キャンプ 車内泊 選び方

車中泊でガソリン代は結構かかる?アイドリングストップは良くないの?

 

車中泊をしたいけれどガソリン代はどれくらいかかるの?車中泊でガソリン代を出来るだけ安くすませたい!

 

このような悩みにお答えします!

 

車中泊はコストが安くすむので、今大人気のアウトドアでもありますよね。

私もコストが安いということもあり、学生時代は女子会のような感じで車中泊を満喫したものです!

しかし、車中泊で一番お金がかかるといえば「ガソリン代」ですよね。車での移動が主になるので、ご飯代以上にガソリン代がものすごくかかるのでは・・・?と不安になる方もいることでしょう。

そんな不安を解消すべく、今回は車中泊のガソリン代事情を詳しくご紹介します!

 

アイドリングストップをし続けると大変なことに・・・!?

ガソリンを出来るだけ使わず、車中泊を楽しみたい!と誰もが思うことですよね。

でもどうやったらガソリンを使わなく済むのか・・・。

ふと考えたときに「車を動かさなければいいのか!」と思う方もいるでしょう。車を動かさずにエンジンをかけておけば、動いている時よりもガソリンは減らないと思いますよね。

私もそうでした・・・。車中泊を始めた当初、ガソリン代は高いので少しでもコストを減らしたいあまり、車を動かすからガソリンが減るんだ!と勝手に思って、アイドリング状態でほぼ過ごしていました。

しかし!それは大きな間違いなのです!

車は動かすものなので、動いていてなんぼのものです。アイドリングのままエアコンをつけていると・・・ガソリンがみるみる減っていってしまいます。

暖房や冷房を使う機会が多い季節になると、休憩している時間でもつけていることがほとんどですよね。熱中症や風邪をひいてしまう恐れがある中で、消すことは少ないでしょう。

その際もアイドリングを長時間していると、車を走らせているときより、ガソリンが減ってきているのです!

気付かずにガソリンが減っていく・・・怖いですよね・・・。ガソリン代を減らしたい方は必ず知っておくべきことです!

それだけではありません!

アイドリングで停止し続けると・・・

  • 排気ガスが車内に入り、体調に異変が起こるかもしれない
  • 排気ガスが出過ぎると、環境にも良くない
  • エンジン音がうるさく聞こえる

ガソリン代が減るだけでなく、周りにも迷惑がかかることもあります。

また、自分自身の体調も悪化する恐れもあるので、長時間エンジンをかけっぱなしにしないことが、重要なことでもありますよ!

 

車種別のガソリン代は?

車中泊をより楽しむために、ガソリン代がどれくらいかかるのか知りたいですよね。

実は、車種によってガソリンの減る量が異なってくるのはご存知ですか?学生や大家族での車中泊、用途や人数によって車種は変わってきますよね。

ガソリン代が車種よって変化するのであれば、今後の車選びに多大なる影響を与えます!私も車中泊をするにあたって、車選びを慎重に行うようになりました。笑

では、どれくらい違って来るのでしょうか。

 

8時間ずっとガソリンをかけ続けて過ごした場合・・・

  • 軽自動車・・約6リットル
  • 普通自動車・・・約7.5 ~ 8.16リットル
  • コンパクトカー・・・約6.72リットル

小さい車の方が、ガソリンの消費量が少なく済むことがわかりますね。

ただ、車中泊で軽自動車を使うとなると、大人2人が限界になりますので、選ぶ際には考えないといけなくなります。ギュウギュウで過ごすとなると楽しむにも楽しめないですからね・・・。

 

ちなみに消費が悪い「ハイエース」を金額的にみると・・・

一泊二日で走行距離500km走った場合、約10000円があればガソリン代はまかなえてしまいます。

以外にも安くすむことがわかりますね。

私もハイエースは高いイメージがあったのですが、思っていたより安い印象だったので、広さもある分、車中泊にはオススメです!

 

軽自動車を1時間アイドリングした場合は・・・

433cc消費され、1時間辺り約70円の金額がかかることになります。

思っている以上に安いのでは!と思う方もいますが、安いからといってアイドリングをし続けるといつの間にか、ガソリンが減っていたり、後々大変なことになりますので、気を付けてくださいね。

 

ハイブリットカーとガソリン車はどちらがいい?

今、ハイブリット車も人気を博していますが、そうしたらエンジン車よりもハイブリットカーの方がいいのではないか?と思いますよね。

そもそもハイブリットカーは「ガソリンと電気」で動くようになっています。そうなるとガソリン車はガソリンを燃料にして走っている中、ハイブリットは電気も使っているので、半分のガソリンですむのでは!と単純に考えるとそう思いますよね。

だからと言って、ガソリン代はそんなに変わるものなのか・・・

変わるのです!

例えば、毎月のガソリン代が1万円だった場合・・・

半年に1万円のガソリン代しか使わなくなることになります!驚きですよね!

ハイブリットカーが流行り始めているのは知っていましたが、詳しく知らなかった当時の私に教えてやりたいです・・・笑 さすがハイブリットカーって思いますよね。

また、騒音も少ないので、周りに迷惑がかかる心配もありません。

たまに私も歩いていると、エンジン音が全く聞こえてこない車を目にします。時には郵便屋さんまでもハイブリットカーを使っていることもあり、こんなに音が出ないのだ!とこれまた驚いた記憶があります。

車中泊をするならハイブリットカーにしよう!と思いたいですが・・・結構なお値段になってしまうので、購入する際は要注意ですよ!

ハイブリットカーが気になる方は動画をご覧ください!

100均で揃える車内泊の便利グッズとは?おすすめを大公開!

続きを見る

 

車中泊でガソリン代は結構かかる?アイドリングストップは良くないの?:まとめ

  • アイドリングストップをし続けるとガソリン代が高くなる!
  • 車種によってガソリン代が異なるので、車選びは重要!
  • ハイブリットカーは燃費が良いが・・・車の値段が高いので注意!

車中泊に欠かせないガソリンですが、自分たちの行動しだいでガソリン代を減らすことができますよ。

ただし、楽しい車中泊の中、ガソリン代を節約しすぎて暖房や冷房を消したりして、体調を壊さないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

-キャンプ, , 車内泊, 選び方

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5