ウイングタープ キャンプ用品

スームルームのウイングタープがソロキャンプに最適!その理由とは?

スームルームのウイングタープが気になる。

ソロキャンプにも使いやすいって本当?

そんな疑問にお答えします。

アウトドア界で人気急上昇中のメーカー、スームルーム

テントやタープなどのアウトドアギアはもちろん、おうち時間にぴったりな筋トレグッズなども展開しています。

今回ご紹介するのは、そんなスームルームのウイングタープ

ウイングタープは特にソロキャンプにもってこいのアイテムなので、これからソロキャンプを計画している人には絶対におすすめです。

この記事ではスームルームをおすすめする理由やウイングタープの特徴、そしてスームルームのウイングタープにどんな魅力があるのかをご紹介していきます。

1度スームルームのウイングタープを使えば、お気に入りになること間違いありません。

 

【コスパ最強メーカー】私がスームルームを推す理由

アウトドアブームでたくさんのメーカーがアウトドアギアを展開する中、私はスームルームを激推ししています。

その理由としては、やはりコスパが最強なところ。

スームルームの本社は中国ということもあり、私も最初は「作りが雑なんじゃないの?」と手を出せずにいました。

ですが実際にスームルームのアイテムを購入してみると、有名メーカーギアの品質とほとんど差がないのです。

それなのにかなりの低価格で展開しているので、気軽に試すこともでき、私も今ではすっかりスームルームのファンに。

タープやテントもたくさんの種類が展開されていて、デザインだけでなく、とにかく使い勝手を重視したアイテムが揃っていますよ。

>>こちらでもスームルームについて詳しく紹介しています。

現在スームルームのアイテムは通販のみで販売中。

楽天市場やAmazon、Yahooショッピングなどで展開されています。

 

ウイングタープがどうしてソロキャンプにおすすめなの?

スームルームの魅力をお伝えしたところで、ここからはなぜウイングタープがソロキャンプに向いているのか?をご紹介したいと思います。

そもそもウイングタープとは

ウイングタープは形状がひし形になっているのが特徴。

2本のポールのみで設営できるタープです。

サイズがソロキャンプ向き

ウイングタープは基本的にサイズが小さいのが特徴です。

そのため軽く、1人でも持ち運びに困ることがありません

ソロキャンプではどれだけ荷物を減らせるかも重要ですので、そういった意味でもウイングタープはソロキャンプ向きと言えますね。

設営が簡単

ウイングタープはポール2本のみでの設営が可能です。

家族や友人となど、大人数で使うタープはどうしてもサイズが大きくなるので、使うポールの数も増えてしまいますよね。

ですがポール2本で済むので、設営がとにかく簡単。

1人でも楽にタープを張れちゃいます

実際に私もソロキャンプで使用したのですが、軽いうえにポール2本だけなので、なんの苦労もなく5分ほどで設営できました。

プライベート感を出せる

ウイングタープはサイズが小さいため、どうしてもタープ下の空間はせまくなってしまいます。

ですがその分、ほかの人からの視線を遮ることができ、プライベート感がアップします。

ソロで行くからこそ、落ち着く空間を作れるというのは重要なポイントですよね。

私はオープンな空間よりも狭く区切られた場所のほうが落ち着くので、ウイングタープばかり使っています。

 

【コスパと使い勝手の良さが魅力】スームルームのウイングタープはこれ!

それではいよいよ、私が激推しするスームルームのウイングタープをご紹介します。

現在スームルームが取り扱っているウイングタープは1点のみ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

seinox(@seinox76)がシェアした投稿

こちらはコットン、ポリエステルを組み合わせたTC素材で作られており、遮光性・耐水性・耐火性があるのが特徴。

ソロキャンプでは焚き火を楽しむ人も多いので、耐火性があるとタープに火の粉が飛んでも穴があきにくく、安心ですよね。

耐水圧も350mmあるので、よほどの大雨でなければ耐えることができます

しかも表面にはカビ加工が施されているので、濡れてしまっても大丈夫。

私はこまめなメンテナンスが苦手なので、このカビ加工にかなり助けられています。

サイズは400×510cmとソロ向けではありますが、大人数で行くときのサブタープとして使うのもおすすめ。

色合いも自然に馴染むナチュラルカラーなので、手持ちのキャンプギアとも組み合わせやすいですよ。

スームルームのウイングタープがソロキャンプに最適!その理由とは?:まとめ

今回は私が激推しするコスパ最強メーカー、スームルームのウイングタープをご紹介しました。

サイズが小さく軽量なので、ソロキャンプにはもってこいのウイングタープ。

低価格にも関わらず、耐水性・遮光性・耐火性にも優れていて、とても使い勝手のいいアイテムです。

これからソロキャンプを計画しているという人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-ウイングタープ, キャンプ用品

© 2022 いくつになっても外遊び Powered by AFFINGER5