ご飯 キャンプ チャーハン メスティン レシピ

メスティンでチャーハンも作れるの?誰でも作れる簡単レシピを伝授

メスティン飯、少し変わったものも食べてみたいな。チャーハンも作れるらしいよ!

 

メスティンと言えば飯盒。炊き込みご飯などから煮込み料理まで幅広くを使ったレシピはいくつかありますが、チャーハンなんてどうでしょうか。

チャーハンはお家でも手軽に作れる一品。私もよくお昼ご飯に作ります。

でも、メスティンでできるの?

そう思いますよね。でも大丈夫

手軽にチャーハンがメスティンで作れちゃいます

今回はメスティンを使った簡単・絶品チャーハンの作り方をお教えします。

いつものキャンプ飯とは一味違う、絶品チャーハンを作りましょう。

 

メスティンとは

メスティンはアルミ製の飯盒(はんごう)のこと。熱伝導率が高く、軽いのでキャンプにはピッタリです。

メスティンという言葉を知らなくても、写真を見れば「あぁ!」と思った人もいるのではないでしょうか。

見た目がシンプルかっこいいというのも重要なポイントですが、このメスティン。

焼く・煮る・蒸す・揚げるなど何でもできる万能クッカーなんです!

見た目良し、実力は申し分なし、何でも柔軟に対応できる

まさにキャンプギア界の超イケメンですね。嫉妬しちゃう。笑

今すぐ手に入れたい。そんな人も多いでしょう。

メスティンはさまざまなメーカーから発売されていますが、王道メスティンと呼ばれるのが「トランギア製」のメスティン

引用:トランギア公式HP

こちらのメーカーでは、通常メスティンとラージメスティンの二種類が用意されています。

ソロキャンプであれば通常メスティンで十分ですが、友人や家族も一緒となるとラージメスティンの方がオススメです。

もちろん、どちらのサイズも持っているというキャンパーもたくさんいらっしゃいますよ。



メスティンが届いたら一番はじめにしなければならないことがあります。

それは「シーズニング」や「バリ取り」という前処理です。

メーカーや種類によっては不要なものもあるので、説明書をしっかり読んでくださいね。

シーズニング、バリ取りについて詳しく書かれた記事はこちら。

 

チャーハンを作ろう

さて、みなさん。お待ちかねのチャーハンタイム

チャーハンのことばかり考えていたので、完全にチャーハンの口です。

さっそく材料から見ていきましょう。

材料

  • お米 1合
  • ベーコン 2枚
  • 長ネギ 1/4本
  • 卵 1個
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • しょうゆ ひと回し
  • ごま油 大さじ1
  • 水 180cc

ベーコンは幅1cmくらいの細切りに。長ネギはみじん切りにしておいてください。

ベーコンの代わりにウィンナーでも良いですし、玉ねぎを入れても良いですよ。

作り方

  1. お米を洗って、水に浸しておく(分量外)。30分以上は吸水させる。
  2. メスティンにごま油とベーコンを入れ、軽く炒める。
  3. そこに吸水後、よく水を切ったお米とネギを入れ、さらに溶き卵を入れてよくかき混ぜる。
  4. 卵に火が通り、お米の表面が少し透き通ってきたら水、鶏ガラスープの素、しょうゆを入れて蓋をする。通常の炊飯と同様にお米を炊く。
  5. 炊き上がり、10分ほど蒸らしたら蓋を外してよく混ぜ完成。

たったこれだけでチャーハンの完成です。簡単でしょ?

生米を卵でコーティングしながら炒めるとか割と攻めた工程だと思いますが。笑

味は抜群です。美味しいです

メスティンで白米を炊く方法はこちらの記事を参考にしてくださいね。

美味しくつくるポイント

さて、こちらのレシピ。ポイントがいくつかあります。

しっかり水をお米に吸水させる

これはチャーハンに限ったことではありませんね。

キャンプで美味しいご飯を炊くためにとても重要なポイントです。

最低でも30分。しっかり給水させれば、炊き上がりに芯が残ってしまった…なんて失敗はありません

でも、キャンプ場について30分以上も待てない!という人もいるはず。

そんな方は、出発前や登山前にナルゲンボトルなどの口の広いボトルにお米と水を入れておくと時短になりますよ

炊き上がり後にしっかり混ぜる

これは主に美味しく、チャーハンらしく見せるために大事なポイントです。

蒸らし時間が終わって、さあ蓋をオープン…お?っと思う人が大半だと思います。笑

正直、パッと見て全然チャーハンらしくないんです。笑

でも、しっかり混ぜることで底にできたおこげが見えて、めちゃくちゃおいしそうなチャーハンになります

味は一緒でも、やっぱり見た目も大事ですからね。

 

