活用方法があるんです!

シンプルだからこそ色々な使い方ができるんですよね。

今回はテンマクデザインのユニバーサルグリルの魅力とその活用方法についてお話していきます。

 

テンマクデザイン(tent-Mark DESIGN)とは?

引用:テンマクデザイン公式HP

テンマクデザインは、日本生まれのアウトドアショップ「WILD-1」のオリジナルブランドです。

テンマクは天幕、つまりテントのことを指しています。

日本の気候やスタイルに合わせた洗練されたデザインが特徴です。

ブランド名にあるように、テントに関するキャンプギアが多く目に入ります。

しかしテント以外にも魅力的なキャンプギアを販売しているテンマクデザイン。

どれもとっても素敵なんですよ!全部欲しくなっちゃう。笑

おしゃれでシンプルなんですが、機能性がどれも抜群なんですよね。

ユニバーサルグリルはテンマクデザインのラインナップの中でも多機能キャンプギアとしてソロキャンパーから愛されているんですよ。

 

ユニバーサルグリルはシンプルだけどおすすめマルチグリル

引用:テンマクデザイン公式HP

こちらのユニバーサルグリルはバイクキャンプの経験が豊富なNOBUさんとのコラボ商品。

そのためバイクキャンパーも持ち運びしやすいようにコンパクトでシンプルな作りになっています。

>>>詳しくはこちら

サビに強い!

テンマクデザインのユニバーサルグリルの特徴はなんと言ってもサビに強いステンレスでできているということ。

使ってしばらくしたらサビサビになってしまった…という経験ありませんか?特に「網」は一度サビてしまうと、落とすのがとても大変です。

でもユニバーサルグリルなら大丈夫!サビにくいステンレススチールでできています。

ただ、適切なメンテナンスをしないとサビてしまう可能性があるので、ちゃんと後片付けしてくださいね。

ダッチオーブンを乗せても大丈夫!

「コ」の字型でおりたためるユニバーサルグリルですが、耐荷重は10kg!

おりたたみ式の網ってあまり重いものは乗せられないイメージですが、ユニバーサルグリルは全くそんなことありませんでした。

10kg乗せられるなら、重くて有名なキャンプギアのダッチオーブンも可能です。

結構ダッチオーブンって重さがあるので乗せる時がすごく心配なんですよね。でもユニバーサルグリルなら安心して乗せられます。

 

ユニバーサルグリルの魅力は自由度の高さ!

シンプルだからこそ色々な使い方ができます

アイディア次第で焼き網と小さなテーブルとしても使えるんですよ。

このやり方を知った時は本当に感動しました!

火加減を調整していても、ついつい網の上においたままだと焼きすぎちゃうんですよね。

加熱した後に保温できる場所が欲しいなぁと思う人はぜひこの使い方をしてみてください。

それでは順番にユニバーサルグリルの使い方について説明していきますね。

ガスバーナーの五徳として使う

引用:テンマクデザイン公式HP

ガスバーナーの上にグリルをセットすれば安定感抜群の五徳として使えます。

ガスバーナーによってはそのまま乗せれたり、付属の小さな五徳があったりするのですが心許ないですよね。

いつもバランスを考えながら乗せてます。笑

それがユニバーサルグリルを使用したら…そんな心配はいらなくなりました。

高さが17.5cmもあるので、比較的高さのあるOD式のガスバーナーもセットできますよ。

ガスバーナーを使う時の注意点

  • 防風は使わない!熱がこもって非常に危険です。
  • 大きな鍋や蓄熱性の高い鍋を使用しない。
  • 屋内では使わない。
  • 五徳の使用禁止になっているガスバーナーでは使わない。

これらの注意点は必ず守ってください。ガス缶が爆発して大怪我や死亡事故へつながる恐れがあります

小型焚火台のグリルとして使う

引用:テンマクデザイン公式HP

小型焚火台やソロストーブをセットして使うこともできます

写真のように焚き火台を半分に寄せてセットすれば、片側半分で加熱しもう半分を冷ましておく場所として使えるのです!

私はこの使い方をよくしています。お肉を加熱エリアで焼いて、良い具合になったら隣のエリアに移して食べるという感じです。

せっかくおいしいお肉も焼きすぎたらおいしく美味しくないですもんね。

直火のグリルとして使う

引用:テンマクデザイン公式HP

ユニバーサルグリルは直火でも使えます

足を広げた状態でも使えますし、閉じた状態で使用することも。

キャンプに行くなら焚き火!という方のニーズにもしっかり応えてくれます。

さまざまな使い方ができるユニバーサルグリル。

テンマクデザインではこのグリル専用の収納ケースも販売されています。

前ポケットには火付け道具など細かいものが入れられ、メインのエリアはコンパクトに折り畳める焚き火グリルも入れられるようなサイズになっています。

結構容量が入るのでいろいろなものが入れられます。スキレットもこの収納袋に入れている強者もいました。笑

火に関するものが一つに収められるので非常に便利ですよ

ユニバーサルグリルの魅力について、この商品を開発したNOBUさんがお話してくれています。

ぜひこちらの動画も見てみてくださいね。

 

テンマクデザインのユニバーサルグリルが便利!キャンプのお供に:まとめ

  • ユニバーサルグリルはシンプルでありながらさまざまな活用方法がある多機能グリル
  • ガスバーナの五徳や小型焚火台・直火のグリルとしても使える
  • ガスバーナーの五徳として使用する場合は熱がこもらないように細心の注意をはらう
  • ユニバーサルグリルの収納袋で火まわりのギアがすっきりまとめられる

見た目がシンプルすぎて本当に多機能なの?と疑いたくなってしましますが、シンプルだからこそ使い方も自由自在

自分にピッタリの使い方を見つけて、ユニバーサルグリルを使いこなしましょう。

心強いキャンプのお供になること間違いなしです。ぜひあなたのキャンプギアラインナップに加えてみてください。

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, グリル, テンマクデザイン

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5