キャリーワゴン キャンプ用品 ノルディスク

ノルディスクのワゴンはおしゃれなだけじゃない!使い勝手も抜群!

ノルディスクのワゴンって、シロクマのマークが可愛いし、おしゃれだよね。

でも、使い勝手はどうなの?

こんな疑問にお答えします。

デンマーク発北欧ブランド、ノルディスクでは、アウトドア用品を数多く制作していますが、どれをとってもシンプルなのに機能的で大人気ですよね。

ワゴンも大人気で、ずっと売り切れ状態が続いていました。

ですが、最近やっと在庫有りになった!と思ったのも束の間、2,3日もしないうちに、また売り切れになってしまいました。

こうなっては、ちょこちょこマメに探して見つけた瞬間にゲットするしかありませんね。

この記事では、

これからノルディスクのワゴンを購入したい方

おしゃれなワゴンが欲しい方

ノルディスクのワゴンの長所、欠点を知りたい方

ノルディスクのワゴンの人気の秘密を知りたい方

に是非見ていただきたい内容となっています。

なぜ、そんなに人気があるのかがわかって、あなたもきっとノルディスクのワゴンが欲しくなってしまうでしょう。

私もノルディスクのワゴンが欲しいと思ってずっと探しているのですが、見つけた時に考えてしまって、2,3日して確認したら、もう売り切れていたという失敗をしてしまいました。

こんな失敗がないように、この記事を読んでノルディスクのワゴンが欲しいと思ったら、見つけた時に即決するべきですよ。

 

シンプルでおしゃれ

引用出店:japan.nordisk.eu

派手な色使いが多いワゴンの中で、ひときわナチュラルで白のようで真っ白ではない独特の色合いも人気の秘密ですよね。

それに、何と言ってもこの、シロクマのマークが可愛い!

どこに置いても、ひときわ目立つ存在感がありますよね。

ノルディクスのワゴンは、周りの景色や色合いを気にしなくても、どんな色合いにもマッチする色なのも魅力です。

 

悪路にも強い、大きな車輪

引用:インスタグラム

キャンプなどで使うワゴンの事をキャリーワゴンとか、キャリーカートと呼びますが、キャリーとは運ぶという意味です。

重い荷物を運ぶ時に、手で持って行くのは大変ですよね。

特にオートサイトでなく、車からキャンプする場所まで距離がある場合は、重たいテントやタープ、色々な荷物を運ぶのは大変です。

そんな時にキャリーワゴンがあれば、一度に荷物をたくさん運べるのですごく便利ですよ。

キャンプ場は舗装されていない道を歩く場合も多いと思いますが、ガタガタ道でも砂利があっても車輪が大きいので簡単に荷物を運べますよ

 

小さなお子さんの居場所にもなる

引用:インスタグラム

小さなお子さんを連れてキャンプに行くとお昼寝させる必要がありますが、このワゴンならこの中でお昼寝だってできちゃいますよ。

実際にこのインスタのお子さんは、「ご飯もワゴンの中で食べてくれたりそのままワゴンで寝てくれるからテント内で一人でお昼寝させなくても済む 」とお母さんも大助かりです。

荷物を運んだあとは、こんなふうにお子さんの遊び場にもなるし、小さいお子さんがいない方はすぐに使わない荷物の置き場所としても便利ですよ。

 

折りたたんで収納できる

引用出店:Amazon.co.jp

基本情報はこちら

本体サイズ:94×64×50cm

収納サイズ:82×40×23cm

素材:コットンキャンバス・スチール・プラスチック

耐荷重:100㎏・容量160㎖

重量:13.2㎏

付属品:キャンバスカバー

カバーが付いていて、折りたたんで収納できますし、収納状態での移動もできます。

使い方は簡単で、収納袋の下部にベルトで固定されていますので、まずベルトを外し収納袋をワゴンから取り外します。

外したら、ワゴンの中央にあるフックの部分を下に押し込み、ワゴンを広げます。

収納袋の側面についているファスナーを開けるとワゴンの中に敷くシートが入っていますので、シートを敷いたら出来上がり!

キャンバス生地は、丈夫で厚みがあって破けにくく、耐久性があります。

欠点と注意点

重さが13.2㎏と重いので、ワゴンとして引っ張る時には気になりませんが、車に乗せたり降ろすときに重いです。

収納時も82×40×23cmの大きさなので、それなりの収容場所が必要です。

これは、他のワゴンでもそうですが、車に乗せる時にタイヤを拭いたり袋をかぶせるなりしないと、タイヤに付いた土や汚れが車に入ってしまいます。

このナチュラルな色は、おしゃれなのですが欠点は汚れが目立つ事。

キャンバス生地を取り外して洗えるとはなっていませんので、基本的に洗えないようです。

ノルディスクのワゴンはおしゃれなだけじゃない!使い勝手も抜群!:まとめ

おしゃれで、機能的なノルディスクのワゴンを詳しく紹介しました。

シンプルなのにおしゃれでシロクマのマークが可愛いくて目立つ。

容量が多くて100㎏まで積載できる。

キャンバス生地が心地よいので、子供やペットの居住空間にもなり、お昼寝もできる。

キャンバス生地は、丈夫で耐久性がある。

車輪が大きいので、悪路もなんのその、簡単に運べる。

重たいという欠点もありますが、入荷してもすぐに売り切れてしまうノルディスクのワゴン。

おしゃれで魅力的で人気が高いのも納得ですね!

私も今度こそ、入荷したのを見つけたら、迷わずゲットしようと思います!

なぜ迷ったのかというと、やはりお値段が高額なので欲しいけどちょっと考えてからにしようか、なんて考えているうちに売り切れてしまうんです。(笑)

これでは、いつまでたっても手に入れられませんね。

次回見つけたら、迷わずポチります。

この記事を読んで、やっぱり欲しいって思ったら見つけたら即ゲットしてくださいね。

きっと、お気に入りのギアになって大活躍してくれますよ。

 

スポンサーリンク

-キャリーワゴン, キャンプ用品, ノルディスク

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5