以上の二つのポイントを押さえれば、簡単にできてしまいますよ

ご紹介した作り方を動画で教えてくれているので、こちらも見てくださいね。

炊き上がった後、混ぜる前と後の激変ぶりに思わず拍手を送りたくなります。笑

 

他にもたくさんアレンジレシピ

先ほどご紹介したのはもっともスタンダードなチャーハンレシピ。

ここからは少しアレンジした美味しいレシピをご紹介しましょう。

にんにく飯

引用:COOKPAD

何かガツンとしたものを食べたい人には超おすすめです。

材料

  • お米 1合
  • おろしニンニク(チューブでも) 小さじ1
  • スライスしたニンニク 1片
  • 玉ねぎ 中1/4個
  • 小ネギ 適量
  • しょうゆ 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 水 180cc
  • 塩・こしょう 適量

玉ねぎはみじん切りにしておいてください。

鶏ガラスープの素→コンソメ、ごま油→バター10g、小ネギ→パセリに変更するとガーリックライスが作れます。

作り方

  1. 洗ったお米をメスティンに入れ、水に浸しておく。30分以上は吸水させる。
  2. おろしニンニク、スライスしたニンニク、しょうゆ、鶏ガラスープの素、玉ねぎとごま油を入れてかき混ぜる。
  3. 通常と同様にお米を炊く。
  4. 炊き上がったら15分ほど蒸らす。
  5. 蓋を外してよく混ぜ、小ネギをちらす。塩・こしょうで味を整えて完成。

もうこれは美味しいに決まっています

炊飯している時から漂ってくるニンニクの香りがたまらないですね。

ステーキや焼肉のお供にもぴったりです

材料を少し変えるだけで、洋風なガーリックライスにも大変身

どちらも激うまです。

食後のにおいに関しては自己責任ということでお願いします。笑

カレーチャーハン

子供も大好き。カレー味のチャーハンです。

材料

  • お米 1合
  • ニンニク 1片
  • 玉ねぎ 中1/4個
  • ウィンナー 2本
  • カレー粉 小さじ1/2
  • コンソメ 小さじ1/2
  • ウスターソース 小さじ1
  • バター 10g
  • 水 180cc
  • ブラックペッパー 適量
  • パセリ 適量

ニンニク、玉ねぎはみじん切りに。ウィンナーは5mm幅の輪切りにしておきます。

作り方

  1. 洗ったお米をメスティンに入れ、水に浸しておく。30分以上は吸水させる。
  2. ニンニク、玉ねぎ、ウィンナー、カレー粉、コンソメ、ウスターソース、バターを入れて軽くかき混ぜる。
  3. 通常と同様にお米を炊く。
  4. 炊き上がったら15分ほど蒸らす。
  5. 蓋を外してよく混ぜ、パセリをちらす。ブラックペッパーを加えて完成。

チャーハンとも、いつものカレーとも違う味と食感で美味しいですよ。

ブラックペッパーを多めに加えれば、少し大人なカレーチャーハンになります。

 

メスティンでチャーハンも作れるの?誰でも作れる簡単レシピを伝授:まとめ

  • メスティンでチャーハンは簡単に作れる。
  • ポイントはお米をしかっり吸水させることと、最後に混ぜること。
  • ちょっとした工夫で色々な味が楽しめる。

メスティンでチャーハンなんて…と思っていた人も、作ってみたくなったのではないでしょうか

キャンプシーンでいつもと違ったチャーハンを楽しんでも良いですし、お家キャンプで作ってみても良いですね。

ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク

-ご飯, キャンプ, チャーハン, メスティン, レシピ

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5