キャンプ用品 チェアワンミニ ユニフレーム

ヘリノックスチェアワンミニは大人も子供も使える!超軽量で大人気!

チェアワンミニについて詳しく知りたい

このような悩みにお答えします。

ヘリノックスは数々のチェアを出していますが、チェアワンミニはご存知ですか。

「ミニ」と付いているだけあって、大人向けではないから気にしたことがない、とキャンパーでも目を向けにくかったりします。

しかし、それはとても損をしていますよ。

チェアワンミニはとにかく軽量で、どんなアウトドアに持っていっても邪魔になりません。

他にもたくさんのメリットがありますので、早く持っておけば良かったと後悔するくらいです。

もっとたくさんの方にチェアワンミニを知ってほしい

というわけで今回はサイズ感はどのくらいなのか、メリット・デメリットなどチェアワンミニについて徹底解剖します。

 

ヘリノックス チェアワンミニはどれくらいの大きさなのか

お店でキャンプ用品を眺めていると目に留まる「ヘリノックス」ですが、実は名前は知っているけれどヘリノックスについて聞かれるとよく知らない方が多いですよね。

ヘリノックスとは

テントのポールなど、パーツを作っている「DAC社」が2009年に立ち上げたブランドです。キャンプ用品のテントやチェアなど、たくさんのアイテムを作っています。

高強度や軽さを重要視して作られているので、たくさんのキャンパーに愛されています。

私はヘリノックスについて友人から聞いたのが最初でした。実際にお店に行ってみるとキャンプ用品全てに魅力を感じたくらいです。

キャンパーが求めているものである、軽さや使いやすさなど、一つ一つに込められているので、誰もが使いたいアイテムばかりです。

その中でもチェアが圧倒的人気を誇っているのですが、今回は「チェアワンミニ」について触れていきます。

「ミニ」という名前にも付いている通り、チェアの中でも軽量を意識し、小さめに作られているチェアです。

チェアワンミニの仕様

【重量】450g(500g) ※()内はスタッフバッグ込みの重量です。

【カラー】ブラック(BK)、コヨーテタン/ブラウン(CTN/B)

【サイズ】幅40×奥行34×高さ44cm

【座面高】23cm

【耐荷重(静荷重)】90kg

ミニ感が出ているのがわかりますよね。

じゃあ大人では使えないのかな

と心配になりますが、こちらをご覧下さい。

 

View this post on Instagram

 

葉音-haoto-(@ha_o_to)がシェアした投稿

座れています。90kgまでの重さにも耐えられるので、小さいから座れないというわけではありませんよ。ご安心ください。

そんなチェアワンミニの軽量、小さめだからこそ役立つオススメの場所があります。

持ってくのにオススメの場所

  • 登山
  • サイクリング
  • 運動会
  • 野外フェス
荷物をとにかく持ちたくない

という場所にはチェアワンミニを絶対に持っていきましょう。

私の経験ですが、見た目がかわいかったチェアを登山に持っていたのですが、重くて重くてヘトヘトになったのを覚えています。

ヘトヘトからの全身筋肉痛は未だに忘れられません。見た目で判断はいけませんね。

ヘリノックス本社の詳細はこちら

ヘリノックスの本社って何があるか知ってる?知らないと損!?

続きを見る

チェアワンミニのメリット

先程も言いましたが、チェアワンミニには誰もが欲しくなるであろう、たくさんのメリットがあります。

ヘリノックスのチェアでナンバー1の最軽量

何度も言っていますが、とにかく軽く作られているのが最大のメリットです。

重さが約450gなので、普段私たちが飲んでいる500mlのペットボトル同じ重さくらいなのです。

私が最初に手にしたとき、こんなに軽く作れるものかと感じました。驚きを通り越して、仕組みがどうなっているのかと知りたくなったくらいです。

軽さの秘訣としては、骨組みとなっているポールが軽いので、重さも軽くなっていると言えます。

ペットボトルと同じ重さでしたら子供でも軽々持てるので、家族や大人数でアウトドアに行ってもみんなで手分けして準備が出来るので便利です。

子供でも組み立てられる

 

View this post on Instagram

 

ekusiad.atago(@d_o_lokal)がシェアした投稿

組み立て方もとっても簡単です。

組み立て手順

  1. バックから取り出す
  2. 骨組みを組み立てる(約1分あれば出来ちゃいます)
  3. シートを取り付ける

動画ではこのような感じです。

私は全体的な時間としては約3分あれば出来ました。アウトドアで食べるカップラーメンを待つ時間の間に組み立ててみてもいいですね。

そうなると、子供でも組み立てられちゃいます。チェアの準備を頼んで自分は別の準備に取り掛かれるので、時間も有効活用出来ます。

身体を包み込んでくれる座り心地感

 

