おすすめ キャンプ リラックス 出来る場所 場所選び 車内泊 過ごし方

快適な車中泊が出来る場所はどこ?探す際に気をつけることはあるの?

 

車中泊はどのような場所でできるの?車中泊を探す時のポイントを教えて!

 

このような悩みにお答えします!

 

今話題の車中泊!快適に過ごしたいのは誰もが思うことですよね!

車中泊はどこでできるのだろう・・・と初心者の方は必死に探すことでしょう。当時の私は、車中泊の知識を全く知らず、インターネットや本で一日かけて探したことがありました。笑

楽しい車中泊には場所選びが重要なことでもあります!

初心者の方~ベテランの方まで満喫できるオススメスポットをご紹介します

 

車中泊を快適に過ごす場所選びのポイントとは?

車中泊が出来る場所って、迷惑がかからなければどこでもいいのでは?と、最初は単純な考えで行動してしまうことがあります。私はそんな安易な考えで一苦労しました・・・。

実は、場所を探す前に、覚えておくべき重要なポイントがあるのです!

 

1つ目は・・・

自分が何をしたいのか、目的を決めること。

車中泊に出掛ける人数や自分が何をしたいのかで、車中泊をする場所が変わってくるのです!

例えば・・・私はゆっくりとした時間を過ごしたい・・・でも朝日を見たいから、出来るだけ早く出たい!

という目的だった場合、キャンプスタイルではなく、車の中で自由に出来る環境と24時間出入り出来る場所を探す必要があります。

目的に沿った場所選びをした方が、断然快適な車中泊を過ごせますし、探すのも楽しいですからね!

 

2つ目は・・・

車中泊が出来る場所であるのか。

これは当たり前のことですが、車中泊が出来る場所を入念に選ぶことです!

車中泊が出来そうだな・・・という考えでいくと、実は禁止エリアだったりするので、注意して探す必要があります。

車中泊が可能かどうか、今はインターネットですぐに調べることも出来ますしね。

私は、帰宅時間が遅くなると思い、もう車中泊しよう!と急に車中泊をした時があったのですが、場所はどうしよう・・・悩んでいました。その時、看板に車中泊可能エリアかどうかが書いてあったので、助かった経験をしております!

看板もよく見てみると、車中泊に関して記載されているので、見てみるのも手ですよ!

ちなみに・・・

トイレが近くにあるかどうかは結構重要なことですので、一緒に調べてみるのも良いですよ。遠くにトイレがあたったら大変なことになりますからね。笑

食欲の秋、車内泊を楽しく過ごしたい!秋の便利グッズとは?

続きを見る

 

車中泊はマナーをしっかり守る!

自分の目的に沿って選んだ車中泊の場所ですが、自分たちだけで車中泊をしているわけではありません。周りをよく見てみてください!

他のお客さんも結構車中泊をしているので、マナーをきちんと守らなくてはいけません!

場所ごとにルールがあったりするので、行く場所のマナーをきちんと把握しておく必要があります。私は調べるのを少し怠った結果・・・車中泊が少し台無しになってしまいました・・・。

そうならないためにも、車中泊をより楽しむためにも、知っておくことが大切ですよ!

特に子供と一緒の車中泊は、ワイワイと騒いでしまうことがありますよね。そうなると、結構な声が漏れてしまい、クレームが来てしまいます。

私が車中泊をしていた時に、隣の車から子供の笑い声が聞こえてきた時がありました。

まだ昼間だったので良かったのですが、深夜だと結構気になりますので、気をつけるようにしましょう!

 

また、エンジンをかけたまま車中泊をしていると、エンジン音が騒音の原因になってしまいます!

自分では気づかない音でも、外から聞いていると大きな音だったりもします。トイレに行く時など外に出た際に、一度エンジン音を聞いてみると良いですよ。私は、そこで結構大きな音だな・・・と気付かされました。笑

夜中は布団や温かくなるグッズを持参するなどの対策をして、なるべくエアコンを切り、エンジンは休ませるようにしてくださいね。

極寒の車中泊での対策はあるの?楽しく過ごせる必須アイテムとは?

