おすすめ キャンプ キャンプ用品 デザート レシピ 料理

キャンプには鉄板料理がおすすめ!絶対作るべきレシピはこれ!

キャンプに鉄板って必要?どんなレシピがあるの?

 

このような疑問にお答えします。

 

キャンプをする上で楽しみのひとつでもあるキャンプ飯。

何度もキャンプに行っているうちにレシピもマンネリ化してきてしまった。なんてことはありませんか?

私は家族でキャンプに行ったらほとんどカレーやバーベキューになってしまって、子ども達からも「飽きた」と言われる始末。

それがきっかけで、私は鉄板を使ったキャンプ飯にチャレンジしてみました。料理の幅も広がって、子ども達も大喜びでしたよ。

そこでこの記事では、鉄板を使ったおすすめのキャンプ飯レシピ鉄板の選び方などをご紹介します。ぜひ鉄板料理にチャレンジして、キャンプ飯の脱マンネリ化を目指してくださいね。

 

鉄板で料理をするメリットとは?

キャンプに行くときは鉄板ではなく、網を持っていく人が多いのではないでしょうか?その理由としては、網に比べて鉄板は重量があるからですよね。

ですが多少荷物が重くなってでも、鉄板をおすすめするのには以下のような理由があるからです。

熱が均一に伝わる

鉄板は熱源に関係なく、鉄板全体に均一に熱が伝わるのが特徴です。それによって、端の方だけ焼けてないなんてこともなくなり、料理が成功しやすくなります。

実際に私も網で焼き鳥をしたのですが、端に置いてあったものだけ生焼けになってしまったことがあります。逆に真ん中だけ焦げてしまうということも。網だと火加減が難しいですよね。

保温性が高い

鉄板はその材質上、熱を溜め込みやすいという特徴があります。そのため食材が冷めにくく、熱々の料理が食べられるのも魅力的ですよね。

とにかく頑丈

網などに比べて強度が高く、頑丈なのも重要なポイント。熱による歪みなどの心配もありません。しっかり手入れをすれば半永久的に使うことができますよ。

>>鉄板の手入れについてはこちらをチェック

料理のバリエーションが広がる

網では料理することのできない煮物や汁物、炒飯なども、鉄板だと簡単に作ることができます。料理の幅が広がれば、キャンプに行くのもさらに楽しみになりますね。

ポイント

料理のバリエーションが増えると、持参する材料も自然と増えてくるかと思います。そんな中私が心配になったのが野菜などの材料の保管です。私と同じように鮮度などが気になるという人はこちらもチェックしてみてくださいね。

 

鉄板を選ぶときのポイント

美味しい鉄板料理を作るためには、鉄板選びも重要。ここではどんな点に注目して鉄板を選ぶべきか、そのポイントをご紹介します。

形状に注目

鉄板には主に平型、波型、深型があります。平型は焼きそばや目玉焼きなど、平面の方が焼きやすいレシピにおすすめ。

波型はステーキなどを焼くときに使うと余分な油を落としてくれるので、ヘルシーに仕上がりますよ。

深型は汁物や煮物などもこぼれにくいので、調理しやすいのが特徴です。

サイズに注目

鉄板を選ぶ際には、大きさにも気をつけなければいけません。大きすぎると重くて持ち運びが大変、小さすぎると調理しにくいので、程よいサイズを選んでくださいね。

また、持参する焚き火台やグリルの大きさと合うかどうかも確かめておきましょう。

ちなみに私は、ある程度深さがありつつどんな料理にも使いやすい、こちらの鉄板を愛用していますよ。

絶対作るべきおすすめの鉄板レシピ

それでは私がおすすめする、キャンプでの鉄板料理レシピをご紹介します。どれも簡単にできるものばかりですので、キャンプ初心者にもおすすめです。

オムそば

大人も子どもも大好きなオムそばは、とにかく簡単にできるレシピですよね。鉄板だとスキレットなどよりも広く使うことができるので、麺を混ぜたり卵で包む作業もスムーズに行えますよ。

材料(2人分)

