おすすめ キャンプマット キャンプ用品 マット

270のテントに合うインナーマットはある?オススメのマット2選!

270のテントに合うインナーマットを探しています。何かオススメはありますか?

このような疑問にお答えします。

私も270のテントを購入しようと思った時に

  • 270のテントに合うインナーマットってあるのかな?
  • オススメのインナーマットを知りたい

と考えました。

サイズを考えずに、インナーマットをキャンプに持って行ったのですが、マットのサイズが小さくて困ったことがありました。

きちんと「テントに合ったサイズ」のインナーマットを持って行こうと思うようになったのです。

「270のテントに合うインナーマット」ってどれがいいのかわからない!

と悩んでしまいますよね。

でも大丈夫です。

この記事は、そんな悩みを解決できる記事となっています。

なぜなら、270のテントに合うインナーマットを厳選して2つお伝えするからです。

この記事を読めば

インナーマットとは?

インナーマットの役割とは?

270のテントに合うインナーマットのオススメ2選

一緒に購入して欲しいアイテム

について知ることができます。

記事を読んだあなたは

270のテントに合うインナーマットを知ることができます。

そして、オススメするインナーマットを購入して、キャンプが快適になること間違いなしです。

ではさっそく見ていきましょう。

 

インナーマットとは?

そもそもインナーマットとは?

テントには

テントマット

インナーマット

グランドシート

の3つのマットが必要になります。

インナーマットとは、テント内で床の上に直接敷く大きいマットのこと。

テントの中で快適に過ごすためにも大切なものなんです。

テントにマットが3つも必要だと知った時は、びっくりしました。

テントと寝袋があればいいのかなと思っていたんです。

教えてくれた先輩が冗談を言っているかと思って、最初は信じることができませんでした。

テントに必要な3つのマットの違い

テントに必要なマットは、それぞれ敷く位置が異なるんです。

  • テントマット:寝袋と床の間
  • グランドシート:テント本体の下
  • インナーマット:テントの床上

テント内で快適に過ごすために3つ揃えるようにしましょうね。

合わせて読みたい

テントに厚手のインナーマットがオススメ!厳選マットを2つご紹介!

続きを見る

 

インナーマットの役割とは?

インナーマットは、テントで快適に過ごすために必要なマットですが、どんな役割があるのでしょうか。

インナーマットの役割は全部で3つあります。

それは

地面の凸凹を緩和

冷気の遮断

テント床を保護

の3つ。

一つずつ見ていきましょう。

【地面の凸凹の緩和】

ほとんどの場合、テントを設置する地面は凸凹しています。

凸凹した地面を感じながらテント内で過ごすと、身体に負担がかかったり、熟睡できなくなったりしてしまうんです。

私は過去に、インナーマットを使わずに背中や腰を痛めたことがありました。

インナーマットを敷くことで、クッション性が高まるので、凸凹の緩和に役立つんですよ。

アドバイス

インナーマットとテントマットの厚みが、合わせて「4cm以上」になるようにしましょう。

そうすると、ストレスを感じずに寝返りをうつことができますよ。

快適な睡眠のためにも覚えておいてくださいね。

【冷気の遮断】

テントがあっても地面からは「冷気」が伝わってきます。

何も対策をしないと、地面からの「冷気」によって、身体を冷やしてしまい、体調を崩してしまうことでしょう。

インナーマットを敷くと地面からの「冷気」を防ぐことができるんです。

冷え性の私にはとても重要な役割なんですよ。

【テント床を保護】

地面の凹凸や汚れからテント床を守る役割があります。

インナーマットを敷くことで、テント床に直接触れることがなくなるので、テントの寿命も伸びるんですよ。

私は「物を長く使う」タイプなので、テントの寿命が伸びるのは嬉しいです。

合わせて読みたい

テントのインナーマットは代用できるって本当?代用品オススメ4選!

続きを見る

 

270のテントに合うインナーマットのオススメ2選

270のテントに合うインナーマットのオススメが知りたい!

ちなみに270とは?

テントを探していると、270や300といった数字を見かけるかと思います。

この数字はテントの大きさを指しているんです。

つまり270cmの大きさのテントということ。

ちなみに、270cm×270cmのテントは、3人〜4人で使用できる大きさとなりますよ。

270のテントに合ったオススメのインナーマットは

コールマンのテントエアーマット270

キャプテンスタッグのフロアマット

の2つです。

詳しくみていきましょう。

オススメ①コールマンのテントエアーマット270

出典引用:Amazon

1つ目のオススメは、コールマンのテントエアーマット270

ワッフルみたいで可愛いですよね。

たまたま黄色い膝掛けを一緒に使用したことがあったのですが、「なんだか蜂蜜みたいで、余計にワッフルに見えるね笑」と言われたことがありました。

コールマンとは

1901年米国カンザス州ウイチタにて創業したアウトドアブランド。

2021年に創業120周年を迎えました。

幅広い製品を取り扱っており、アウトドアでよく見かけます。

仕様

【サイズ】
255cm×189cm×14(h)cm

【質量】
7.3kg

【材質】
PVC

特徴

270cm四方のテントに対応している

バルブの開閉が容易なダブルロック構造

表面フロック仕上げ

収納ケース付き

クッション性もあるので、快適に使うことができますよ。

見た目の可愛さだけじゃなく、機能面もしっかりとしたマットでオススメです。

ちなみに、このマットを使うとワッフルが食べたくなるのは私だけでしょうか。

合わせて読みたい

コールマンのグッズでおしゃれなおうちキャンプを叶えよう!

