おすすめ レインウェア 山登り 服装

登山時にワークマンのレインウェアが大活躍!驚愕の利便性とは?

ワークマンって聞いたことあるけど、工事現場用の作業着専門店でしょ?

元々は、ガテン系の仕事をする人の作業着専門店でした。

ポイント

ですが、頑丈で機能性も高く、しかも低価格なので釣り人や登山者の間で話題となり、最近ではアウトドアに特化した店舗も増えています。

私も釣りや登山用に、よくワークマンのレインウェアやパンツを使用していますが、雨に降られても、水をはじいてくれるし動きやすいので、ものすごく重宝しています。

そこで、今回はレインウェアを購入する時どこを見れ選べばいいのか?や、レインウェアのお手入れ方法、おすすめワークマンのレインウェアを紹介します。

レインウェアを選ぶポイント4点

引用:特選街web

レインウェアを購入する時にチェックすべきポイントがあります。登山は急な大雨や汗で、湿気がひどかったり、動きづらいとそのレインウェアは絶対に使わないくなるでしょう。

私も、登山中にレインウェアがあって良かったと思う事が何度もありましたし、ワークマンのレインウェアは動きやすいので、非常に重宝しています。

耐水性の数値が高い物

耐水性の高さを見るには耐水圧を見ればいいです。大抵、レインウェアの表示には「耐水圧〇〇mm」と表示されていますので、そこを確認しましょう。

小雨を凌ぐ程度でしたら耐水圧2000mmで充分ですが、登山の場合は、耐水圧が10000mm以上を推奨します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Nakano(@aorino.1masa)がシェアした投稿

放湿性の数値が高い物

汗を外へ逃がす機能です。低いと内側から蒸れて、中が汗でびしょ濡れになってしまい、不快だし、汗臭いし風邪もひく原因になります。

当然高い数値が良く、10000g/㎡/24h以上は本格的な登山でも使用できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

y(@y_fishingram)がシェアした投稿

運動性をチェック

カッパの様なゆったりとしたシルエットでは、風にあおられて歩きにくかったり、枝や岩にひっかかってしまうこともあります。

登山は岩場を登る時など動きやすい服装の方が登りやすいです。

携行性を重視する

レインウェアは、登山中来ている時間は少ないです。なので収納した時のコンパクトさも考慮してください。

特に登山では、荷物がいっぱいなので、かさばらないように選びましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroyuki_Imai(@imai_okayama)がシェアした投稿

レインウェアをお手入れして長持ちさせましょう

レインウェアは洗濯しないと、汚れで性能が落ち、防水素材の寿命を縮めてしまいます。しかし、洗濯表示次第で使えない洗剤もありますので、確認してから洗濯しましょう。

一見、手間がかかりそうですが、慣れればすぐ終わりますので、めんどくさがらずに洗いましょう。

洗濯する時の注意

注意

粉末洗剤を使用してしまうと、粉が溶けないで残ってしまう事があり、はっ水性を妨げてしまう恐れがあるので、液体洗剤を使用しましょう。

柔軟剤・蛍光漂白剤・香り成分もすすぎの後ウェアに残ってしまうので、使用は避けましょう。アウトドアショップでも専用の洗剤も販売されているのでそれを使うのをおすすめです。

手洗いなのか、洗濯機が使えるのか、必ず確認する事。

洗濯機が使用できる場合、破損の原因になるので、ファスナーをすべて閉めてから、洗濯ネットで洗う事。(パンツがある場合は別の洗濯ネットに入れてから洗う事)

すすぎ時の注意点

すすぎの後、脱水や手で絞ると防水膜を痛めるので、洗濯機で洗う場合は脱水を設定しないこと。

叩き落す程度で陰干しをしましょう。

はっ水剤をかける

着用や洗濯を繰り返すと、水をはじくはっ水性が下がってくるので、はじきが悪くなったらはっ水剤を使用しましょう。

なお、靴用のはっ水剤は、保湿剤が含まれている物があるので、必ず専門の物を使用しましょう。

やはり、靴用のはっ水剤は靴を長持ちするために作られているので、レインウェアには使えないのです。

保管場所にきをつける

高温多湿を避け、ハンガーにつるしましょう。たたんでしまうと折り目部分に圧力がかかってしまい、傷みやすくなってしまいます。

レインウェアは意外と繊細な物なので優しく取り扱いましょう。私はレインウェアをたたんで保管していたらすぐ傷んでしまったことがあります。耳の痛い話です…。

加熱

短時間で表面を加熱するとはっ水剤の効果が高まり、水をはじきやすくする効果があります。

ですが、注意点がいくつかあり、やりすぎるとレインウェアが溶けてしまうので気をつけてください。

  • 乾燥機にかける際には20分以内で済ます。
  • アイロンがけする場合はあて布をして、低温でさっとやる。スチームは使わない事。
  • 溶けないように気をつけて温風でドライヤーをかける。

前に、ドライヤーで加熱していたら表面が溶け、穴が開いたことがあります…。皆さんもやりすぎには気をつけてください。

登山者一押し、おすすめのワークマンおすすめレインウェア

 

ワークマンのレインウェアがすごく便利なのはわかった。じゃあどんな商品がおすすめなの?

 

ここからはお待ちかね、ワークマンのレインウェアで、機能性が高いおすすめの商品を、ご紹介します。どれも耐水性と透湿性に優れ、コンパクトにできるので、登山時には重宝する物ばかりです。

56301 アイトス ディアプレックス 全天候型ジャケット

引用:みちおショップ

  • 耐水圧30000mm以上
  • 透湿性16000g

全天候型と名前がつく通り、耐水圧・透湿性が非常に優れており、体にぴったりなシルエットなので暴風雨が来ても、平気で耐えられる一品となっております。

ただしパンツは別売りとなっているので注意してください。

3レイヤー透湿レインスーツ BIKERS

引用:amazon

  • 耐水圧20000mm
  • 透湿性2000g

フードの取り外しもでき、ツーリング時でもおすすめです。ウェストのアジャスターで腰部分を絞ることができるので暴風に煽られることを防げます。

私も台風の日、会社の行き帰りにこれを着用していますが、中は全く濡れないので圧倒的な高機能の一品だと実感しています。

登山時にワークマンのレインウェアが大活躍!驚愕の利便性とは

  1. レインウェアを選ぶポイント4選
  2. レインウェアをお手入れして長持ちさせましょう
  3. 登山者一押し、おすすめワークマンレインウェア

元々、ガテン系の作業着用を専門に販売していたため、男性向けしか販売されていないと、思いがちですが、最近はレディース用のピンクやオレンジなど、かわいらしいカラーもたくさん販売されています。

ワークマンの商品は、軽くて動きやすい物が多いので、登山以外に釣りやツーリングにもおすすめなのです。

これを機に貴方もぜひワークマンのレインウェアを着てみてください。

スポンサーリンク

-おすすめ, レインウェア, 山登り, 服装

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5