キャンピングムーン キャンプ用品 ダッチオーブン テーブル バーベキューコンロ 中華製 焚き火台

キャンピングムーンはパクリ?本家と比較した驚きの結果とは?

 

キャンピングムーンって他メーカーのパクリでしょ?パクリなら購入するのに抵抗あるなぁ

このような疑問にお答えします。

私も、有名アウトドアメーカーを真似しただけの商品は、買うのをためらっていた1人です。

それもこんなに似せて大丈夫なのか心配になるレベル。

でも、友達が他メーカーのパクリと言われているキャンピングムーンのアイテムを使ってたので、色々と聞いてみたらただのパクリ商品ではなさそうだなと感じました。

ソロキャンプをはじめるときに道具を安く揃えるにはオススメかなーと思ったので、今回は有名メーカーのパクリと言われているキャンピングムーンと本家のキャンプ用品との比較や、キャンピングムーンが展開しているキャンプ用品を紹介していきます。

 

キャンピングムーンについて

ここで、キャンピングムーンを初めて聞いた方のために、基本情報を説明します。

キャンピングムーンとは、中国に本社を構えているアウトドアメーカーです。日本では、神奈川県茅ケ崎市に、国内の代理店があります。

中国企業であるキャンピングムーンも、有名アウトドアメーカーとそっくりの商品を販売しています。

やはり、中国の会社と聞くだけでほとんどの方は、良い印象を持たないでしょう。

しかし、このキャンピングムーンはただのパクリ商品とは少し違う感じがします。

実際、amazonなどのレビューでも高評価が多く、私が実際にキャンピングムーンで購入したアイテムもしっかりしていて、長く使っても壊れないものばかりという印象でした。

注意

しかし、中には「新品なのに傷だらけだった」「細部の作りがひどい」という商品もあるのも事実です。

一概に安いのに作りは良いとはいえないので、そこは心に止めておきましょう。

最近は何を作るにも中国が多いので「中国産のブランド」と言われても気にならなくなりました。

むしろ、有名ブランドの良いところ取りをしていて安いんだったら試してみたくなりませんか?

 

キャンピングムーンと本家を比較してみた

さて、ここでキャンピングムーンと本家のキャンプ用品を比較してみましょう。

キャンプ初心者の方だったら「どれも似たような形してるじゃない」と思われがちです。

キャンピングムーンは本家と、全てそっくりなのかそれとも何か違いがあるのでしょうか。

それでは、さっそく比較をしてみましょう。

焚き火台

スノーピークの焚き火台と形は、ほぼ同じです。しかし、キャンピングムーンはセットで販売されていて、しかも本家より価格は安くなっています。

スノーピークの焚き火台

  • 単品のみ
  • 価格:3,460円

スノーピークの焚き火台

キャンピングムーンの焚き火台

  • 下に敷くプレート
  • 焼き台
  • ロストル
  • 収納ケース
  • 簡易テーブル
  • 価格:3,480円

キャンピングムーンの焚き火台

作りも本家と同じで安いから壊れやすいということはなくしっかりとした作り。

耐久性を比べたらやはり本家スノーピークのほうが圧倒的に上という声が多いですが、この値段ですからね。

スノーピークのロゴが入っているだけで高いものを買う必要は最初はないんじゃないかと思うのが、持論です。

ダッチオーブン

こちらも、スノーピークのダッチオーブンにそっくりな形と言われていますが、持ち手の部分は、キャンピングムーンはY字になっていて少し形は違います。

スノーピーク和鉄ダッチオーブン

  • リフター・インナーネットは別売り
  • 価格:28,380円

スノーピーク和鉄ダッチオーブン

キャンピングムーンアウトドア ダッチオーブン

  • インナーネット
  • ポット
  • 網トング
  • リッド
  • 収納ケース
  • 価格:9,520円

キャンピングムーン アウトドアダッチオーブン

こうして見ると、本家スノーピークはダッチオーブンのみでインナーネットとリッドは別売りで価格も3万弱とお高めに対して、キャンピングムーンは色々セットになって9,520円とキャンピングムーンの中では高い方ですが、それでもスノーピークと比べたら安いですよね。

ただし、友達曰くキャンピングムーンのダッチオーブンは、Y字の取っ手にリッドが入らず不便だったという感想があるので、手袋必須です。

バーベキューコンロ

バーベキューコンロはロゴスと形はそっくりとなっています。両方折りたたみ式で、収納ケースがついています。

ロゴスのバーベキューコンロ

  • 折りたたみ式
  • 収納ケースつき
  • 価格:7,420円

ロゴス ピラミッドTAKIBI

キャンピングムーンのバーベキューコンロ

  • 折りたたみ式
  • 収納ケース付き
  • 価格:3,280円

キャンピングムーン バーベキューコンロ

キャンピングムーンのバーベキューコンロですが、レビューでは作りがひどいというのもあり、必ずしも安くて長く使える物ではないということも、頭に入れておいた方がいいでしょう。

