春キャンプ 服装

春キャンプ!レディースの服装はおしゃれで快適に!ポイントと注意点を解説

知りたい!女の子の春キャンプファッションを知りたい! 服装はどんなことに気をつけるべき?

そんな疑問にお答えします!

最近は女性もキャンプに行くことが多くなりました。

せっかくキャンプをするならおしゃれな服装で行きたいですよね。

しかし春キャンプで服装を間違えると、体調を崩したりといい思い出も台無しになってしまいます。

私も初めて春キャンプをした際服装を間違えて風邪をひいてしまいました。

今回は春キャンプの服装選びをする際に注意したい点をまとめてお伝えしたいと思います。

 

春キャンプの服装選びは天候に注意!

春キャンプは大体4月の下旬から始める方が多いと思います。

春キャンプは特に温度差、風、天候の変化に注意が必要です。

日中は暖かく、日によっては動いているとうっすら汗をかくくらい、ぽかぽかしている時もあります。

しかし夜になるとぐっと気温が落ちて寒くなります。

汗をかいたままにしているとさらに冷えてしまいますよね。

夜寝る時に寒くて眠れないなんてことになるかもしれません。

私は春キャンプの夜に気温差が激しく、風邪をひいてしまいました。

なので脱ぎ着して温度調節しやすい格好をするなどの対策が必要です。

また春は強風が吹いたり、雨が降ったりと天候が変わりやすいです。

さっきまで天気が良かったのに急に雨が降ったり突風が吹いたりなんてことも。

多少の雨や風であれば対策次第でなんとかなりますが、あまりにも強い雨や風の場合は危険なので撤収も視野に入れましょう。

キャンプは安全に楽しく過ごすことが大前提なので決して無理をするようなことはしないようにしましょうね。

対策としては雨具はしっかりと持っていきましょう。

アウトドアは動くことが多いので両手が塞がらないカッパがおすすめです。

また風対策には風防を持っていく、テントの設営の際はペグをしっかり打ち込むなどの対策をしましょう。

こちらは春キャンプの風対策について書いてあるので併せてお読みください。

春キャンプでの風対策は完璧に!正しい風対策で快適キャンプを過ごそう!

続きを見る

 

女性の春キャンプおすすめの服装

先ほどの春キャンプの注意点を元に、女性におすすめの春キャンプファッションをご紹介します。

天候のことも注意が必要ですが、そのほかにも虫や紫外線など女性にとって厄介な問題もあるので基本的には長袖長ズボンスタイルをお勧めします。

せっかくならお洒落かつ快適に過ごせる格好でキャンプを楽しみたいですよね。

そんなあなたのためにここではお洒落ファッションに欠かせないアイテムをいくつかご紹介します。

カッパ

天候の急な変化に備えて雨具は用意していきましょう。

カッパなら手がふさがることなく、動きやすいです。

またおしゃれカッパやポンチョもたくさんあるので、雨でも少しは気分が上がるのではないでしょうか?

私は以前急な雨に降られ、雨具をもっていかなかったので風邪をひいてしまいました。

キャンプに行く前に天気予報を確認することはもちろん、万が一に備えていつでも切れるように準備はしておきましょう。

インナー

春キャンプは温度差に注意が必要と説明しましたが、インナーはマストアイテムです。

中に1枚着るだけで暖かく、素材によっては汗を素早く吸収して冷えを防いでくれます。

特に上半身は動いていると暖かいのですが、下半身は冷えやすいのでレギンスをインナーとして使用することをお勧めします。

ストレッチ性があり、吸汗速乾素材のものを選ぶとより快適に過ごすことができます。

アウター

アウターは脱ぎ着しやすいので体温調節がしやすいアイテムになっています。

リラックスタイムはじっとしていることが多いので寒く感じやすいです。

また、アウターの素材を難燃素材のものにすれば焚火の際火の粉が飛んで穴が開くなんてことも防ぐことができます。

私もアウターは難燃素材のものを持っていきます。

焚火をしているときは意外と気を付けていても火の粉が飛んできてしまいます。

私はこれまで何枚かお気に入りの服に火の粉を飛ばして穴をあけてしまっています。

難燃素材のアウターに変えてからはそんな心配もすることなくガンガン焚火を楽しむことができて快適ですよ。

パンツ

春キャンプで意外と気を付けたいポイントは虫で

気温が上がると虫も発生します。山でキャンプをする際はブヨに注意が必要です。

虫対策の一つとして長ズボンをお勧めします。

ハーフパンツのほうが動きやすいと思われますが、肌の露出が増えると虫に刺されやすくなります。

ハーフパンツを履く際にはレギンスと合わせるなどの工夫が必要です。

また春の日差しは意外と強いので、紫外線対策としても長ズボンが有効です。

こちらに春キャンプでの虫対策についてまとめてあるので合わせてご覧ください。

これでばっちり! 春キャンプは虫対策をして楽しく安全に!

