おすすめ キャンプ 一人旅 場所選び 女子 必需品 車内泊

車中泊の女子一人旅は大丈夫?危険から自分の身を守る為の防犯対策!

 

車中泊で女子一人はやっぱり危険?車中泊をする際に安心できる防犯対策を教えて!

 

このような悩みにお答えします。

 

今や大人気の車中泊は、一度はやってみたいアウトドアの一つとなっていますよね。

私の最初の車中泊は、失敗もありながらの車中泊だったので、とても印象深いものでした。しかし、そこからハマっていったキッカケになりましたよ。

ただ、女性一人で車中泊となると結構不安になりますよね。何か被害に遭うかもしれないと思うと行くのも躊躇してしまいます。

不安を解消するためにも、安全・安心で車中泊を迎えるにあたって、防犯対策をしっかり行う必要があります。

知っておくと絶対自分のためになる防犯対策やオススメの場所をご紹介します。

 

車中泊で覚えておくべき防犯対策!

女性一人でゆっくり車中泊を過ごすためにも、防犯対策をしっかりすることが大切です!気持ちの面でも安心感が出てくるので、やっておくとかなり快適な車中泊を送れますよ。

窓はなるべく開けない

冬の車中泊では窓を開けることが少ないですが、夏場など車内の温度が高くなると窓を開けることが多くなりますよね。

しかし、窓を開けていると何人いるのか外から丸見えです!窓は出来るだけ閉めておく方が安全ですよ。

暑かった場合

  • エアコンを付ける。
  • 外にある売店に入りちょっと涼む。

 

すぐに鍵をロックする

外から帰って来て車内に戻ったらすぐにカギをロックするようにしましょう。

何人かでの車中泊だとカギをかけなくてもまだ安心は出来るのですが、女性一人となると車内に入るまで見ている怪しい方がいるかもしれません。

実際に、車内に入った直後に知らない人がドアを開けてきたことがあります。ゾッとしますよね。

「カギは必ずすぐにロックする」と頭の中に叩き込んで置くと良いですよ。

 

男性の声を車内に流す

女性が一人で車中泊をしていると周囲に思わせないために、男性の声を録音して流すだけでも効果があります!

車内の声って耳を澄ませると結構聞こえてくるものなので、流し続けるだけでも一人じゃないと感じさせる一つの対策でもありますよ。

私も一人行動が多いもので、最初はえ~と思いながら流していましたが、だんだん慣れてくるものですね、今は普通に流しています。

 

犬も一緒に連れて行く

自分一人で自由に行動したい。だけど、やっぱり不安、という方は、飼っている犬も一緒に連れて行くというのもアリです。

一人だけど一人じゃない安心感がありますし、いざとなったら助けてくれるので、対策としては良いですよ。

遊び相手にもなってくれるので、気持ちもリラックスできること間違いなしです。

 

女子一人でも安心して過ごせる場所とは!

防犯対策もかなり重要ですが、それだけではなく車中泊を快適に過ごすにあたって安全な場所選びも重要なことでもあります。むしろ、ここ大丈夫?という場所を選ぶと、防犯対策をガッツリやらなくてはいけないという不安感が襲ってきます。