テーブル

有名アウトドアメーカーのユニフレームと形が瓜二つのテーブルです。

ユニフレームのテーブル

  • 価格:10,000円

ユニフレームのテーブル

キャンピングムーンのテーブル

  • 収納ケースつき
  • 価格:8,900円

キャンピングムーンのテーブル

キャンピングムーンのほうは、収納ケースつきでしかも破れないように、二重生地構造でさらに帆布を使用して、収納ケースの強度を上げています。

価格も本家のユニフレームよりも安く、収納ケースつきなので、持ち運びを重視したらキャンピングムーンに軍配が上がるでしょう。

下記の記事では、キャンピングムーンのおすすめキャンプ用品を6点を紹介しています。

 

どうして中国製品は安い物が多いのか?

どうして中国の商品って安い物が多いんだろうね

多くの方は上記のような疑問に感じているでしょう。中国製品は良い素材を使ってないから安いのかなと、私は思っていたのですが、友達が使っているキャンピングムーンのキャンプ用品を見て、結構しっかりとした作りだなと正直感じました。

ではどうして中国製品は安いのか?理由は3点あります。順に説明していきましょう。

質より量で勝負している

キャンピングムーンに限らず中国の商品は質の良いものもありますが、やはり質よりたくさんの量を販売しているところがあります。

そのために、安めの部品を大量に調達しているので、価格が安めにできると言う訳です。

技術開発にお金をかけていない

少し前ですが、中国は人件費が安く、世界中の大企業が中国に工場を建てたくさんの中国人を雇いました。

しかし大企業との契約が切れ、いち中国企業として独立すると、雇われていた企業の商品の技術を応用して、世の中に展開するようになった経緯があります。

キャンピングムーンを始め、中国の商品に本家と見た目がそっくりなの物も多いのはそれが原因なのです。

もちろん本家から「盗作だ」と訴えられることもあります。

しかし今ではパクリ行為が定着して、今では中国だからしょうがないという風潮になっています。

具体例として、中国企業であるキャンピングムーンは、本家の直して欲しい箇所を改善して販売しています。

輸送費用が安い

中国国内での輸送費用は日本よりも圧倒的に安く、そのおかげで価格も抑えることが可能だと聞いたことがあります。

ここで1つ疑問が浮かびました。

はてな

中国って日本よりも領土がすごく広いのに、何で輸送費用は安いのだろうか。

理由は恐らく、中国の方が日本より物価が安い点でしょう。中国は現在も高度成長期で、物価も上がっているでしょうが、それだけ日本の物価が高いということですね。

 

キャンピングムーンはパクリ?本家と比較した驚きの結果とは:まとめ

  1. キャンピングムーンについて
  2. キャンピングムーンと本家を比較してみた
  3. どうして中国製品は安い物が多いのか

キャンピングムーンの良いところは、大企業に雇われていたときにその技術を吸収し、改善したほうがいい部分を改善して販売しているために、安くてさらに作りも良い商品が出ているのでしょう。

このことから、キャンピングムーンの経営者や従業員は、勉強熱心な方が多い印象を持ちます。

貴方もこれを機に、中国企業であるキャンピングムーンのキャンプ用品を、使ってみてはいかがでしょうか。

中国イコール安くて粗悪品なのは一昔前のことで、現在は安くて良い商品が揃っていますよ。

キャンピングムーン をもっと知りたいあなたはこちら

キャンピングムーンの焚き火台は一味違う?高評価も多いその理由とは

続きを見る

キャンピングムーンのフィールドラックはコスパ最強?組立て方も紹介

続きを見る

キャンピングムーンのマルチガスアダプターで無駄なガスが減る!?

続きを見る

 

キャンプとAmazonプライムの相性、知ってましたか?

なんといっても送料がかからず、最短で明日届くお急ぎ便も使えるので、せっかちなあなたにピッタリ。

更に音楽や映画も見れちゃうなんて想像の3倍便利なサービス。

30日間の無料体験で自分に合うか試してみては?

>>詳しく見てみる 

キャンパーの多くがAmazonプライム会員なこと、知っていましたか?

続きを見る

 

スポンサーリンク

-キャンピングムーン, キャンプ用品, ダッチオーブン, テーブル, バーベキューコンロ, 中華製, 焚き火台

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5