キャンプ用品 フィールドラック 注意点

ユニフレームのフィールドラック!ぜひ知っておいて欲しい使い方!

フィールドラックって便利らしいけどうやって使うんだろう?

本日はそんな方にフィールドラックの便利な使い方とオススメの商品をしていきます。

フィールドラックは何役にもなる便利なアイテムなので、使わなきゃもったいない。

この記事を読んで色々な使い方をマスターして、周りの人に一歩差をつけていきましょう!  

 

フィールドラックって何?

ラックとしての使い方だけではなく、ローチェアと組み合わせてローテーブルとして使う方も結構多いです。

また、フレームが網目になっているので、カラビナシェラカップなどキャンプグッズを引っ掛けることができるので、収納としてもとても便利です。

「キャンプでいろんなグッズを使ってみたいけど、収納スペースがないのでイチイチ車から出しれするのがめんどくさい」なんて人にもオススメですね。

フィールドラックは折り畳みのできるラックで様々な用途に使えるアイテムです。

 

フィールドラックのメリットと注意点

ここからはフィールドラックの便利なポイントと注意点をご紹介していきます。

便利なアイテムなんですけど、少し気をつけておきたいポイントもあるので、それぞれの特徴についてしっかりと把握してフィールドラックを使いこなしちゃいましょう。

メリット

コンパクトに折り畳むことができる

なんと言ってもフィールドラックの1番の特徴ですね。

折り畳む事で持ち運びにも便利です。

また、組み立てにも手間がかからないので、重いものを持つことが苦手な女性の方でも簡単使用することができます。

重ねて使う事ができる

「ラック」というだけあって便利な棚のように使うことができます。

「出来るだけ地面に直置きしたくない」というキャンプグッズもこのような棚があれば、快適にキャンプを楽しむ事ができます。

重ねるときも一つ一つがしっかりと固定されるように作られているので、

「接触して崩れてしまった、、」なんてこともありません。

このようにグッズを地面に直接おかなくて済むので、私も帰る時に土を払う手間が省け、車内が汚れるということも少なくなるのでとても助かっています。

注意ポイント

重ねすぎるとバランスが悪くなってしまうので、使用する時は重ねすぎには注意をしてくださいね。

注意点

車に乗せるときは固定しましょう

固定せずに車に乗せると正直、ガチャガチャとうるさいので純正の袋やバンドで結束を行ないましょう。

コチラについては私の感覚ですが移動中のストレスになるのでぜひ、対策していきましょう。

個人的には百円均一などであるマジックテープのバンドで何箇所か固定しているので固定できれば代用していただいても大丈夫です。

中心に小さくて重いものを置くと曲がっでしまう

全体的に網目のワイヤーのような形状になっているため、中心部に重い物を置くと使い込んでいくうちに歪んでしまう可能性があります。

その時は天板を使うことをオススメします。

ラックの上に天板を置くことで歪みを防ぐことができます。

市販のものではウッド調のものやステンレスのものなども売られていますが、中には自分でDIYで天板を作る人もいます。

オリジナルの天板を作って使用するのもいろんな個性が出て面白そうですね。

私は友人にイラストを書いてもらった天板をして使用しています。

歪みがないか購入時に注意しましょう。

購入時に歪んでいたりすると、組み合わせた時に上手くはまらなかったり、使用中に転倒の恐れなども出てきます。

購入時に確認をすることはもちろんですが、購入直後も一度組見立てみて、歪みがないかしっかりと確認をしておきましょう。

「現地で初めて開けて見たら歪んでいた、、」

と、なってしまうと困ることが多いので、購入されたら一度組み立てていきましょう。

いろんな使い方をご紹介

ここからは私も参考にしている、いろんなユーザーの使い方を見て見ましょう。

キャンプグッズを並べる

シェラカップを横にかけたりすることもできるのでやっぱり便利ですね。こうやってグッズを並べるだけでも自然とテンションが上がってきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KentaMEN‼︎(@kentamen_815)がシェアした投稿

自宅の庭で使用する

簡単に持ち運びができるので、キャンプだけじゃなくて自宅の中の庭などでもちょっと使いできるのも魅力ですよね。

私も中庭のこんなお洒落な空間でお酒を飲みたいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miso_shiru(@miso_shiru3)がシェアした投稿

 

ユニフレームのフィールドラックのご紹介

ここからは私のオススメのユニフレームの商品を紹介していきます。

ユニフレーム フィールドラック ブラック[611616]s

他社の商品に比べて軽く、畳んでも薄くなるので持ち運びもラクチンなのでぜひ、購入を検討している方は一度見て見てください。

やっぱり収納が少しでも小さく収まるのは助かりますよね。

私は車内で荷造りをし他時の荷物の隙間などのスペースなどに収納していくことが多いです。

注意ポイント

ラックの足の部分をひっかける時に少し握るようにして引っ掛けないといけないので、反動で指を挟まないように気をつけてください。

挟むとめちゃめちゃ痛いです、、。笑

ユニフレーム UNIFLAME フィールドラック WOOD天板

ラックと合わせて揃えておきたいのが天板です。

ウッド調になっているのでキャンプで使っても映えますね。

ウッド調になっているので、使い込んでいく時に汚れなどの経年で味が出てくるのもいいですよね。長年使っていくうちにいろんな思い出を一緒に作っていきましょう。

 

ユニフレームのフィールドラック!ぜひ知っておいて欲しい使い方!:まとめ

  • フィールドラックを持っておくといろんな場面で使用することができる。
  • ラックとしてだけでなく、テーブルとしても使用することができる。
  • 使用する時は積み上げすぎなどに注意しましょう。
  • まずはユニフレームのフィールドラックが軽くてオススメです。

いかがでしょうか。いろんな場面で活躍するフィールドラックを使ってみて、皆さんのキャンプライフをより快適に過ごしてもらうさんん項にしていただけると嬉しいです。

今回ご紹介した使い方意外にも、いろんな場前で使って見てくださいね。

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, フィールドラック, 注意点

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5