おすすめ キャンプ用品 ランタン 初心者 子供 家族 種類

キャンプにランタンはなくても大丈夫?家族が喜ぶランタンの選び方!

キャンプにランタンって本当に必要?

失敗しないランタンの選び方をおしえてほしい!

このような悩みにお答えします。

キャンプ場に持っていくのに欠かせないランタンですが、本当にランタンは必要なの?と疑問に思う人も多いと思います。

ランタン選びはコストもかかるので、慎重にいい物を選びたいですよね。

この記事では、キャンプに必要なランタンの選び方と家族が喜ぶランタンをご紹介します。

 

キャンプ場にランタンが必要な理由

そもそもキャンプ場にランタンは必要なのでしょうか?

私自身、ランタン1つで行ったキャンプとランタンを3つで行ったキャンプでは、全然快適さが違いました。

キャンプ場にランタンは必要

簡潔にいって、キャンプ場にランタンは必要

それも、3つ以上は用意したほうが良いです。

家の中だと照明は1つでも足りるかもしれませんが、キャンプ場は室内と違って光を反射するものがないので基本的に真っ暗です。

1つでは全然足りません。

私は以前キャンプ場にランタンを1つだけ持って行ったことがあるのですが、本当に真っ暗ですごく怖い思いをしました。

身の回りが見えないので、立ち上がったときに思わず友達の足を踏んでしまったり、コーヒーをこぼしてしまったり…。

夜のキャンプ場はとにかく暗くて危険なので、ランタンは十分な数を持っていくべきです。

どんなランタンがあればいいのか

私が必要だと思ったランタンは、キャンプサイト全体を照らすメインランタン、手元を照らしてくれるテーブルランタン、持ち運びにも便利なサブランタン3つです。

ランタンの組み合わせ方については、以下の記事でもっと詳しく知ることができます。

 

失敗しないランタンの選び方

初めてのランタン選び。たくさんの種類のランタンがあって、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

初心者さんには、簡単に扱えて、コストもあまりかからないランタンがおすすめです。

コストがかからないLEDランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

camp fan(@camp_camp_camp_fan)がシェアした投稿

ランニングコストがかからないという意味では、LEDランタンが圧倒時に有利です。

単一乾電池6本を使うランタンの場合でも、乾電池代(約600円)で100時間以上は点灯できます。

燃焼系はカセットボンベ(約300円)ガスカートリッジ(約800円)ガソリン(約1000円)に、マントルが必要な物だとキャンプ1回につきマントル1枚(約500円)が加わります。

手探り状態でとにかくランタンが欲しいという人は、LEDランタンを買っておくと後に本当に欲しいランタンが見つかった時にも、サブランタンとして使えるのでおすすめですよ。

コールマン クアッドマルチパネルランタン

扱いやすいガスランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

すー(@su___camp)がシェアした投稿

ガスランタンは、ガソリンランタンよりも比較的難しい手順がないので意外と扱いやすいです。LEDランタンよりも明るく、灯りが優しく暖かいのも魅力的で癒されます。

メンテナンスが効くのが特徴で、一個あれば長く使えるのでお気に入りのガスランタンを持っておくとすごく重宝しますよ。

私もお気に入りのガスランタンを手に入れてからは、毎回キャンプに持って行っています(笑)

キャプテンスタッグ テラパワーガスランタン

テーブル用ランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

さんたく(@santaku95)がシェアした投稿

料理をするときや、家族でテーブルを囲った時に必要なのがテーブル用のランタンです。

テーブル周りや手元を優しく照らしてくれるので、1つあると安心です。

テーブル用にランタンを1つ置くようにしてからは、家族みんながテーブルに集まって会話をすることが多くなり、笑顔でいることが増えました。

テーブルも人の心も明るく照らしてくれるランタンは、夜のキャンプを充実した時間にしてくれますよ。

キャプテンスタッグ LEDランタン

 

家族でランタン選びを楽しもう

家族でキャンプに行くのなら、ランタンも家族で楽しく選びたいですね。

家族で長く使えるものから、子どもが遊びながら使えるものまで実体験をもとにご紹介します!

家族で受け継ぐガソリンランタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

イレクターズ(@erectors_op)がシェアした投稿

家族で受け継がれるランタンを知っていますか?コールマンガソリンランタンは、メンテナンス可能で長く使えるので、一生モノのランタンとして世代を超えて幅広く愛されています。

親が気に入っていたランタンを引き継ぎ、その子どもも大事に扱ってくれるのはとても嬉しいですよね。

アンティークな風合いも年数が重なるごとに増してきて、より一層愛着がわいてきますよ。

子どもが喜ぶスマイルランタン

見ているだけでハッピーな気持ちになれるスマイルランタン!LEDなので、小さい子どもでも簡単に扱うことができますよ。

実はこのランタン、ものすごく多くの種類があって、その数なんと30種類以上もあるのです!

価格も安いので、パパ用、ママ用、子ども用など、たくさん並べて遊んでみても楽しそうですね。

防水加工のソーラーランタン

防水加工が施されているランタンはあまりないですよね。ソーラー充電式なので、電池交換もいらず、とてもエコです。

さらに軽くて丈夫なので、子どもでも安心して持ち歩くことができます。

私の友達の子どもは、中に水をいれたり、小物を入れて持ち運んだりして楽しそうに遊んでいます。遊び盛りの子どもにはぴったりですね!

 

キャンプにランタンはなしでも大丈夫?家族が喜ぶランタンの選び方:まとめ

 

まとめ

  • キャンプ場にランタンは3つ以上用意しよう!
  • ランタンを目的ごとに選ぼう!
  • 家族で使えるランタンを持とう!

ランタンは子どもから大人まで、明るく照らして笑顔にしてくれます。私もランタンが足りずに困っていた時より、ランタンが十分あって余裕のある今のほうが、キャンプ生活が充実しています!

家族で楽しみながらお気に入りのランタンと共に、素敵なキャンプを楽しみましょう!

スポンサーリンク

-おすすめ, キャンプ用品, ランタン, 初心者, 子供, 家族, 種類

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5