続きを見る

 

みんなのおしゃれなレディース服装コーデ例

インスタグラムでキャンプの際のレディースコーデ例を探してみました。

参考にしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

agamayu(@_am.camp_)がシェアした投稿

 

レディースのおしゃれで快適なおすすめ商品

気を付けるポイントは分かったけど具体的にどんな商品があるの?

そんな方のために、私がおすすめする商品をご紹介します。

実際に使ってみたことがある商品や、口コミが高いものなどをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

カッパ:魔法レインコート

こちらのカッパは使う用途によって形を変えて使うことができます。

ゆったりしているのでリュックを背負ったままでもすっぽりと荷物まで包み込むことができます。

耐久性に優れ、手触りもよく、丈夫で防水力も高いです。

とても軽量で3重撥水加工も施されているのでしっかり雨を弾いてくれます。

収納袋が付いているのでコンパクトに収納できるので荷物もかさばりません。

Lサイズ:身長150-160cm、体重35-75kg。

XLサイズ:身長160-170cm、体重35-80kg。

XXLサイズ:身長170-190cm、体重35-105kg。

レギンス:Liapom

こちらのレギンスは接触冷感加工が施され ているので重ね着しても蒸れてしまうこともありません。

シンプルな無地のブラックなので、重ね着をする際も合わせやすい色合いです。

通気性・吸汗性・伸縮性・速乾性に優れた生地を使用しているので、汗による肌のべたつき感を軽減してくれます

ストレッチもきいているのでストレスフリーで動きやすいですよ。

10分丈 、7分丈 、5分丈、3分丈、1分丈、マイクロミニ丈から選べるので自分のスタイルによって選ぶことができるのもうれしいですよね。

アウター:グリップスワニー

このグリップスワニーのアウターは私も使用したことがありますがお気に入りの商品の一つです。

コットン100%で燃えにくい素材なので焚火の近くでも火の粉の心配なくガンガン使えるアイテムです。

GRIPSWANY独自のFIRESHIELDは自己消化性に優れた素材です。

万が一接炎しても溶けることなく炭化してくれるので事を防ぐことができます。

国内のKAKENでも難燃生地としてクリアしているので安心できますね

胸には大型のポケットがあるので、携帯やライターなどの小物を収納するのにとっても便利です。

難燃加工による独特なにおいがすることがありますが、使用するうちに取れていきます。

パンツ:グリップスワニー

こちらもグリップスワニーのパンツです。

素材はこちらも難燃素材になっています。

グリップスワニーの人気モデルJOG 3Dキャンプパンツのシルエットに難燃の機能を持たせた別注モデルです。

スタイリッシュなテーパードシルエットがとてもかわいくて普段着としても使用できます。

ストレッチ生地になので、動きやすく快適です。

春キャンプのレディースの服装はおしゃれで快適に!ポイントと注意点を解説:まとめ

今回は春キャンプの注意する点とおすすめの服装、アイテムを紹介いたしました。

春キャンプは特に天候に注意しましょ

日中と夜の急な温度差で体調を崩しかねないので、中にインナーを着込む、アウターで体温調節するなどの対策を怠らないようにしましょう。

また突然の雨や強風も吹きやすいので、両手が自由に使えるようなカッパ、風を遮るような風防などの対策も必要です。

春キャンプのおすすめな服装は基本的には長袖長ズボンです

長袖長ズボンを着用することによって、虫刺され紫外線から肌を守ることができます。

アウターやパンツは難燃素材のものを選ぶことで焚火の際も火の粉を気にすることがないので便利です。

インナーは吸水性、速乾性があるものを選ぶと快適に過ごすことができます。

せっかくの春キャンプはおしゃれに快適に楽しく過ごしましょう。

こちらの記事も春キャンプについて書いてあるので参考にしてみてください。

これさえあれば安心!快適!春キャンプを全力で楽しむための必需品紹介

続きを見る

春キャンプのコーディネートはポイントを押さえて快適に!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-春キャンプ, 服装

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5