おすすめ アブホイール スームルーム 休日 筋トレ

Soomloomのアブホイールで筋力UP!特徴や商品を徹底解説!

お腹に筋肉をつけたい。オススメのアブホイールを教えてほしい。

 

このような悩みにお答えします。

 

お正月やゴールデンウィークなど、長期休みを利用して出掛ける方もいますが、家でのんびり過ごす方もいますよね。

私は、冬は寒いので、家でゲームをすることが多くなっている今日この頃でございます。

でも、お腹は空いてくるのでご飯を食べるのですが、そこから睡魔が来て寝てしまうという、絶対に太りますよね。

となると運動が必要です。外に出るのもちょっと、という方は「アブホイール」を使って運動はどうでしょうか!

まずはお腹周りから筋肉をつけていきましょう。

アブホイールの中でも「soomloomのアブホイール」の商品を詳しくご紹介します。

 

Soomloomのアブホイールの凄さとは!

Soomloomは中国のキャンプ用品ブランドですが、実は筋トレにもよく使われる「アブホイール」も出しています。

安くてコスパが良いので有名でもあり、商品そのものの良さがたくさんあるのも特徴です

→soomloomを詳しく知りたい方はこちら

アブホイール=腹筋ローラーは、お腹の筋肉をつけたい方が購入するにあたって、メリットづくしの商品です。

私は運動不足でお腹のたるみが出てきてまずいな、と思っていたので、soomloomのアブホイールを使ってみることにしました。すると、お腹に筋肉が付いてきたのも嬉しかったのですが、商品の使いやすさに一番驚きを感じました。使いやすいと楽しくなってくるので、毎日続けて来たかいあり、お腹周りもスッキリになりましたよ。

では、その特徴・メリットとは何があるのでしょうか。

タイヤがよく回る

ローラー部分が上手く回ると動きも良くなるので、ずっと続けたくなりますよね。

学生時代にsoomloomではないアブホイールを使っていたのですが、回転が良くなくてギリギリ聞こえながら、無理やりやっていましたよ。なので、すぐに止めてしまいました。

タイヤの回転が良いとお腹も力を常に入れなくてはいけないので、結構筋肉が付きますよ。

音が静か

とにかく変な音がならず、静かに運動ができます。使うのに音がなっていたら気になって運動どころじゃなくなってしまいますからね。

回転が悪いとギリギリ音がなっていたり、え、どこから音が出ているの、と思うくらい変な音が出る時もありましたよ。気になって、気になって仕方なかったです。

そう思うと、運動に集中したい時は静かに一人運動をコツコツとこなすには、やっぱり音が静かの方が断然良いですよね。

グリップが使いやすい

手を持つ部分のグリップが疲れることもなく、とても使いやすいです。グリップ部分は自分の好みもあったりするので人それぞれですが、共通部分としてまずは「疲れにくい」のが大前提ですよね。

自分の手にフィットする感じなので、いざ使ってみるとスイスイ運動が出来ちゃうくらい疲れにくいグリップとなっております。

私はグリップ部分をずっと使っていると手が痛くなってくることがあったのですが、soomloomのアブホイールは、全く痛みも感じず、むしろ快適に使えますよ。

安定感がある

タイヤの安定感、グリップの安定感など、全体的に安定感があって素晴らしいです。

タイヤ部分の安定感が一番気になるところですが、全くふらつくこともなく、自分のしたい動きに合わせてくれるので、とても使いやすいです。

タイヤの形がいびつだったのか、ちょっとデコボコしていたアブホイールも使ったことががありましたが、案の定使いづらかったです。

そう考えると、安定感は一番重要なことでもありますよね。

 

Soomloomのアブホイールのデメリットも見てみよう!

Soomloomのアブホールは、良い点がありすぎて、悪い点が見つからないのでは、と思う方がほとんどですよね。確かにそうかもしれません。

しかし、商品にはメリットもあればデメリットが付きものです。誰もがみんな気付かない細かなことではありますが、私がちょっと気になった点を見ていきましょう。

 

ゴムが少し臭う

ローラーのタイヤ部分ですが、箱を開けると少しばかり異臭を感じます。私は香水の匂いなど結構気になるタイプで匂いに敏感なので、ゴムの臭いは気になりました。

ただ、使っていくうちに臭いは減っていくので、いっぱいアブホールを使って筋力を付けると同時に、臭い半減に繋げていってくださいね。

 

グリップが固定されている

グリップの握り具合や動かして痛みを感じることもないのですが、固定されているためあまり深くまで動かすことが難しい場合もありました。グリップの固定により、手首の自由が効かないので、自分の手を動かして深くまで転がすような感じでやっていました。

そこまで不自由なくやっているのですが、気になる方はご注意ください。

 

1500円以下購入可能!soomloomアブホイール商品!

特徴やデメリットがわかったところで、実際にどのような商品があるのか気になってきましたよね。では、soomloomのアブホイールを見ていきましょう。

Soomloom特徴でもある「安価」ということで、ここでは1500円以下で購入ができるアブホイールをご紹介します。

2輪型アブホイール

出典引用:Amazon

特徴

  • 膝を保護するマット付き
  • タイヤの回転がスムーズ
  • タイヤの表面がツルツルしているため、摩擦が少なく、床を傷つけることがない
  • グリップは誰もが握りやすい、疲れにくいスポンジを使用

これだけの特徴があると買わずにはいられませんよね。特に床を傷つけず、近所迷惑にならないというメリットは、会社から帰ってきてからちょっと運動するにも最適だということです。

私は音の心配もあったので、土日休みのお昼にやっていたのですが、この商品だと響かず安心して運動ができちゃいますよ。

上級者向けアブホイールの使い方を知りたい方はこちらの動画をご覧ください。

3輪型アブホイール

出典引用:楽天市場

特徴

安心の膝用マット付き

3輪なので安定感がある

ブレーキを誰でも使いこなせる

3つのタイヤが付いているアブホールなので、安定性が抜群です。

私は昔ながらの考えなのか、タイヤ部分が3つも付いているのに驚きを感じましたよ。進化しているなと思い、どんなものかといざ使ってみたのですが、確かに安定感が抜群。

2つのタイヤの時と比べると、自分の身体をコントロールすることが出来るので、お腹だけでなく、腕の筋力も一緒に付けることができる感覚がありますよ。

そして、ブレーキも下に少し押しただけで止まってくれるため、自由自在に動かすことができます。強い力もいらず、女性でもなんなくこなせるので、初心者は3輪タイヤのアブホールから初めて見るのも良いです。

 

Soomloomのアブホイールで筋力UP!特徴や商品を徹底解説!:まとめ

  • メリットがたくさんあるので購入して損はない
  • デメリットは付きものなので、商品購入の参考にしてみよう
  • soomloomのアブホイール商品で筋肉ムキムキになろう

アブホールを使おうかと思っていても中々勇気が出ない方もいますよね。そのような方にもsoomloomのアブホイールはオススメですので、ぜひ使って見てください。

ただし、使いすぎると筋肉痛になりますので、ほどほどに使うようにしましょうね。

スポンサーリンク

-おすすめ, アブホイール, スームルーム, 休日, 筋トレ

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5