  • 焼きそば麺 2玉
  • 人参 1/2本
  • キャベツ 100g
  • 豚バラ肉 200g
  • 溶き卵3個
  • 水 30ml
  • ウスターソース 大さじ3
  • しょうゆ 小さじ1
  • お好みソース 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1

作り方

  1. キャベツはざく切り、人参は細切り、豚バラ肉は食べやすいサイズに切っておきます。
  2. 熱した鉄板にサラダ油をひいて、具材を入れます。
  3. 豚バラ肉の色が変わり野菜がしんなりしてきたら、麺と水を加えてほぐします。
  4. 麺がしっかりほぐれたら調味料を加えて、全体に味がなじんだら卵で包んで完成です。

メモ

お好みで紅生姜やマヨネーズ、刻みネギなどをトッピングするとさらに美味しく仕上がりますよ。

ペッパー風味ビーフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daisuke(@yamato.syokuyokuto.washi)がシェアした投稿

こちらも絶対に鉄板で作って欲しい、牛肉をふんだんに使ったペッパー風味ライスです。鉄板の上で豪快にライスと牛肉を混ぜながら、熱々の状態で食べたいですね。

材料(2人前)

  • ご飯 200g
  • 牛こま切れ肉 150g
  • 缶詰のコーン 50g
  • 小口ネギ 大さじ2
  • 有塩バター 20g
  • サラダ油 大さじ1
  • 焼肉用タレ 大さじ2
  • 塩こしょう 適量

-下味用-

  • 料理酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • すりおろしニンニク 小さじ1

作り方

  1. 一口大に切った牛こま切れ肉に下味を付けておきます。
  2. 熱した鉄板に油をひいて、中央にライスを置き、その周りに牛肉を乗せます。
  3. ライスの上にコーン、ねぎ、バターを乗せます。
  4. 牛肉に焼肉のタレをかけて、牛肉に火が通ったらこしょうを振って完成です。

アクアパッツァ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukino Watanabe(@yuchismile)がシェアした投稿

キャンプ飯は肉料理になりがちですが、鉄板なら魚料理も楽しむことができますよ。深型の鉄板を選ぶと、より調理しやすいですね。

材料(2人分)

  • 下処理をした白身魚 1尾
  • パプリカ 赤と黄をそれぞれ1/2個
  • ピーマン 1/2個
  • ミニトマト 5個
  • ムール貝 3個
  • アサリ 6個
  • マッシュルーム 3個
  • にんにく 一片
  • 水 1/2カップ
  • 白ワイン 大さじ4
  • オリーブ油 大さじ1
  • パセリやバジルなどのハーブ類

作り方

  1. 温めた鉄板にニンニクを入れ、じっくり香りを引き出します。
  2. 真鯛を入れて、5分程度焦げ目がつくまで焼いたら、裏返して同じように5分程度焼きます。
  3. 白ワイン、水、食べやすい大きさに切った他の具材を入れて10分程度煮込みます。
  4. 貝類が口を開けていて魚にも火が通ったら完成です。

マシュマロピザ

鉄板を使えば、なんとデザートも作れちゃいます。食事のあとは甘いものを食べながら、ほっと一息つくのも素敵な時間の過ごし方ですよね。

材料(2~3人分)

  • ピザ生地 1枚
  • マシュマロ 20個
  • チョコレート 30g

作り方

  1. チョコレートは細かく刻みます。
  2. ピザ生地に、チョコレートとマシュマロを乗せます。
  3. 鉄板にアルミホイルを敷き、その上に2のピザ生地を乗せます。
  4. その上にアルミホイルを置いて10~15分程度焼いて完成です。

メモ

お好みでナッツやフルーツを乗せるのもおすすめです。

 

キャンプには鉄板料理がおすすめ!絶対作るべきレシピはこれ!:まとめ

鉄板は重いから、とキャンプギアとして持っていかない人は多いですよね。

ですが鉄板を持っていくとグッと料理の幅が広がるだけでなく、キャンプをさらに充実させることができます。

この機会にぜひ鉄板料理にチャレンジしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-おすすめ, キャンプ, キャンプ用品, デザート, レシピ, 料理,

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5