キャンプ用品 ツーバーナー ユニフレーム 極厚鉄板

これは知らなきゃ損!ユニフレームのツーバーナー専用の鉄板とは?

ユニフレームのツインバーナーに合う鉄板がほしい。

どの鉄板にしようか迷っている。

そんなお悩みにお答えします。

キャンプで美味しい料理を食べたいとなれば鉄板が必要不可欠。

しかし今は第三次キャンプブーム、さまざまな種類の鉄板が販売されています。

良いなと思ってもツインバーナーとサイズが合わなければ探し直しが必要だったり、買ったら次にシーズニングの作業が待っていたり。

自分に合う鉄板を選ぶのは大変ですよね。

欲しいけど正直メンドくさい、そう感じている方もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのがぴったりサイズ・厚さ6mmの極厚鉄板・シーズニング不要と魅力いっぱいのツインバーナー【US-1900】専用鉄板です。

人気で買えなくなる前にチェックを!

 

専用の鉄板について

出典引用:ZEOOR

今回紹介するのはZEOOR(ゼオール)が設計した、ユニフレームツインバーナー【US-1900】専用の鉄板。

通常販売されている鉄板は厚さ2〜3mmが多いのですが、この商品はなんと厚さ6mmもある極厚鉄板です。

■商品情報

材質:黒皮鉄板

板厚:6mm

製品サイズ:480mm×270mm×35mm

焼面サイズ:390mm×230mm

重量:約5.4kg

 

なぜ薄い鉄板ではダメなのか?

約5.4kgは重すぎるよ。軽くて薄い鉄板じゃダメなの?

今回紹介するツインバーナー専用の鉄板は重さ約5.4kg。

5kgのお米袋、ダンベル、2Lペットボトル3本というとイメージしやすいでしょうか。

たしかに気軽に持ち運びできるとは言いづらい重さですよね。

持ち運びやすさだけはどう頑張っても薄い鉄板には勝てません。

■薄い鉄板のメリット

  • 薄くて軽いので持ち運びしやすい
  • 熱くなるまでの時間が短い

しかし重さだけで購入すると昔の私のように後悔してしまうかも。

昨年秋に「薄い・軽い・安い」と書かれた広告に惹かれて、厚さ2mm重さ約1kgの鉄板を購入しました。

結果だけお伝えするとその鉄板では何もできていません。

薄い鉄板は熱で歪みやすいと知らず、使う前に空焼きをしたところ反ってしまったのです。

「安い鉄板を買うとキャンプに行くことすらできない」安い鉄板を購入して得た教訓です。

■薄い鉄板のデメリット

  • 熱すると反りやすい
  • シーズニングが面倒
  • 焦げやすい
  • 焼きムラができやすい
  • 鉄板の蓄熱力が低いため料理が冷めやすい

薄い鉄板は熱しやすく冷めやすい特徴があります。

サッと鉄板が熱くなり、サッと冷めてすぐに片づけられるのはたしかにメリット。

「サッと料理できるなら良いじゃん」と思った方がいるかもしれませんが、美味しい料理をじっくり楽しみたいのであればオススメできません。

焼き肉で例えてみましょう

よくある焼き肉の風景ですね。

それでは網の真ん中と外側に肉を並べてください。

さて、どちらの肉が先に焼けるでしょうか。また焦げやすいのはどちら?

どちらも真ん中に置いた肉!

そうです。

先に焼けるのはもちろん火に近い真ん中の肉。

それに比べて、外側に置いた肉はすぐには焼けませんよね。

すべて焼けるまで待っていたら真ん中の肉が焦げてしまうでしょう。

これは薄い鉄板でも同じこと。

火に近い部分はすぐ熱くなるため焦げやすく、離れた部分は生焼けになる可能性が高いのです。

それでも軽いからと薄い鉄板を選びますか?