続きを見る

オススメのエアーポンプ 

 

「コールマン 4Dクイックポンプ」

出典引用:Amazon

「コールマンのテントエアーマット270」に空気を入れるときに持っていると役立ちます。

一緒に購入しておくと良いでしょう。

ちなみに私は、「コールマンのテントエアーマット270」と一緒に購入しましたよ。

仕様

【サイズ】
19×9×11(h)cm

【重量】
330g

【使用電源】
単1乾電池×4本(別売)

【付属品】

  • ダブルロックバルブアダプター
  • ミニダブルロックアダプター

特徴

乾電池仕様のコンパクトな電動ポンプ

注入・排出が可能

単1乾電池4本で使用可能

電池で動くので、アウトドアでも使いやすいんです。

心配性なので、電池のストックも持っていくようにしています。

オススメ②キャプテンスタッグのフロアマット

出典引用:Amazon

2つ目のオススメは、キャプテンスタッグのフロアマット

落ち着いている色味なので、どんなテントでも使いやすいですよ。

使っていて、汚れが気になることもありません。

キャプテンスタッグとは

1976年に誕生した日本発のアウトドアブランド。

2016年に40周年を迎えました。

ブランドロゴには牡鹿が描かれています。

仕様

【使用サイズ】
2600×2600×厚さ7mm

【収納サイズ】
外径35×長さ68cm

【重量】
2.1kg

【材質】

  • カバー:ナイロン
  • 内部:発泡ポリウレタン

特徴

テント内の保温に最適

キャリーベルトが付属している

キャリーベルトはクルクルと巻いて畳めるので持ち運びや収納に便利

大きいマットは持ち運びに不便なことが多いのですが、キャプテンスタッグのフロアマットは肩にかけて持ち運びができるので、すごく便利なんです。

私は畳んで丸めた状態で、クッション代わりにすることもありますよ。

一緒に購入して欲しいアイテム

出典引用:Amazon

一緒に購入しておいたほうがいいオススメのアイテムはありますか?

キャンプは何かと荷物が多くなってしまいます。

テントが大きいときは、テント自体の重さもあるため、運ぶのも一苦労ですよね。

そんなときに役立つのが、キャリーワゴン。

持ち運びの際に、キャリーワゴンがあると、とても便利なんですよ。

キャリーワゴンの中でも「WAQ OUTDOOR WAGON」がオススメです。

詳しくみていきましょう。

「WAQ OUTDOOR WAGON」

出典引用:Amazon

「WAQ OUTDOOR WAGON」は、waqのキャリーワゴンです。

楽天ランキングで4冠を達成したほどの大人気アイテム。

使ってみると、その人気の高さも納得できるんです。

私は「ブラック×ネイビー」の色のワゴンを使っています。

カッコイイ色味ですよね。

お気に入りアイテムの一つなんです。

waqとは

2017年にできた日本発のアウトドアブランド。

waqのコンセプトは「アウトドアを通じて人生にワクワクを。」です。

キャンプ初心者からベテランまで、どんな方でも使いやすいアイテムが多数揃っています。

仕様

【使用時のサイズ】

  • 全体:幅49cm×長さ95cm×高さ90cm
  • 収納部分:幅49cm×長さ91cmcm×高さ35cm

【収納時のサイズ】
幅34cm×奥行23cm×高さ82cm

【重量】
11.2kg

【素材】

  • フレーム:スチール
  • シート:キャンバス生地

【セット内容】

  • ワゴン本体
  • 収納カバー:1個
  • 固定用ゴムバンド:1個

【価格】
税込:9,980円

特徴

大容量の106Lなので荷物が多いアウトドアでも安心

強度抜群の強スチールを採用

耐荷重は150kgと頑丈なので、重い荷物も問題なく載せることが可能

組み立てや収納がワンタッチ式なので簡単

ハンドルの長さを調整できるので、操作がしやすい

収束式(4点折りたたみタイプ)を採用することでコンパクトに折りたたんで収納が可能

ベルクロ式で生地の取り外しが可能なので、手軽に汚れた生地を洗うことができる

ワゴン業界で最大サイズの幅8.5cm特大タイヤを使用

幅の太いタイヤなので、砂浜や芝生、砂利や石が多い道などどんな道でも楽に移動できる

私はこれまで、様々なブランドのキャリーワゴンを使ってきました。

その中でも、waqのキャリーワゴンは、すごく快適に使うことができています。

使い勝手の良さはもちろん、見た目もオシャレなので、周りの方々によくオススメしているんですよ。

合わせて読みたい

waqキャリーワゴンのウッドテーブルはオシャレで実用性も抜群!

続きを見る

waqのワゴンテーブルはアウトドアの必須アイテム!その理由とは?

続きを見る

 

270のテントに合うインナーマットはある?オススメのマット2選!:まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

t(@outdoorgram_n25)がシェアした投稿

インナーマットとは?

インナーマットの役割とは?

270のテントに合うインナーマットのオススメ2選

一緒に購入して欲しいアイテム

についてお伝えしました。

270のテントに合うインナーマットは

コールマンのテントエアーマット270

キャプテンスタッグのフロアマット

の2つがオススメです。

270のテントに合うインナーマットがわかった!

ぜひオススメしたインナーマットを購入してみてくださいね。

キャンプが快適になって、楽しい時間を過ごせること間違いなしですよ。

 

スポンサーリンク

-おすすめ, キャンプマット, キャンプ用品, マット

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5