View this post on Instagram

 

eiji(@eiji.09)がシェアした投稿

チェアはやっぱりフィットしてくれる感触がないとダメだなと私は感じます。

なので、チェアは第一フィット感が大事です。

といいますのも、私がチェアワンミニを選んだ理由として最軽量もそうなのですが、フィットする感覚・感触がすごくよかったと感じたのもあります。

家のソファ選びも自分の身体に合っているかどうかではありませんか。

座ること=少しでも疲れをとることでもあるので、逆にフィット感がなくて疲れてしまうと、チェアの意味がありません。

なので、身体を包み込んでくれるフィット感を重要視するとなると、チェアワンミニはとても優れていますよ。

 

チェアワンミニのデメリット

チェアワンミニにはたくさんのメリットがあるので、かなりオススメではありますが、サイズが小さいがゆえにデメリットも実はあります。

しかしデメリットもメリットに変えることが出来るので、ぜひ知っておきましょう。

長時間向けではない

 

View this post on Instagram

 

児嶋 尚憲(@chakama)がシェアした投稿

フィット感はあるものの、小さいサイズに大人が座るとなると長時間は厳しいと感じられます。

キャンプでゆっくりリラックスタイムで使うというよりは、運動会やサイクリングなど、少しの休憩で使うのに優れています。

私はキャンプでも持っていくのですが、川遊びなどの遊びの休憩時に使っています。長時間座っていても私は特に問題ないのですが、男性の方には多少疲れが生じる方もいます。

ちょっとした休憩時に使用するのが、チェアワンミニの良さが見えてきます。

小さい分風に飛ばされやすい

軽さが最大の魅力なのですが、それがデメリットに繋がってしまうこともあります。

それは「軽さ=風に飛ばされやすい」ということです。

人が座っている分には問題ないのですが、チェアをそのまま置いていて、かつ風が強いといつの間にかどこかにいっている場合があります。

私はキャンプ場で風が強い日に飛ばされたチェアを探しに行った時がありました。あの時は長時間かかってしまいました。

キャンプ場は自然が多いので、風が強く吹くのは仕方がありません。私たちが注意をしなくてはなりませんよね。

単純ですが対策として、チェアの上に荷物を乗せて置くようにしましょう。重さがあれば飛ばされる心配もありませんし、失くす心配ももちろんありません。

風が強くなくても、チェアの上には常に何かしら置いておくだけで、安心感も出てきますよ。

 

ヘリノックスのチェアコレクション

今回はチェアワンミニをご紹介しましたが、ヘリノックスは多くのチェアを作っています。

すべてのチェアはとにかく快適に使えるものばかりなので、キャンパーにとっては全て欲しいと思うくらいです。

チェアワンミニもオススメですが、誰もが欲しくなるヘリノックスチェアシリーズをぜひご覧になってみてください。

比較してみよう。タクニカルチェアミニはこちら

チェアミニ
ヘリノックスのタクティカルチェアミニは子供も大人も快適に使える!

続きを見る

オシャレなチェアツーのコヨーテタンはこちら

ヘリノックスチェアツーのコヨーテタンがおしゃれ!選ぶならこれ!

続きを見る

便利な機能付きコンフォートチェアはこちら

買って後悔しないヘリノックス!コンフォートチェアが最強の理由とは

続きを見る

リラックスに最適なサンセットチェアはこちら

ヘリノックスサンセットチェアに枕で最高クラスのリラックスタイム!

続きを見る

 

ヘリノックスチェアワンミニは大人も子供も使える!超軽量で大人気!:まとめ

まとめ

チェアワンミニは他のチェアと比べても断然コンパクト仕様

軽量・組み立てやすさ・座り心地感でメリットがたくさんある

小さいながらのデメリットもある

ヘリノックスのチェアシリーズですべてのチェアを比較してみよう

ヘリノックスのチェアにもたくさんの種類がありますが、全てのアウトドアに適しているのがチェアワンミニです。

キャンプだけでなく、子供の運動会まで使えてしまうので、常に使っているチェアとも言えます。

チェアワンミニの良さ感じながら、たくさんアウトドアで使ってくださいね。

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, チェアワンミニ, ユニフレーム

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5