おすすめ キャンプ バイク 一人旅 注意点 関西

バイクでいざキャンプ場へ!確認事項とおすすめ5選~関西編~

キャンプ場にバイクで行っても大丈夫?

バイクでも行けるおすすめキャンプ場を教えてほしい。

このような悩みにお答えします。

バイクのツーリングは天気が良いとすごく気持ちいいですよね。

そこにプラス、キャンプ場に行くプランも付け加えてみてください。かなりリフレッシュされる一日になりませんか。

バイクでキャンプ場に行くとなると、荷物の量も少なくしないといけないという、不安材料が見えてきますよね。

私もバイクでキャンプに行ってみようと準備をしましたが、キャンプ用品が多すぎて、断念したことがありました。

しかし、実はバイクでも行きやすいキャンプ場がたくさんあるのです。

今回は、バイクでキャンプ場に行く際の確認しておくことやおすすめのキャンプ場を詳しくご紹介します。

 

バイクでキャンプ場に行く前の確認事項

バイクツーリングを楽しみながら、キャンプも一緒に楽しめる一日。考えるだけでワクワクしますよね。アウトドアが大好きな私にとって、ツーリングとキャンプは最高の組み合わせです。

しかし、バイクは車と違って荷物を入れるスペースがなかったりと何かと不便に思うことがありませんか。特にキャンプ場って場所によっては、何かと困ることが多かったりしますよね。

実際に私はキャンプ場のことを一切調べず、手ぶらで行ったことがありました。案の定、これがない、あれがないとあたふたしてしまい、楽しめなかったこともありました。

→キャンプに必要なものはこちら

そうならないためにも、バイクでキャンプ場に行く際の確認事項、注意事項を知っておくことが大切です。

近くに買い物スポットがあるか

キャンプで使う食材や消耗品を家から持ってくるとなると、バイクで行くには結構キツイですよね。ツーリングどころでは無くなってしまいます。

私はキャンプ場に行き、遠くのスーパーで買い物して、またキャンプ場に戻った時がありました。汗だくになり、疲れもありで大変でした。

ポイント

そうなると、キャンプ場の近くにスーパーやちょっとした買い物が出来る場所があると大変便利ですよね。

荷物が多くなっても、近くにあるとすぐに移動できるので、下ろすのも短時間で済みます。

ゴミが捨てられるキャンプ場か

BBQや遊んだ後のゴミは、キャンプ場によって廃棄出来る、出来ないのルールが異なります。ゴミは捨てられると勝手に思い込んで、バイクでキャンプ場に行ったのですが、まさかのゴミは持ち帰り。ということがありました。

ポイント

キャンプ場に行けば、ゴミが出ても廃棄出来ると安易に考えては大変な思いをしますよ。きちんと各キャンプ場のルールがありますので、確認が必要です。バイクで何泊もするとなった場合は特に気をつけるようにしましょう。

ゴミを持ち帰るとなると、夏はかなり臭いますので、ご注意を

レンタル用品は充実しているか

先程も言いましたが、バイクは車と違って荷物を多く持っていくことはできません。

バイクの場合、ロッジやバンガローなどを利用する方も多くいますが、テントにも泊まりたいですよね。

私はテントじゃないとダメなくらいテント派です。そういう方におすすめなのが、キャンプ用品をレンタル出来るキャンプ場です。

テントやBBQセット、毛布などキャンプに必要な物がレンタル出来ちゃうのですよ。

バイクで行くとなるとレンタルは欠かせないですよね。私の場合バイクの他に、車で行くこともあるのですが、荷物の量を減らすために、レンタルを利用しています。

レンタルだと汚かったり、安っぽかったりするのですが、そんなことはありません。

キレイで使いやすいので、むしろ快適に使わせてもらっています。

キャンプ用品のレンタルは、バイクや車、ソロキャンプやデイキャンプ、全てにおすすめですよ。

バイクは横付け出来るか

バイクに限らず車も同じことなのですが、横付け出来たほうが荷物の出し入れは楽です。

私はたまに運動という形で、横付け出来ないキャンプ場を選びますが、荷物運びは結構大変です。

また、横付け出来たほうが盗まれる心配もありません。防犯面を考えると、駐車場に置くよりは横付け出来たほうが安全でもあります。

 

バイク可!関西おすすめキャンプ場!

