zen camps おすすめ キャンプ用品

ZENcampsの焚き火シートは焚き火にマスト!その魅力とは?

ZENcampsの焚き火シートの購入を考えています。どうなんでしょうか。

このような疑問にお答えします。

私もZENcampsの焚き火シートを購入しようと思った時に

  • ZENcampsの焚き火シートの特徴は?
  • ZENcampsの焚き火シートの魅力は?

と考えました。

キャンプ初心者だった頃、初めての焚き火をしようと準備をしていると、キャンパーの先輩が「環境を守るエチケットだよ」と言って焚き火シートを貸してくれたのでした。

それ以降、環境のことも考えて焚き火シートを使うようにしています。

「ZENcampsの焚き火シートを購入して後悔しないかな?」

と悩んでしまいますよね。

でも大丈夫です。

この記事では、そんな悩みを解決できる記事となっています。

なぜなら、ZENcampsの焚き火シートの魅力をお伝えするからです。

この記事を読めば

焚き火シートの必要性とは

ZENcampsの焚き火シートとは

ZENcampsって?

ZENcampsの焚き火シートの魅力

ZENcampsの焚き火シートはこんな方にピッタリ

ZENcampsの焚き火シートの口コミ

ZENcampsの焚き火シートと一緒に購入して欲しいアイテム

について知ることができます。

記事を読んだあなたは

ZENcampsの焚き火シートの魅力について知ることができます。

そして、ZENcampsの焚き火シートを購入してキャンプで焚き火がしたくなること間違いなしです。

ではさっそく見ていきましょう。

 

ZENcampsの焚き火シートとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

月黒さん(@bel96_10)がシェアした投稿

オススメの焚き火シートってありますか?

私がオススメする焚き火シートは「ZENcampsの焚き火シート」。

「初めて焚き火シートを使う」という方にもオススメの焚き火シートなんですよ。

ZENcampsの焚き火シート


出典引用:ZENcamps公式HP

焚き火シートを探しているときにキャンパー仲間に教えてもらって使い始めました。

それ以降使い続けているお気に入りアイテムです。

仕様

【使用時サイズ】
95cm×60cm

【重量】
430g

カラーはブラック。

オールブラックでかっこいいですよね。

キャンプ用品は様々な色がありますが、ZENcampsの焚き火シートはブラックなので、どんなキャンプ用品にも合わせやすくなっています。

>>ZENcampsの焚き火シート【公式サイト】 

ZENcampsって?

ZENcampsは「キャンプを通じて、本来自分たちが持っている素晴らしい感覚や感情をより理解度を高く感じて貰いたい」という想いから誕生したブランド。

ソロキャンパーに人気のブランドなんです。

私自身もソロキャンプでよく利用していますよ。

自然を大切にしている」ところも私がZENcampsを気に入っている理由の一つなんです。

焚き火シートの必要性とは

そもそも焚き火シートって必要なんですか?

キャンプで焚き火をしたことがないとそのように感じてしまいますよね。

焚き火シートの必要性は

地面を保護し環境にダメージを与えないようにする
後片付けの手間が減る

の2つ。

シートを敷くことで、火の粉や熱から地面を守る役割があります。

また、灰や燃え残った薪を簡単に片付けることができるんですよ。

面倒くさがりなので、後片付けが楽になるのは嬉しいです。

 

ZENcampsの焚き火シートの魅力

ZENcampsの焚き火シートの魅力は何ですか?

ZENcampsの焚き火シートに出会ってからというもの、愛用しているアイテムの一つなんです。

そんな私がZENcampsの焚き火シートの魅力をお伝えするので安心してくださいね。

ZENcampsの焚き火シートの魅力は

ペグダウンができるハトメがついているので、風が強い場合でも安心

ハトメはシートの生地が三重に折り重なったところにあるので強度が高い

シリコン加工によって優れた撥水性がある

撥水性があるので、地面が濡れている場所で使用することが可能。なおかつ、水洗いすることができる

軽量

A4サイズほどに折り畳めるので、持ち運ぶ際にも便利

難燃性の糸を使用している

特殊な加工によってガラス繊維特有のチクチクとする手触りがない

耐熱温度は最大550℃

2つ折りにして使うこともできるので、卓上バーベキューグリルにも使用可能

大判サイズなので、焚き火台だけでなく、薪を置くスペースを確保できる

1~3人のキャンプ向け

など盛りだくさん。

私は肌が敏感なので、チクチクとしない手触りで使いやすいです。

一言メモ

自然を破壊せずにキャンプを楽しむのもキャンパーの務めです。

自然環境を考えて焚き火をするようにしましょうね。

ZEN campsの焚き火シートはこんな方にピッタリ

地球環境を守りながらキャンプを楽しみたい方

焚き火の時に、薪や炭の飛び火で地面を焦がしてしまい心が痛くなった経験のある方

焚き火が好きな方

オシャレでカッコイイ焚き火シートが欲しい方

ブラックの焚き火シートを使いたい方

ソロキャンプをする方

私はソロキャンプでよく使っています。

持ち運びや組み立ても簡単にできるので使い勝手がいいんですよ。

YouTube動画でイメージをどうぞ!