続きを見る

 

車中泊が出来るオススメの場所はココ!

では車中泊は、どのような場所で出来るのか気になりますよね。特徴も抑えながらご紹介します!

 

サービスエリア

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuusuke kagatuma(@uuuskeee)がシェアした投稿

トイレや売店があるサービスエリアは、24時間使えるということもあり、車中泊には快適の場所ともいえます。24時間空いていると、いつでも移動が可能なので、プランが考えやすいですしね。私はよく利用させてもらっています!

高速道路に面しているため、行き先の途中で車中泊が出来てしまうので、とても便利ですよ!

 

オートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日香(@asu_gohann)がシェアした投稿

名前の通り「キャンプ」という名前が入っているので、キャンプと車中泊を両方楽しめる場所です!車中泊をより楽しめるのもあり、一石二鳥で最高じゃないですか?

バーベキューで楽しんだ後の、夜の車中泊で私はワクワクし過ぎて、眠れなかった覚えがあります。笑

しかも、無料で使えるオートキャンプ場もあるため、コストを安く済ませたい方にはオススメです!

 

道の駅

誰もが休めるように、トイレや駐車場が24時間空いている場所です。

それだけではなく、地域の特徴を示している場所でもあり、それぞれの地域のお土産や特産物がたくさん並ばれています!

私が行った時は、自分の大好物の食べ物が多くあったため、ついつい目がいってしまい、お土産を大量に買ってしまいました!

注意点として・・・

あくまで休憩所なので車中泊を禁止している道の駅もあります。きちんとマナーを守って行くようにしてくださいね。

 

RVパーク

 

この投稿をInstagramで見る

 

AIRSTREAM JAPAN ,INC.(@airstreamjapan)がシェアした投稿

車中泊を目的に作られた場所ということもあり、便利なサービスがいっぱいあります。

  • トイレが近くにある
  • 温泉施設がある
  • 電源(有料)を使える
  • ゴミを処理してくれる

本当に便利で、大丈夫?と思ったくらいです!

女性にとっては、お風呂に入ってさっぱりしたいでしょうから、車中泊を快適に過ごせるのでとてもオススメです!

ただ、全国にそこまで浸透していないということもあるので、場所を検索して行くと良いですよ!

 

シェアリングサービス「Carstay」

 

この投稿をInstagramで見る

 

焙煎さん(@mocha_pr)がシェアした投稿

車中泊マニアの方はご存知かもしれませんが・・・予約をして車中泊をする場所です。

ただこう聞いてみると、予約するとなるとめんどくさいな・・・という方もいますが、サービスエリアが車でいっぱいだったり、上手く場所選びが出来ない場合などは、予約してあると便利ですよね!

私は車中泊でちゃんと車がおけるのか不安になることもあるので、予約できるのは安心です!

また、「Carstay」に登録をすると保険に加入するので、トラブルがあった場合保証される仕組みでもあります。なかなかないシステムですよね!

騒音トラブルなど、車中泊でもあるので、保険に入っていると安心して車中泊を楽しめますよ!

 

車中泊が出来る場所はどこ? 探す際に気をつけることはあるの?:まとめ

  • 車中泊選びのポイントをきちんと抑えて、自分に合った場所を選ぼう!
  • どこに行くにもマナーは付きもの!車中泊を楽しむ為にもマナーはしっかり守りましょう!
  • 車中泊が出来る場所にはそれぞれ特徴がある!

家族や友人、もしくは一人でも楽しめる場所がたくさんあります!迷ってしまうくらいです!

ただし場所によって車中泊についてのマナーが異なりますので、注意するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

-おすすめ, キャンプ, リラックス, 出来る場所, 場所選び, 車内泊, 過ごし方

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5