では、安全な場所・危険な場所はどういうところを言うのでしょうか。

  • 安全な場所
  • 車中泊のベテランが多くいる道の駅
  • 管理人がいるキャンプ場
  • 車がいっぱい止められるサービスエリア

全体的に見ると、人が多く行き交っている場所であると言えますよね。

人通りが多いと犯罪も少ないですし、何より女性としては何か起きた場合、周りに人が助けてくれるという、安心感を持って車中泊を過ごすことが出来ます。

私は管理人がいるキャンプ場をオススメします。

管理人がいることで、自分一人で対応できないことなどは任せることも出来ます。

また、キャンプをしに来ている方は、目的がキャンプなので、楽しさを求めに来ているわけです。安心・安全で車中泊を過ごせることができますよ。

女性一人の車中泊にはオススメしない危険な場所も一緒に覚えておきましょう。

危険な場所

  • 人通りが少ない
  • 電波が入らない
  • 駐車する場所が少ない

人が少ない場所だと何か起きた場合、誰も助けに来てくれないので大変危険です。

また、携帯電話の電波が入らないと助けを呼ぶにも、呼べない環境になってしまうため、あらかじめチェックしておく必要があります。

私が探索していて、危ないなと思っている場所が「公園」です。

昼間はたくさんの子供たちが遊んでいるのですが、夜は若者がたむろしていたりして歩くだけでもちょっと怖いなと思ってしまうくらいです。

電波は入っても逃げ場がないとどうしようもできないので、気をつけるようにしてくださいね。

快適な車中泊が出来る場所はどこ?探す際に気をつけることはあるの?

続きを見る

 

安全第一!身を守るグッズはこれだ!

防犯対策と女性一人でも快適に過ごせる場所をしっかり覚えてもらったのですが、少しの不安も取り除きたい、という方もいますよね。

わかります。私もすぐに不安になってしまうタイプなので。

持っておくと安心防犯グッズをご紹介します。

サンシェード/車内カーテン

出典引用:楽天市場

車内の窓外から見えないようにすることで、のぞき見防止にもつながります。女性一人だとわからないようにするためにも、絶対に持っておくべき防犯グッズです。

また、たまに外を歩いている方と目が合う時ありませんか?ちょっと気まずかったりしますよね。そうならないためにも、あった方が絶対に良いです。

ちなみに、昼間は日よけ、夜は防寒対策にもなるので大変便利なグッズですよ。

ドライブレコーダー

出典引用:楽天市場

あおり運転などで活躍しているドライブレコーダーですが、トラブルになった時の証拠として大事な役割を果たしてくれます。

車内に付けているだけでも、守ってくれる感があるので、女性一人のみならず、車中泊をを行う方にはオススメしたいグッズです。

防犯ブザー

出典引用:楽天市場

学生が持つような防犯ブザーでも構いません。音が鳴るだけで、何があったのかを周囲にすぐ知らせてくれるので、持っておくべき防犯グッズです。

音で、すぐに助けに来てくれるという優れものでもありますし、小さくて持ちやすいので荷物にならない便利さもありますよ。

私が使った防犯ブザーは、結構な大きさの音がするものでした。これなら安心ですね。

男性ものの洋服

男性が着るような洋服をなぜ持って行くの?と不思議に思いますよね。

車内に男性ものの洋服をぶら下げて置くだけで、女性一人出来ていないという、カモフラージュできちゃうのです。

先ほど「男性の声を車内で流す」という防犯対策を紹介しましたが、これも同様な効果を得られるということです。

私もサービスエリアで男性が着るであろうTシャツを干しているのを見たことがありますが、男性がいるのだなぁ、と思ってしまいました。でも本当にいたかもしれませんがね。

 

携帯電話

 

この投稿をInstagramで見る

 

ShuuuuuuuuN(@tundra.shun)がシェアした投稿

携帯電話は誰もが持っているものではありますが、トイレに行くだけだから置いていく、という行動はしないようにしましょう。

非常用でもありますが、夜中などの明かりが減っている時間帯に外に出る場合は、携帯電話の明かりがとても役に立ちます。思っている以上に明るく照らしてくれるので、ケガ防止にも繋がりますので、必需品ですよ。

今話題の宿に泊まらず車中泊!女子が持つべき必須アイテムは何?

続きを見る

 

車中泊の女子一人旅は大丈夫?危険から自分の身を守る為の防犯対策!:まとめ

  • 安心して車中泊を過ごすためにも、防犯対策をしっかり行なおう
  • 人通りが多い場所を選ぶことが一番重要なこと
  • 防犯グッズを上手く利用することで、より身の安全を確保出来る環境が出来る

女性一人でも防犯対策をしっかりしていれば、快適な車中泊はできるのです。

不安を取り除いて、楽しい車中泊を迎えてくださいね。

 

スポンサーリンク

-おすすめ, キャンプ, 一人旅, 場所選び, 女子, 必需品, 車内泊

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5