キャンプ用品 ミニロースター ユニフレーム 対策

アルミホイル大活躍!ユニフレームミニロースターの油対策をご紹介

ミニロースターで焼肉したい!

けど油でベタベタになるのはイヤ。どうしたらいい?

そんなお悩みにお答えします。

ユニフレームのミニロースターは魚やスルメ、余ったおもちなど、ちょっとした焼き物にピッタリなミニサイズ。

ロースターとシングルバーナーひとつあれば気軽に炭火焼きを楽しめます。

「ソロキャンプでも炭火バーベキューがしたい」

3年前の春、そんな理由で購入しました。

最初に焼いたのは業務スーパーで買った安いウインナー。

焼いてびっくり、外はパリッパリ中はふっくらに焼き上がりました。

「これなら焼肉もできちゃう?」とウインナーを頬張りながら思いついたわたしは別の日に焼肉チャレンジ。

そしてカルビを焼いたところジューッと音とともにあふれた肉汁はアミを通過してしまいました。

…あれ?バーナーがベタベタ…

これ、ミニロースターのレビューをチェックしていると同じように悩んでいるキャンパーが多かったのです。

そこで今回は簡単にできる油対策をご紹介します。

使うものは「アルミホイル」だけ!

わざわざ買わなくてもお家にあるものでOKです。

油ベタベタとはもうさようなら!

 

ユニフレームのミニロースターってどんなもの?

出典引用:ユニフレーム

ロースターをひとことで言うと「小さな焼き網セット」

食材を焼くための「焼き網」とバーナーの熱を均一に広げてくれる「メッシュパッド」のふたつがセットになった調理器具です。

ユニフレームミニロースター基本スペック

■スペック

収納時サイズ 約Φ15×1.5cm
材質 上網:鉄・クロームメッキ

下網:特殊耐熱鋼FCHW2

重量 約135g

出典引用:ユニフレーム

通常バーナーの炎は一点集中で炎に近いところにある食材は焦げやすいですよね。

ですがミニロースターならそんな心配は無用。

焼き網の下にあるメッシュパッドがバーナーの炎を遠赤外線に変え、熱を均一に広げてくれます。

ウインナーの外は焦げているのに中身はまだ冷たい…なんてことを防げます。

焼き網は取り外し可能なので網を外してメッシュパッドだけを使うのもアリ。

缶詰めをそのまま置けるのでササっと食べたい時はとっても助かります。

出典引用:ユニフレーム

「秋=食欲の秋」以外考えられないわたしは毎年秋キャンプに出かけます。

日中は温かいのですが、夜になると寒くなるのが秋。

「寒くて動くのがおっくう。けれどご飯は食べたい。」と毎年言っている気がします。

でもキャンプはやめられない

そんなときにいつも頼りにしているのがユニフレームのミニロースターです。

お腹がすいたらテントの前室にミニロースターを置いて、サっとおにぎりを焼いて食べる。

これが毎年行く秋キャンプの流れになっています。

いちいち立ったり座ったりしなくて済むのも、焼くものによって焼き網をどうするか使い分けできるのもミニロースターの大きな魅力。

皆さんに自信を持ってオススメします。

 

油が多い料理はキケン!超簡単にできる油対策とは

わざわざ炭を用意する必要がなく簡単に火をつけられるミニロースターはとても便利。

ただし油が多い食材を焼くときは注意が必要です。

そのまま料理すると油がミニロースターのアミを通過して下へボタボタ…バーナーが油まみれになってキケン。

そこで簡単にできる油対策を2つ紹介します。

焼き網やメッシュパッドにアルミホイルを敷く

油がミニロースターのアミを通過するとバーナーがベトベトになります。

アルミホイルを使うメリットはなんといっても「油が下に落ちないので汚れない」こと。

しかもアルミホイルが汚れてもそのまま捨てられるので片付けがラクちん。

お手軽に楽しめるのがミニロースターの良いところ。

片付けも簡単にできるように工夫したいところです。

肉汁を落とさない!お肉の焼き方にもコツがある

や、焼き方…?
意外でしたか?

ミニロースターの使い方ではなくお肉の焼き方も大事なんですよ!

