waq キャンプマット キャンプ用品

WAQのリラクシングキャンプマットの口コミ徹底調査!購入待って!

リラクシングキャンプマットは寝る時快適なの?

マットを敷いても、身体の痛みは避けられないと諦めて久しいキャンプでの睡眠。

8㎝マットの登場で、寝る時にだいぶ身体が楽になったという人も周りで多くなりました。

今回は、そのさらに上。10㎝マットです。

寝てみると分かりますが、「え?これ本当に地面の上に敷いてるのか?」と思うぐらいに地面を感じません。

私と同じように快適だと感じる方いる一方で、いま一歩と感じた方もいます。

ここでは、リラクシングキャンプマットの噂を聞いて試してみようか迷っている方のためにまとめてみました。

包み隠さず口コミを紹介していきます。

今回は、公式サイトやアマゾン、楽天、Yahooなど複数サイトを参考にしてご紹介します。

 

リラクシングキャンプマットを気に入った人の口コミまとめ

まずは気に入った方の口コミを紹介します。

寝心地がいい

この口コミをかなり多く見かけました。

キャンプではもちろん、車中泊をする方にも最適だという意見がありました。

ウレタンの質が良いからこそ、凹凸に負けることなく寝心地の良さを実現し、また、底冷えの緩和にも役立っているというものです。

ほかにも、マットの表面が肌触りが良いことも嬉しい点と話す評価も見られます。

8㎝と10㎝を双方購入し利用したレビュー者の意見では、10㎝は更に寝心地が良かったと評価しています。

地面でもコットでも使えるのが便利

場所について、地面だけでなくコットでも使えるのは便利だという意見です。

コットの上で寝るのが好きな方でも、対応出来るのはかなり嬉しいですよね。

もともと持っているコットと対応するかどうかは事前に確認が必要です。

ただもし無ければ、専用コットもあるのでコット寝はバッチリ実現できます。

waqのコットは2way仕様で気分も爆上がり!組み立て方とは?

続きを見る

空気が入れやすい

ウレタンタイプのマットの場合、空気の出し入れのしやすさが気になるところですが、開閉バルブが思ったより使いやすいという意見です。

とくに空気を入れるときは、放置で8割方空気が自動注入されるところに便利さを感じる方も。

満タンに入れたい場合は、付属している専用のエアバッグ(空気入れ)があるので、余計な荷物がいらなくて便利です。

 

リラクシングキャンプマットが今イチな人の口コミまとめ

続いてイマイチだと感じたかとの口コミのまとめです。

快眠アイテムをチェック

組み合わせて快適睡眠を手に入れよう! waqのベッドオススメ3選

続きを見る

夏は熱いかも

熱さも寒さも緩和できるという良い評価をする方もいましたが、中には夏は熱がウレタンに籠ると感じたという意見もありました。

個人的には気にならなかったので、寝心地がいいと思っていましたが、暑さを気にする方は、心にとめておいた方が良いかなと思います。

空気が漏れる

少なからず使用回数が少ない中で、空気漏れを感じたという意見もありました。

このあたりについては、使用者によって意見は様々です。

家での普段使いとして空気を入れっぱなしにしてもそのまま使い続けられている方もいました。

しかし、2か月ほど放置したら空気が抜けていたり、試しに空気を入れて1日で漏れを感じた方もいます。

空気を抜くのに力がいる

マットを収納する際に、思いのほか力を使ったという意見です。

確かに腕だけでエアーを抜こうとすると力がいるかもしれません。

ただ、たたみ方を工夫したことで私の場合は、だいぶ楽になったので、ここは個人的には気にならなかったところです。

WAQ RELAXING CAMP MATの特徴まとめ

好評価もイマイチな評価もそれぞれ紹介しましたが、約8割ほどの意見は現時点で、好評だと見受けられます。(例:Amazonレビュー★4以上の割合)

では、リラクシングキャンプマットの最も目立つ特徴についてまとめです。

とにかく寝心地

一にも二にも、寝心地はかなり満足できるレベルです。

キャンプ場では、当たり前に地面との接着感を感じていたので、寝心地の良さについて全く除外していました。

ただ、8㎝もそうですが10㎝のキャンプマットは、天と地の差です。

特に起きたときに腰の痛みを感じてしまう方は、厚めのウレタンマットの使用は検討して良いレベルだと思います。

寝返りが打てることもポイント

外用としてのマットでは、身体の痛み防止が出来たら良い方だろうと思えるところですが、その点の悩み解消に役立ちます。

というのは、寝返りが打てないストレスを改善させることが出来るのです。

寝返りが打てないのって結構辛いんですよね…。一定方向に身体を向けるのも疲れますし、いちいちマットの淵を気にするのも案外つらい。(笑)

そこでWAQのリラクシングキャンプマットは、横幅がシングルサイズでは70㎝、ダブルサイズでは134㎝と広めな作りになっています。

当たり前に寝返りが打てることで、朝起きて変に身体の変な凝り固まりにも間接的に役に立つと思いました。

 

リラクシングキャンプマット口コミはおおむね好評価:まとめ

今回はリラクシングキャンプマットの口コミについて調査してみました。

良いと感じる方もいれば、イマイチと感じる方もいましたが、概ね良い方の評価が多いと見ていて感じました。

気持ちよかったがために、普段使いとして家用に買っている方もいましたので。(笑)

私個人としても、10㎝ウレタンのリラクシングキャンプマットは、満足しているので、家様に買う人の気持ちはわかります。(笑)

購入して損はないと思いますので、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

-waq, キャンプマット, キャンプ用品

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5