waq キャンプ用品 グランドシート

waqのテントにグランドシートは必要?あった方がいい理由を徹底解説!

グランドシートは必要?なくても大丈夫?

アウトドア初心者にはあまり聞きなじみのないグランドシート。

ざっくり言うと、テントの下に敷くレジャーシートのようなものです。

私も初キャンプの時はグランドシートの必要性が分からず、それどころか存在すら知りませんでした。

今回は、waqのテントにグランドシートがあった方が良い理由を解説していきたいと思います。

こんな方におすすめ

グランドシートってなに?

グランドシートを敷くメリットは?

どんなものを選べばいいのか分からない。

お手入れ方法が知りたい。

この記事を読めば、グランドシートのメリットが分かります。

 

そもそもグランドシートってなに?

出店引用:Amazon公式サイト

キャンプ初心者にはあまり聞きなじみのないグランドシート。

グランドシートは、テントの下に敷く保護シートのようなものです

ご自宅でビニールプールをされたことがある方、摩擦などからプールを守るために下にレジャーシートを敷いたりしませんか?

まさにそれです。

テント用は、アウトドアに特化しているので耐久性や防水性に優れています。敷くと敷かないでは快適度がかなり違います。

 

グランドシートを使用するメリットは?

出店引用:Amazon公式サイト

では、グランドシートを敷くと言うひと手間を加えることで、どんなメリットがあるのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

テントを張る場所が明確になる。

皆さんは、テントを張っている途中で、

「もう少しこっちの方がよかったかな。」

「あれ?完成予想時の場所と違う。」

等と言った経験はありませんか?

私は結構あったのですが、完成してからのテントの移動は大変なんですよね。

みんなで完成間近のテントを持って移動したり、逆にBBQ場所や車を移動させたり。

ですが、グランドシートがあることで、計画通りの位置にテントを張ることができます。

ポイント

事前にシートを敷くことで、テントを張る場所が決めやすい!

テントの底を保護できる。

テントを敷く場所は、芝生で綺麗な場所ばかりではありません。

石でごつごつしていることもあります。

そんな時はグランドシートを使用することで、テントの底に傷がつくことを防げます。

テントは安いものではないので、買い替えるとなると大変ですが、グランドシートなら数千円で購入できます。

気兼ねなく使えますね。

また、気になるごつごつ感も緩和されます。

私が使用しているのは、HIKEMANのグランドシートです。

サイズも豊富でカラーバリエーションも3色あり、おすすめです。

地面からの浸水を防止できる。

天候の悪いときはもちろん、雨上がりや、しっかりと乾いているように見えても地面って案外湿っていたりしますよね。

そんな時は、グランドシートを敷くことで、地面からの浸水を防ぐことができます。

それだけでなく、テントを地面に直置きしないので、泥や汚れが直接つかないのでお手入れもかなりラクになります。

地面からの底冷えを緩和できる。

寒い季節のキャンプの悩み、底冷えは、厚手で保温効果のあるグランドシートを敷くだけでかなり緩和できます。

地面のひんやり感は、夏場は気持ちがいいですが、寒い季節は致命傷です。

底冷えがひどいとどれだけ着込んでも、寝袋にくるまっても全く暖まりません。

さらにプラス、テントの中にマットを敷くと底冷えだけでなく、さらにごつごつ感もなくなり、かなり快適に過ごすことができます。

もうそのままゴロンできちゃいますよ。

ポイント

寒い季節のキャンプには、二枚敷くと地面からの底冷えが全然違います。

注意ポイント

グランドシートを敷かずにマットを敷くと、マットが湿ってしまいまうので注意してください。

おすすめマットはコチラ。

グランドシートを選ぶポイントは?

出店引用:アマゾン公式サイト

グランドシートはテントの下に敷くため、テントと同じ形状の物、大きさも同じくらいの物を選びましょう。

大半は防水加工がされていますが、色々な素材があります。耐水圧もグランドシートを選ぶ重要ポイントですね。

ペグ付きのグランドシートだと、ズレることなく使用できます。

その他、キャンプになじむようオシャレなカラーのグランドシートもあります。

テントの下に敷くと見えませんが、レジャーシートとして使用する場合にはありがたいですね。

しっかりと比較することをお勧めします。

ドームテントにピッタリのグランドシート。

厚手なので、冬の寒い時期や岩場のキャンプにおすすめのグランドシート。

友人が使っていたグランドシートです。

買い替えの際はコチラを購入しようと思っています。

グランドシートは簡単にお手入れできる?

グランドシートのお手入れ方法はいたって簡単。

さっと水洗いして、日陰でしっかりと乾かしましょう。

私は、汚れがひどい場合は広げてスポンジで丁寧に洗っていましたが、場所も時間もかかり、かなりの重労働です。

足踏みで洗う方法があることをYouTubeで知り、次回は試してみようと思います。

洗剤を使用する場合は、中性洗剤を薄めて使いましょう。

そんなに汚れていなければ、気になる場所だけ水拭きし、天日干しだけでも十分です。

お手入れ方法はレジャーシートと変わりありません。

注意ポイント

日光に当てすぎると劣化しますので、干しっぱなしにはしないでくださいね。

足で踏んで洗濯することもできます。

私は一度、地面で踏み洗いしてしまい、グランドシートを劣化させてしまいした。

テントだったらどうしようとぞっとしたのを覚えています。

必ずバスタブで踏み洗いしましょう。

私がキャンプ用品のお手入れに使用している中性洗剤です。容量もお値段も申し分ないオススメ品です。

waqのテントにグランドシートは必要?あった方がいい理由を徹底解説!まとめ

出店引用:Amazon公式サイト

アウトドア初心者にはあまり馴染みのないグランドシートですが、結論から言うとWAQのテントに限らず、グランドシートは必要です。

WAQのテントは生地もしっかりとしていますが、地面からの湿気や底冷え対策は完ぺきではありません。

グランドシートを1枚敷くだけで、そのような不快ポイントがなくなります。

また、テントのお手入れもラクになりますので、WAQに限らずすべてのテントにグランドシートをお勧めします。

キャンプだけでなく、公園にお出かけの際にレジャーシートとして。

急な天候悪化のタープの代用品に。

グランドシートは、アイデア次第で使い方は多種多様です。

秋はアウトドアにピッタリの季節ですね。

朝晩は冷え込みますので、グランドシートでしっかりと対策をし、快適なキャンプを楽しんでくださいね。

waqの記事はこちら

waqのマットの使い方ってとっても簡単!快適なキャンプに早変わり!

続きを見る

waqキャリーワゴンのウッドテーブルはオシャレで実用性も抜群!

続きを見る

waqのアルミテーブルは初めてのキャンプ用にオススメ!その理由とは?

続きを見る

売り切れ続出!waqテントの人気の理由やオススメポイントは?

続きを見る

waqのキャンプマットって何が良いの!?人気の理由を徹底解説!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-waq, キャンプ用品, グランドシート

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5