ZEN campsの焚き火シートの口コミ

私は、何かを購入するときには、口コミを参考にすることがあります。

この記事ではAmazonの口コミをご紹介いたしますね。

思っていたよりも柔らかく折り畳みやすかったです。

テンマクのフラット焚き火台で半日使用しました。

地面との距離が近い焚き火台ですが地面への影響は全くありませんでした。

落ちた灰で穴も空く事もなく、サイズも大きいので周りに少し飛んでも対応できます。

ブラックカラーも雰囲気を壊さないためとても満足しています。

(引用:Amazon)

折りたたみやすいので持ち運びや片付けのときも楽なんです。

焚き火シートはベージュが多いが、こちらは黒。

写真を撮るときに邪魔にならず、かっこいい。

表面はシリコンコーティングされており、ガラス質も手に刺さらない。

買って間違いない商品です。

(引用:Amazon)

黒がカッコイイですよね。

 

ZENcampsの焚き火シートと一緒に購入して欲しいアイテム

ZENcampsの焚き火シートと一緒に購入したほうがいいアイテムってありますか?

私が、ZENcampsの焚き火シートと一緒に購入をオススメしたいのが、ZENcampsのチタン製ウッドストーブ「Fire Garden S」です。

先日も、キャンプで使うストーブを探している友人にオススメしました。

ZENcampsのチタン製ウッドストーブ「Fire Garden S」


出典引用:ZENcamps公式HP

ZENcampsのチタン製ウッドストーブ「Fire Garden S」は暖まるだけじゃなく、料理に使うこともできるんですよ。

仕様

【サイズ】
長さ13.7mm×幅13.7mm×高さ16cm

【重量】
202g

【素材】
チタン

【付属品】
収納袋

特徴

燃焼効率が高い

チタン製なので、軽くて丈夫。耐食性にも優れている

使い込んでいくと、チタンブルーカラーに変化していくので、より味わい深くなる

コンパクト収納できるので、持ち運びに便利

組み立てが簡単にできる

煙突効果による高火力

五徳付き

フライパンや鍋なども使える

さまざまなアウトドア料理を楽しむことができる

組み立て式で「大丈夫かな?」と心配になりますよね。

安心してください。

不器用な私でも簡単に組み立てることができるのです。

>>ZENcampsのチタン製ウッドストーブ「Fire Garden S」【公式サイト】 

私はメスティンを使って料理を楽しんでいますよ。

試してみてくださいね。

合わせて読みたい


メスティンなら簡単にできる!初心者にもおすすめ料理レシピ5選!

続きを見る

 

ZENcampsの焚き火シートは焚き火にマスト!その魅力とは?:まとめ

焚き火シートの必要性とは

ZENcampsの焚き火シートとは

ZENcampsって?

ZENcampsの焚き火シートの魅力

ZENcampsの焚き火シートはこんな方にピッタリ

ZENcampsの焚き火シートの口コミ

ZENcampsの焚き火シートと一緒に購入して欲しいアイテム

についてお伝えしました。

ZENcampsの焚き火シートの魅力は

ペグダウンができるハトメがついているので、風が強い場合でも安心

ハトメはシートの生地が三重に折り重なったところにあるので強度が高い

シリコン加工によって優れた撥水性がある

撥水性があるので、地面が濡れている場所で使用することが可能。なおかつ、水洗いすることができる

軽量

A4サイズほどに折り畳めるので、持ち運ぶ際にも便利

難燃性の糸を使用している

特殊な加工によってガラス繊維特有のチクチクとする手触りがない

耐熱温度は最大、550℃

2つ折りにして使うこともできるので、卓上バーベキューグリルにも使用可能

大判サイズなので、焚き火台だけでなく、薪を置くスペースを確保できる

1~3人のキャンプ向け

です。

ZENcampsの焚き火シートの魅力がわかった!

さっそく、ZENcampsの焚き火シートを購入してキャンプでの焚き火を楽しんできてくださいね。

気に入っていただけること間違いなしですよ。

スポンサーリンク

-zen camps, おすすめ, キャンプ用品

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5