焦げゾーンか生焼けゾーンかの2択かぁ

 

専用の鉄板をおすすめしたい4つの理由

専用の鉄板をおすすめしたい理由を4つ解説します。

せっかく買うなら「安物買いの銭失い」にならないようしっかり選びたいですよね。

焦げや失敗知らず!厚さ6mmの極厚鉄板

じんわりと時間をかけて均一に熱くなる特徴がある分厚い鉄板。

薄い鉄板のように焦げやすいゾーンや生焼けゾーンがないので、焦って料理をする必要はありません。

鉄板のフチが肉汁と旨味をにがさない

鉄板の形状にもご注目。箱のように鉄板のフチが曲げられています。

そのおかげで肉汁がこぼれていかず、どこの部分で焼いても旨味たっぷりです。

ツインバーナー【US-1900】専用だからサイズぴったり

もちろんユニフレームのツインバーナー【US-1900】にぴったり合います。

用意されている鉄板の厚さは4.5mm・6mm・9mmの3種類。

サイズはスタンダードハーフサイズの2種類あり、人数や料理によって選べるのが嬉しいですね。

スタンダードサイズ

出典引用:Amazon

焼きそばなど定番の鉄板料理はもちろん、餃子を焼いたり、ホットケーキを焼いたり。

鉄板が一枚あるだけで料理の幅が広がります。

初めて鉄板を買うなら6mmのスタンダードサイズがおすすめです。

ハーフサイズ

出典引用:Amazon

ハーフサイズの大きな魅力は2種類の料理を同時進行できること。

おつまみなど作るときは片方だけ点火してサッと料理なんてこともできます。

重さもスタンダードのだいたい半分になり、重さ約2.8kgで持ち運びやすいのもメリット。

ソロキャンプで活躍できますね

シーズニング不要でらくらくメンテナンス

使用前のシーズニングはいらないので、買ってすぐに使えるのが嬉しいポイント。

メンテナンスも楽ちんなので簡単に紹介します。

初めて使用する時

1.キッチンペーパーで表面の汚れを拭き取る

2.加熱した鉄板の表面に油を塗る

水洗い不要でそのまま使えますが、気になる場合は水かお湯で洗いましょう。

使用後のメンテナンス方法

1.水で洗う

2.鉄板全体に油を薄く塗る

3.新聞紙で包んで保管する

汚れがひどい場合は洗剤を使ってもOKです。

メンテナンスはたったこれだけ。面倒くさがりさんも安心して使い続けられますね。

サビの原因になるので水分は完全除去しましょう

 

一緒に買うべきアイテム2選

おすすめアイテムはさまざまな記事で紹介していますが、「へ〜」と買わずにスルーしがちな方も多いのではないでしょうか。

ドキッとした方、これをきっかけにひとつ買ってみてはいかが?

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) レザーグローブ

出典引用:Amazon

どこでも大活躍する「耐熱グローブ」です。このサイトでも何回か登場しているかもしれません。

キャンプに限らず自宅で鍋をするときにも使えます。

できたてのアツアツ鍋を涼しい顔で運べば、家の中でもヒーローに

ZEOOR(ゼオール)サポートハンドル

出典引用:Amazon

「軍手や耐熱グローブでも熱くて持てない…」これ、極厚鉄板ならありえる話かもしれません。

サポートハンドルがあれば熱い鉄板でもサッと持ち運びができて便利。

鉄板は一度アツアツになったら冷めるまで時間がかかるので注意してくださいね。

これは知らなきゃ損!ユニフレームのツーバーナー専用の鉄板とは?:まとめ

■ユニフレームのツーバーナー専用の鉄板とは

  • ツインバーナー【US-1900】専用だからサイズぴったり
  • 焦げや失敗知らず!厚さ6mmの極厚鉄板
  • 鉄板のフチが肉汁や旨味を逃さない
  • シーズニング不要でらくらくメンテナンス

キャンプの楽しみの一つであるキャンプ飯。

カップラーメンやレトルト食品で済ましている方も多いかと思います。

もちろん大自然の中でのカップラーメンは格別。それは否定できません。

しかしそれでは満足できないと感じたからこそ、この記事に辿り着いたのではないでしょうか。

求めているキャンプはきっといつもとは違う「非日常感」。

ちょっと贅沢なキャンプ飯を味わってみませんか?

合わせて読みたい

おすすめの鉄板料理レシピを紹介しています。

極厚鉄板で作ればさらに美味しくなること間違いなし。

鉄板を使ってキャンプ飯!定番のステーキを美味しく焼くコツとは?

続きを見る

キャンプには鉄板料理がおすすめ!絶対作るべきレシピはこれ!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-キャンプ用品, ツーバーナー, ユニフレーム, 極厚鉄板

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5