バイクツーリングの泊まる場所にもおすすめの、関西にあるキャンプ場をご紹介します。

【兵庫県】若杉高原おおやキャンプ場

バイク料金

星空テントサイト:1000円

区画されているサイト:車両と同様の料金がかかる(3000円~※シーズンにより異なる)

日本一星空がキレイに見えるキャンプ場として有名です。夜にリフトに乗って星空を見に行けるということもあり、かなり人気のキャンプ場でもあります。

夜のキャンプって私は結構好きで、昼より夜の方がテンションが上がるほどです。見に行ったときは、満点の星空で感動のあまり泣いてしまいました。

それほど、キャンプ場の魅力が詰まった場所でもありますよ。

また、レンタル用品の貸出やグランピングが出来る場所もあります。荷物が少なくても楽しめるので、バイクで来ても問題なしです。

  • 住所: 兵庫県養父市大屋町若杉99−2
  • 電話番号:079-669-1576
詳しくはコチラ

【奈良県】下北山スポーツ公園キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

TUFB(@tufb216)がシェアした投稿

バイク料金

駐車代:300円(他、大人1人:550円、場所代別料金)

ダムのすぐ傍にあるかなり珍しいキャンプ場です。ダム好きの方はとても興奮してしまう位、目の前にドスンと池原ダムが立っております。

また、バイク来る方にはありがたい、ロッジやコテージも充実しています。暖房器具も揃っているので、冬のキャンプでも安心して行くことができますよ。

私は大人数でバイク仲間とキャンプに行くこともあり、以前12人用のコテージを利用させていただきました。

昼間はBBQ、夜はコテージの中で、みんなで飲み明かして盛り上がりました。

ちなみにBBQセットはレンタル可能なので、荷物の量を減らすために全てレンタルで済ませましたよ。不自由なくキャンプを楽しむことが出来ました。
  • 住所: 奈良県吉野郡下北山村上池原1026
  • 電話番号: 07468-5-2177
詳しくはコチラ

【京都府】大森リゾートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

SAORI☺︎OZAKI(@saoao77)がシェアした投稿

バイク料金

駐車代:300円(他、場所代:1000円)

イベントや探索できる場所がたくさんあるキャンプ場です。

  • トランポリンや遊具
  • 散策道
  • 吊り橋
  • 放牧場
  • マスの釣り堀
  • 野菜を育てているオオモリファーム
  • ソーセージ作りやそば打ち体験などのアドベンチャースクール
  • 四季折々の体験ができる大森キッズクラブ

子供が体験できることばかりなので、子供を持つ家族連れで来る方がかなり多いです。

私の子供は習い事をしていない分、各キャンプ場で体験できることを活用しています。

大森リゾートキャンプ場では、アドベンチャースクールで普段では体験出来ない「わらぞうり作り」をしました。

まず子供はわらぞうりとは何か、ということも学べたので、とても勉強になったと話していました。今では、作ることがすっかり好きになったようです。

  • 住所: 京都府京都市北区大森東町340−2
  • 電話番号: 075-406-2850
詳しくはコチラ

【関西】温泉も満喫できるキャンプ場はこちら

ここは行くべき!無料で行ける関西のキャンプ場!

出来るだけ料金を安くすませたい方にとっておきの情報です。それはバイク料金が無料。お得ですよね。

無料で大丈夫なのかな、と驚くくらいの魅力たっぷりなキャンプ場をご紹介します。

【兵庫県】古法華自然公園キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayuri Hirata(@fudamonn)がシェアした投稿

特徴

  • バイク置き場や利用料金が無料
  • 日帰りでもBBQ利用可(要申請)
  • 24時間利用可能

泊まらなくても日帰りでBBQがしたい、ということもありますよね。

私はサクッとバイクで行けて一日をBBQで費やす時間もたまにはいいなと感じることもあります。

キャンプ場によっては、日帰りはNGという場所もあるので、私はとても活用させてもらってますよ。

注意事項

  • キャンプ場やBBQ利用時は予約が必須です。
  • 近くに飲食店がないので、キャンプ場に行く途中で飲料水や食材の購入をするようにしましょう。
  • 住所: 兵庫県加西市東剣坂町字善防北ノ手1345-2
  • 電話番号:079-431-8182
詳しくはコチラ

【兵庫県】大野アルプスランドキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

@taroo0804がシェアした投稿

特徴

  • 利用料、駐車代共に無料
  • 山を登った場所に位置している(標高754m)
  • 24時間利用可能
  • 区画サイトもなく、全てフリー

高台にあるキャンプ場なので、夏でも涼しく過ごすことができます。上り坂で少々車でのキツイのですが、登った後の景気は最高です。

私は登山が苦手なのですが、景色を眺めることが好きです。なのでキャンプ場を利用しなくてもたまに景気だけを見に行くこともありますよ。

天文台もあるので、天体観測がてら夜に来るのもおすすめです。

  • 住所: 兵庫県川辺郡猪名川町柏原尾野ヶ嶽1
  • 電話番号: 072-766-8709
詳しくはコチラ

 

バイクでいざキャンプ場へ!確認事項とおすすめ5選~関西編~:まとめ

  • キャンプ場に行く前に必ずチェック。楽しい一日になること間違いなし。
  • 一度は行ってほしいキャンプ場で自分の時間をゆっくり過ごそう
  • コストを安くしたいなら無料のキャンプ場を選ぶべし。

バイクに乗って一人で行くのも良し。バイクツーリングで友達を誘って、大人数で行くのも良し。

私も十分に楽しめたバイクとキャンプの一日を、思う存分楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク

-おすすめ, キャンプ, バイク, 一人旅, 注意点, 関西

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5