■油を落とさないお肉の焼き方講座

1.あたためたミニロースターの上にお肉を乗せる。

2.お肉の表面が白くなったらすぐにひっくり返す。

3.裏面も同じように焼く。

4.10〜15秒くらいの間隔で何度もひっくり返し、お好みの焼き加減になったらできあがり。

この焼き方はお肉のうまみを閉じ込めるので肉汁が落ちにくくなります。

ぜひ試してみてくださいね。

注意点

ただし食中毒・生焼けに注意!

少しでも不安であればしっかり焼きましょう。

合わせて読みたい

 

ココに気をつけて!ミニロースターを使う上での注意点2つ

アルミホイルを使えば焼肉も楽しめてしまう便利なミニロースター。

しかし、使う上で2つ注意してほしいことがあります。

アルミホイルを巻くと火力が弱くなる

アルミホイルがあると火が通るまで時間がかかってしまいます。

油をこぼさないようにと最初から最後までアルミホイルを敷いておくのはオススメしません。

カルビやロースなど油が落ちやすいお肉のときだけ敷くようにしましょう。

特に豚肉や鶏肉などしっかり火を通さないといけない食材は十分に注意が必要です。

焼き網はそのままでは使えない

「焼き網が曲がっているので買ってそのままでは使えない」のです。

平らではなく若干盛り上がっているので食材によっては転がってしまいます。

ちょっぴりメンドくさいのですが、ぐいぐいと網を曲げて平らにしてから使いましょう。

平らにすることでウインナーのような転がりやすい食材もその場でピタッと止まってくれます。

そうとは知らずウインナーを転がしてしまったのがわたしです。

 

ミニロースターと合わせて揃えたいアイテム3選

ミニロースターは網なので火がないと料理はできません。

ここでは合わせて揃えたいオススメのアイテムを3つ紹介します。

  • ユニフレーム ミニバーナーUS—700
  • ユニフレーム プレミアムガス(3本セット)
  • メスティン3点セット

ユニフレーム ミニバーナーUS-700

出典引用:ユニフレーム

ミニバーナーUS-700の魅力は

  • 組立がいらないのでパッと使えてサッと片付けられる。
  • ワンタッチで点火できるのですぐに料理ができる。
  • 片手で持てるサイズなのでソロキャンプで使いやすい。

ミニバーナーがないとミニロースターはただの網になってしまいます。

すぐに点火できるミニバーナーはキャンプで活躍すること間違いなし。

まだ持っていない方がいたらひとつは持っておきましょう。

ユニフレームのミニバーナーでなくてもOK。

自分のお気に入りを探そう!

■動画 ミニバーナーUS-700の使い方

使い方についてはこちらを参考にしてくださいね。

(取付方法1分3秒〜、取り外し方法は1分41秒〜)

ユニフレーム プレミアムガス(3本セット)

出典引用;ユニフレーム

ユニフレームのミニバーナーを買うのであればオススメはユニフレームの専用ガス缶です。

注意

他メーカー製のガス缶も使えるようですが、ユニフレームは保証していません。自己責任でお願いします。

メスティン3点セット

■セット内容

  • アルミ製の飯ごう
  • バットアミ
  • 固形燃料ストーブ

ミニロースターの網を外せばそのままメスティンを置くことができます。

キャンプでもふっくら美味しいご飯を食べられるので、ひとつは持っておきたいアイテムです。

 

アルミホイル大活躍!ユニフレームミニロースターの油対策をご紹介:まとめ

■簡単にできる油対策はこの2つ

  • 焼き網やメッシュパッドにアルミホイルを敷いて油をキャッチ。
  • 肉汁をこぼさない!お肉を何度もひっくり返してうまみと肉汁を閉じ込める。

ミニロースターは小さいのでたくさん食材を焼くことはできませんが、小腹がすいたときにササっと焼いて食べられるのは嬉しいですよね。

おもちやパンを焼くだけでなくアイデアと工夫次第ではお肉を焼いて楽しむことができます。

ミニロースターで焼肉がしたい!

その夢、叶えてみませんか?

スポンサーリンク

-キャンプ用品, ミニロースター, ユニフレーム, 対策

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5