キャンプ リラックス 五人 家族 車内泊 過ごし方

五人家族で車中泊!大人数でも問題なく楽しめる車ってあるの?

 

五人家族で車中泊ってできるの?車中泊にオススメの車を教えて欲しい!

 

このような悩みにお答えします!

 

キャンプ場でテントを張って過ごすのもいいけれど、コストを安くすませることが出来る車中泊!人数が多い場合は、車中泊は無理なのではないか・・・と諦めてしまった親御さんもいるのではないでしょうか?

私の家族は五人家族なのですが、人数が多くなる分、寝るスペースも狭くなってしまうため、車中泊なんて出来ない!と思っていた時もありました。

しかし、五人家族でも十分に満喫できる車を選べば良いのです!

車種によってそれぞれの良さがあったりするので、知っていて損はありませんよ。

車中泊の魅力や五人家族のような大人数でも大満足できるオススメの車種をご紹介します!

 

車中泊は子供を育てる環境に適している!?

車中泊のイメージとして、

窮屈だし、寝るのも大変だし、ご飯もすぐに食べることができないし・・・と悪い印象がありますよね。

特に五人家族だと子供も一緒に車中泊となると、子供に悪影響を与えてしまうのではないかと不安になってしまう方もいるでしょう。

しかし!子供は車中泊を一度経験するべきなのです。

理由としては

  • 失敗した時の対処を自分で考えることができる
  • 広い環境を見ることで、自然の豊かさを知ることができる
  • 五人家族で一致団結し、家族を大切にする気持ちが芽生える

家族と一緒にアウトドアをすることで、学校では学べないことを学ぶことができるのです。

いやいや、そんな上手くいかないでしょうと思いますよね。

でも、実際に私が子供の時に車中泊を経験したことがあります。

「何をすればより居心地の良いスペースをこの空間で作ることができるのか」を考えながら自分で寝るスペースを作ったことで、いざちょっとした困難が来た時に「どうすればいいのか」と諦めない考えを持つようになりました!

人それぞれの違うと思いますが車中泊で自然を見ていたり、家以外の環境で過ごすことで、考え方や行動力が備わってくることもあるのではないでしょうか。

そして、車中泊は結構楽しいので、子供にも今大人気なのですよ!

 

五人家族の車中泊で選ぶべき車のポイント!

いざ車中泊に行こう!となったら車を選ばなければいけません。

車種によって特徴はそれぞれ異なるのですが、車中泊に最適な車を選ぶポイントがあります。

のびのびできる広さ

五人家族となると広さは結構広くないと大変なことになります。

ギュウギュウ詰めの中、寝たくないですし、寝返りも打てなくなると身体がおかしくなってしまうこともあります。のびのびとできる十分な広さがある車を選びましょう!

ポイント

助手席を上手く有効活用することで、よりスペースを広く取れるので便利ですよ。

シートの厚みがあってしっかりしている

普段車のシート使って座っているこのシートが重要だったりします。

シートの厚さがあれば、床からの冷たい空気をシャット出来るため、厚みがある車を選びましょう!

また、使いすぎているシートは柔らかかったり、シートが壊れていることもあるので、しっかりしているシートを選んで、ゆっくり寝られるようにしましょう!

ちなみにシートが壊れていることを車中泊中に気付くと、直すことが困難になります・・・大変でした。笑 事前に調べておくといいですよ。

ポイント

シートの隙間からちょっとした風が出てきて気になるようでしたら、毛布や小さめのクッションで隙間を埋めると風もこなくなり、気にならなくなりますよ。

エンジン音が気にならないこと

子供は音に反応することが多いので、エンジン音がうるさいと泣いたり、騒いだり・・・大変なことになってしまいます。

なるべく静かなエンジン音の車を選ぶとリラックスもできる車中泊にしましょう!

 

おすすめの車!

ではでは、待ちに待った五人家族でもゆっくり時間を過ごせる車をご紹介します!

 

トヨタハイエースワゴン

引用: 価格.com

https://kakaku.com/item/70100110046/

ワゴンなので通常の人数でも多く乗ることができため、10人用のシートが備わっている車であれば、全て倒せば広々使うことが出来ます。

また、オススメとしてはベッドとして使用する社外シートに変更するだけで、隙間がないくらいのいのベッドのような快適さを車中泊で過ごすことができますよ。

 

日産セレナライダー

引用: webCG

https://www.webcg.net/articles/gallery/34951#image-1

見た目は小さく見えるのですが8人仕様で乗ることができます。五人家族で車中泊する分には全く問題ないですよね。

また、車の中がスライドできるタイプなので、7人乗りに変更できたり、肘掛けを上手く使ってシートの間を埋めてくれるので、とても便利な車です!

ちなみに、充電もできる機能もあります!

びっくりじゃないですか?携帯電話を充電するのに混雑がなくできるって良いですよね。

 

NV350キャラバンライダー

引用: AUTECH JAPAN,INC.

https://www.autech.co.jp/sv/nv350caravan_rider/index.html

フラットベッドが備わっているため、段差も全くない快適なベッドとして使うことが出来ます。

しかし二列目を倒すことが出来るのですが、でこぼこ感があり倒せないため、大人2人、小さい子供3人でギリギリかなと言えます。

ベッドのような居心地感が欲しい!と思われる方はオススメです!

ちなみに、フラットベッドは取り外してテーブルを置くこともできますし、車内には後ろの方まで見られるようにナビも付いているので、ちょっとした休憩所が出来て楽しめますよ。

 

日産・セレナ マルチベッド

引用: AUTECH JAPAN,INC.

https://www.autech.co.jp/sv/serena_multibed/index.html

二列目を倒してもデコボコした感じはなく、安心して寝ることができます。8人乗りなので家族五人で寝ても足も当たらずに寝ることができますよ。

また、専用のベットマットを敷くことでより快適さが生まれ、車中泊での疲れがなくなってしまいます!専用のベットマットがあると探す手間が省けるし、更に寝ることに困らず、良いですよね・・・。

 

デリカD:5 D:POP

引用: GO OUT

https://web.goout.jp/car/148476/

この車の特徴はなんと言っても「ルーフテントになること」です!

天井がなんとテントのように浮き上がり、大人2人は寝ることが出来るため、シートを全て倒せば余裕で家族五人は寝ることができます。

また、防寒や熱も吸収しにくい素材を使っているため、安心して使うことが出来ます。

子供には大人気の場所になりますし、大人は見た瞬間欲しい!と言ってしまうような車で、実際に私が見たとき声に出してしまったくらいです・・・笑

車中泊に大切な寝床をどう作るか気になる方は、動画をご覧ください!

 

五人家族で車中泊!大人数でも問題なく楽しめる車ってあるの?:まとめ

 

  • 子供を育てていくのに必要な経験は車中泊にある!
  • 車中泊に一番大事なことは「寝心地の良さ」!
  • 自分の好きなタイプの車を選んで、家族五人旅を満喫しよう!

 

家族五人で車中泊も無理じゃないことがわかりましたね。

人数が多いと困難なこともありますが、みんなで解決しながら車中泊を楽しむのも良いですよ!

 

スポンサーリンク

-キャンプ, リラックス, 五人, 家族, 車内泊, 過ごし方

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5